最終更新2018年8月14日
 

Sorry,Japanese Only
 
あなたは 番目のお客様です。
(2001年4月14日〜)
 
 

 
京ごよみ

 猛暑つづきでどこから残暑になるのかわからない日々てすが、みなさまのところは如何ですか。いわれてみれば夜は少し涼しい気がします。今日魚屋さんでりっぱな鯖を見つけました。室町時代には「盆の鯖」といって鯖を食べたそうです。これからは鯖の美味しい季節、1本買って二つに割り、骨をとって皮を引き、昆布と酢で締めて、「きずし」にしようと思います。

 
最新情報
・『藝能史研究』221号が出ました。研究は五島邦治氏の「若狭武田氏被官としての吉田一族の活動」、研究ノートとして宮武慶之氏の「吉村観阿の茶の湯と目利き」、書評として佐藤かつら氏の「日置貴之著『変貌する時代のなかの歌舞伎 幕末・明治期歌舞伎史』」です。一般にも販売しています。ぜひお買い求めください。(2018.8.14)
・例会案内の情報を更新しました。→詳細(2018.8.14)

・会誌、例会、大会報告のデータを更新しました。(2016.7.1)

 
    
    
 

ホームページへのリンク、藝能史研究會へのお問い合わせ・ご意見は  まで。
藝能史研究會
〒602-0855 京都市上京区河原町通荒神口下ル上生洲町221 キトウビル303号室
TEL/FAX 075-251-2371

このホームページの無断転載を禁じます
Copyright:The Japanese Society for History of the Performing Arts Reserch All Rights Reserved.