Home 新着情報 コラム  


 
 

*伊那谷スケッチ

  ( ⇒伊那谷に移り住んで二十五年ほどになる筆者が、気ままに綴っている田舎暮らしエッセイです。
     ご意見・ご質問・ご感想等がありましたら、こちらまでどうぞ)

     

【山の日々から 番外編】  

  § 四国歩き遍路日記 第一回 徳島から高知へ 2019年3月  

  § 四国歩き遍路日記 第二回 高知から愛媛へ 2019年10月  

  § 初期中山道を歩く 2019年

  5/29 木曽から牛首峠を経て小野へ  
  6/5   小野宿から小野峠を経て岡谷へ 

   §中山道木曽路11宿を歩く 

   2019 6/26 贄川宿・奈良井宿から鳥居峠を経て藪原宿へ 
  2020 4/8  木曽路を歩きながら新型コロナウイルスについて思う      

  
 
§2016〜2017

  12/12 リラ、とうとう逝く  
  11/30  手動式薪割機   
  11/10  Don't Be Denied  
   10/25  40年目の「枯木灘」  
  5/28  伊那谷の老子  
  4/17   裏切られた革命 
   
  4/13   紋白蝶 
  9/5  
譲ります→ 足踏み脱穀機と唐箕 

【山の日々から 第四部・2008夏〜2014秋】  

  
 
§2013冬〜2014秋  

  10/3  御嶽噴火   
  8/19  労働とエポケー
  
  7/6   様変わりするバックパッカー 

  
2/7  「ジヴァゴ」再読 
  12/30 詩を歌にすること ナナオ・石原吉郎・高田渡 

 §2011夏〜2012夏(7/11〜9/23) 

   9/23 壊れる  
   8/16 お盆のやり過ごし方   
  7/30  人の波の力 40年ぶりのデモ
   3/21  冬の読書 ドストエフスキーとトルストイ・他  
   1/14  正月のドストエフスキー  
  12/23 賭け  
   12/11 月食の闇  
   11/9 たかが猫、されど猫 …タマの突然の死  
  11/4 清水平再訪  
  9/15  キノコと花火 夏の印象  
  9/8  たまにはこんな日が…  
  9/3   79歳の自殺 中村とうようの死に触れて
    
  7/11  詩人の眼と背中 ナナオ私感
 

  §2011冬〜春(2/22〜6/1) 

  6/1  詩人の後ろ姿 清水昶追悼  
  5/4  リラ、鹿を追う   
  4/9  地震と原発 切れ切れの感想(その3) 
  3/26  地震と原発 切れ切れの感想(その2)  
  3/20 地震と原発 切れ切れの感想   
  2/26 聖山とは何か?『梅里雪山』を読む   
   2/22  ドリンク剤談義

  §2010秋(9/4〜11/29) 

  11/29 ヴィシュヌの眠り
   11/17 樹木だけが残った  
  11/8  オープンマイク  
   10/24 森の時間  
  10/1  ロックの明と暗  
  9/4   実年齢と精神年齢

 §2010冬〜春(1/21〜4/7)

  4/7   アナログとデジタル   
   2/10  享年62歳という謎  
   2/5  自然界の死  
  1/29  夜が明けたら  
  1/24 檜の香りからラケットを想う   
  1/21 冬山の魔 

  §2009夏(7/8〜8/5)

  8/5  過ぎ行く者  
  7/22 日食  
  7/18 花火とレイブ  
  7/8 「むかつく」と「疲れた」

  §2008秋〜2009冬(9/24〜3/13) 

  3/13 荒野へ  
  2/10  このまま春に?  
  1/28 アル中の友の死  
  12/21 風のガーデン   
   11/30 ムジナ救出作戦  
   11/26 ゆく河の流れは…  
  9/30 自殺をめぐるあれこれ   
  9/24 秋の林道を行く

  §2008夏(6/20〜9/14)

  9/14 森羅万象に宿るもの  
  8/22 自分に還れる場所  
  8/13 こだわり  
  8/12 蜂刺され  
  7/25 反則  
  7/21 草とのたたかい  
  7/4  静けさとインド音楽  
  6/23 蛍の木  
  6/20 山歩きの楽しみを邪魔するもの

【山の日々から 第三部・2006夏〜2008春】

 §2008冬〜春(1/4〜3/11)

  3/11 アル中の友との会話  
  2/20 その後の高遠本の家
  2/14 大雪疲れ  
  1/31 ともしび
   1/26 全面結氷  
  1/12 空中楼閣  
  1/4   正月のプレゼント

 §2007秋〜冬(10/1〜12/26)

   12/26 モズが枯れ木で
  12/22 冬のウォーキング靴
   12/11 パオ(包む)
   11/22 薪の炎  
  11/17 幻の名画「魔法使いのおじいさん」
   11/2 雨漏り  
  10/23 わが伊那谷  
  10/7 田舎の格安物件事情  
  10/1 タマの引越し

 §2007夏(6/13〜9/8)

  9/8  ラスト・ヒッピー・スタンディング? 
  8/29 皆既月食 
  8/21 コバラム村の影法師
  8/11 明の森と暗の森

  
7/26 ナナオと実さん 老いるということ
  7/22 ビンディの話 入笠山で
  7/20 高遠 本の家

  7/8 聖と俗のバランス
  7/1 棟上げ
  6/26
水争い
  6/23 あやめ園のスピーカー
  6/13 山の景観(4) 御嶽と木曽駒の森

 §春(3/4〜5/25)

   5/25 聖なる森
  5/17 夜勤明けの温泉で
  5/1 脇道の誘惑
  4/23 アカシヤの匂い
  4/11 四角と八角 イエルカの薪ストーブ
  4/5  太古の時間
  3/30 どんぐりの記憶(蘆花恒春園にて)
   3/13 市民社会の内と外
   3/4  大鹿ふりだし塾

 §冬(12/4〜2/25)

  2/25  山の景観(3) 蓼科山
  2/10 縁結びの錠前
  2/5  山の景観(2) 富士山・甲斐駒・戸倉山

  1/30 山の眺めの不思議 
  1/29 四国徒歩遍路
  
  1/25  天龍川を歩く    
  
1/11  三峰川を歩く
  12/4  冬本番

 §秋(9/15〜11/19)

  11/19 森の誘惑
  11/17 お金のかからない暮らし?
  11/14 権兵衛トンネル
  11/9  落ち葉の海
  11/7  酸素吸入
  10/30 山の景観(1) 双児山・塩見岳 
  10/21 巫女淵参り
  
  10/8  反空爆の思想

  9/23  すうの三回忌

   9/15  ニュートラルな場

  §2006夏(7/17〜9/3)

  9/3  すうの動物病院
  
8/31 リラ、蛇に咬まれる
  8/26 究極の山暮らし

  8/22 野球部Mのこと
  8/13 豪雨の爪痕(写真)

   8/7  脱ダムの行方は?

  
8/6  山小屋から
  8/1  夕立

  
7/24 裏山が…
  7/22 避難勧告  
  7/17 ジャンピングマウスを聞く

 §新着情報・歳時記より(2003年12月〜2006年4月)

山の日々から 第二部・2002秋〜2003冬】

 §冬(11/28〜2/28)

  2/28 春間近
  2/14 背中の山を見る…再び温泉から
  2/2  温泉しかないよね、こう寒くては

  1/20 桃源院の墓石群
  1/11 犬猫談義
  1/5  ポン太発情する
  12/23 田舎の貸家事情
  12/14 カルカッタのクリスマス・イブ
  12/4 桜桃の味
  11/28 季節はずれの軽井沢へ

 §秋(9/13〜11/15)

  11/15 野焼きをする
  11/9 山頂に出現したブッダ
  10/31 魔が差す
  10/26 天体の妙なる諧音
  10/20 電脳田舎暮らし事情

  10/10 記憶の中の風景
  10/3 ホピ・コーン

  9/25 空の抜け穴
  9/20 入笠山へ 
  9/18 ソースカツ丼
  9/13 廃村の新住民の死

【山の日々から 第一部・2001春〜2002春】 

 §再び春へ(2/1〜3/27)

 §雄猫麻太郎最期の日々(2002年1/1〜1/28)

 §戦場を遠く離れて(9/23〜12/31)

 §猛暑の夏(7/1〜9/17)

 §梅雨と生き物たち(5/1〜6/25)

 §春の息吹(2001年2/17〜4/30)


 【→PHOTO ALBUM 伊那谷の四季

 【→PHOTO ALBUM 伊那谷の四季】(Part2)

Home