フェノロジー栃木
Since       1998/01/24
Last updated  2019/2/20
ご感想、ご意見などはこちらに 
       →
 
e-mail
栃木県に生育する植物の開花や結実の情報をお知らせするホームページです。
カウンター
最近見かけた花と果実 用語解説 フェノロジーとは・・・ サイトポリシー
栃木県の植生と植物相 ライブラリ
宇都宮の花暦 リンク
栃木県植物研究会
up
鶏足山塊の植物
更新履歴 プロフィール
3年半ぶりに旧スタイルに戻しました。順次更新していきます。気がつけば開設20年!
今頃の植物の様子 観察日・場所 
2018/12/22 栃木市みかも山公園 
 Alt.30〜110m
 万葉集で歌われた三毳山の山麓の自然公園(コナラ林、スギ林)で観察しました。
 今回、EOS kissx7iで撮影しました。
 コナラ

中腹の一部の木にはまだ黄葉が見られました。
 イロハモミジ

スギ林内の木もまだ黄葉してました。
 ヒガンバナ

来年に向けて栄養つけてます。
 ヒサカキ

つぼみがふくらんできていました。
 イボタノキ

果実はまだいくつか着いてました。
 アセビ

もうすぐ咲きそうです。
 コゴメウツギ

一部の木ではまだ葉が着いてました。
 オニノゲシ

ロゼットが多数見られました。
  スイセン

植栽の株。ほとんどはまだつぼみですが、稀に花もありました。
  タチツボスミレ

花を期待しましたがありませんでした。
  ヤブコウジ

果実が成熟してました。サクラソウ科。
  ヤブラン

一部の株にはまだ種子が着いてました。
  ヤブレガサ

葉はすっかり枯れてました。