家庭で使用することを目的として開発された、株式会社ARBOLオリジナルの電気窯・電動ロクロをインターネットで通信販売しています。

▼電気窯 R-101K(還元焼成タイプ)
▼電気窯 R-101 (標準タイプ)
▼電気窯 R-102 (横長タイプ)
▼電気窯 R-103 (浅広タイプ)
▼電動ロクロ Z-991
▽お申込み方法


●電気窯 R-101

必要となるのは家庭用100Vコンセントのみなので、電気工事などは必要なく、リビングに置いて使用することもできます。
コンピュータ制御による全自動焼成が可能で、素焼・本焼の選択や焼成の開始もボタンを押すだけ。
コンピュータが装置されてのこの価格は、他の機種では考えられません。
焼成は例えれば1日かかる炊飯のようなものです。コンピュータを使用しない焼成は鍋を使って炊飯をするようなものですが、コンピュータを使用すれば全自動炊飯器のように出来上がるまで放っておいても大丈夫なので、温度調整など気にすることなく外出したり就寝したりできます。
年間1,000台!
    驚異の販売実績を誇る

価格 基礎講座〜焼成講座受講の場合
206,000円(送料、税別)

焼成講座のみ受講の場合
236,000円(送料、税別)

それ以外の受講生
284,000円(送料、税別)

この機種に限り、一般販売は行なっておりません。
外形寸法 W56×D42×H59p
炉内寸法 W20×D20×H22p
電源 100V(家庭用コンセント)
消費電力 1.5KW(15A)
最高温度 1300℃(常用1250℃)
燃費 本焼 約200円
炉壁材料 セラミックファイバー軽量耐火レンガ
重量 25kg
制御方法 全自動プログラム制御
ヒーター ウェーブ式
付属品 棚板2枚、支柱90mm×3、
サイコロ1ヶ

・軽い蓋の開閉
蓋が蝶番式で片手でも開閉が出来、開口部も広く、作業がしやすい
・洗練されたデザイン
色・外観共に窯のイメージを変えた、リビングなどでの使用を考慮したもの
・空気を汚さず安心
電気による焼成は一酸化炭素の発生もなく、マンションなどの室内でも安心して使用できます。また、放熱や煙もほとんど気にならない程度のものです。
・一人でも移動可能
特殊セラミックの併用構造で比較的軽く、一人でも移動できる
・長い脚
床に熱が伝わらず安全、窯詰めも楽

・優れた耐久性
熱線が太く、高温での安定が良いので耐久性が高い
・コンパクト設計の大容量
湯呑サイズなら12ヶ入るたっぷり容量
・アフターケアも万全
棚板の追加注文や熱線の張り替えなどのアフターケアも随時行なっております。
▼お申込み方法はこちらをクリック▼