清廉な裕福

 

 

平和日本富の善

富は、天に積みなさい(マタイ6・20)

 

 

 

1.聖書

2.マリア・ヴァルトルタ

 

 

 

 

1.聖書

 

 

詩篇69・33

 

貧しい人よ、これを見て喜び祝え。

神を求める人々には

健やかな命が与えられますように。

 

 

 

箴言30・7−9

 

二つのことをあなたに願います。

わたしが死ぬまで、それを拒まないでください。

むなしいもの、偽りの言葉を

わたしから遠ざけてください。

貧しくもせず、金持ちにもせず

わたしのために定められたパンで

わたしを養ってください。

飽き足りれば、裏切り

主など何者か、と言うおそれがあります。

貧しければ、盗みを働き

わたしの神の御名を汚しかねません。

 

 

 

箴言31・10−31

 

有能な妻を見いだすのは誰か。真珠よりはるかに貴い妻を。

夫は心から彼女を信頼している。儲けに不足することはない。

 

彼女は生涯の日々

夫に幸いはもたらすが、災いはもたらさない。

羊毛と亜麻を求め

手ずから望みどおりのものに仕立てる。

商人の船のように

遠くからパンを運んで来る。

夜の明ける前に起き出して

一族には食べ物を供し

召し使いの女たちには指図を与える。

熟慮して畑を買い

手ずから実らせた儲けでぶどう畑をひらく。

力強く腰に帯し、腕を強くする。

商売が好調かどうか味わい

灯は夜も消えることがない。

手を糸車に伸べ、手のひらに錘(つむ)をあやつる。

貧しい人には手を開き、乏しい人に手を伸べる。

雪が降っても一族に憂いはない。一族は皆、衣を重ねているから。

敷物を自分のために織り、麻と紫の衣を着ている。

夫は名を知られた人で

その地の長老らと城門で座に着いている。

彼女は亜麻布を織って売り、帯を商人に渡す。

 

力と気品をまとい、未来にほほえみかける。

口を開いて知恵の言葉を語り

慈しみの教えをその舌にのせる。

一族の様子によく目を配り

怠惰のパンを食べることはない。

息子らは立って彼女を幸いな人と呼び

夫は彼女をたたえて言う。

「有能な女は多いが

あなたはなお、そのすべてにまさる」と。

あでやかさは欺き、美しさは空しい。主を畏れる女こそ、たたえられる。

彼女にその手の実りを報いよ。その業を町の城門でたたえよ。

 

 

 

 

2.マリア・ヴァルトルタ

 

 

天使館/渡邊義愛訳/マリア・ヴァルトルタ「手記」抜粋/P37

 

 わたしに結ばれていなさい。わたしのうちには正義と平和と愛がある。ほかの教説を探し求めてはならない。福音を生きなさい。そうすればあなたたちは幸せになるだろう。わたしによって生き、わたしのうちに生きなさい。あなたたちは肉体的な大きなよろこびは味わわないだろう。わたしはそんなよろこびは与えない。真のよろこびを与える。それは単なる肉のよろこびであるだけでなく、わたしが授け、承認し、共有するのを拒まなかった霊魂のよろこび、誠実で祝福された、聖なるよろこびである。

 家族、子供たち、清廉な裕福、穏やかに栄える祖国と、兄弟たちとの国々との好ましい調和。こういったものをわたしは聖なるものと呼び、祝福する。それらによってあなたたちは健康をも享受する。なぜなら誠実に生きられる家庭生活は肉体に健康を与えるからだ。それらによってあなたたちは心の平静を得る。なぜなら誠実に行われた取引や職業は良心の安らぎを与えるからだ。それらによってあなたたちは祖国と国々の平和と繁栄を得る。なぜなら同胞や隣国の人々と好ましい調和のうちに生きることによって、あなたたちは怨恨と戦争を避けるからだ。

 

 

 

天界と地獄357

 

富んだ者の多くは貧しい者よりもさらに大きな栄光と幸福とを得ているのである。

 

 

 

天界と地獄358

 

人間は機会が与えられる限り、ずるく立ちまわって他を欺きさえしなければ、富を得てそれを貯えてもよいのであり、(後略)

 

 

 

天界の秘義5886[6]

 

同書に以下のように言われていることも同様である―

 

あなたたちの財産を売り、施しなさい。古くならない財布を、つきない天の宝を作りなさい(ルカ12・33)。

 

たれでもこれらの言葉には他の意義が在ることを認めるのである。なぜならたれでもその財産を売ることは現在では自分自身を乞食にして、仁慈を行う能力をことごとく、それを売った後では、自分自身から剥奪してしまうからであり、また天界には貧しい者のみでなく、富んだ者もいるということは確立された真理であるからである。

 

 

 

 

 

聖母から司祭へ1987.7.23

 

わたしに奉献された家族

 

家庭のすべてのメンバーが、いつも霊的な、さらに物質的な繁栄を味わえますように。