祈りに応える神

 

◆ドイツの音楽家ハイドンが、かつて仲間である著名な芸術家たちと共にいた時、そのうちのひとりが質問をしました。「非常な努力によって力を出し尽くした時、内なる力をもっとも早く回復させるには、どうすればよいでしょうか。」ハイドンは言いました。「私の家には小さな礼拝堂があります。仕事に疲れると私はそこに入って祈るのです。この方法が成功しなかったことは、今まで一度もありません。」
  時に私たちは絶体絶命の危機に陥ると、誰とは知らずに「神様、助けて下さい」と祈ることがあります。私たちの心が叫ぶ神とは、どなたでしょうか。聖書には、天地万物を創造された永遠の神がおられ、救い主の御子イエス・キリストを与えるほどに私たちを愛していると書いてあります。
「神はそのひとり子を賜ったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。」(ヨハネ3章16節)
 キリストによる罪からの救いと永遠の命こそが最も価値あるものです。ハイドンが信じ、彼の祈りに応えて下さる神は、私たちの心の叫びの祈りにも必ず応えて下さいます。そして、神の言葉とイエス・キリストは、あなたを素晴らしい神の作品に変えて下さいます。

2015年12月28日