報い

苦しみ迫害

 

1.聖書

2.トマス・ア・ケンピス

3.マリア・ワルトルタ

4.ヴァッスーラ

 

1.聖書

 

マタイ5・11−12

 

わたしのためにののしられ、迫害され、身に覚えのないことであらゆる悪口を浴びせられるとき、あなたがたは幸いである。

喜びなさい。大いに喜びなさい。天には大きな報いがある。あなたがたより前の預言者たちも、同じように迫害されたのである。

 

 

2.トマス・ア・ケンピス

キリストに倣いて3・35・2

 

あなたはもしこの世から安息を求めるならば、どうして永遠の安息に達することができようか?

 多くの安息を得ようとせず、大なる忍耐をする覚悟を定めよ。

 真の平安は、地上でなく天上に、人間その他の被造物でなくただ神にのみこれを求めよ。

あなたは神を愛するために、喜んでいっさいを忍ばなければならぬ。労苦(ほねおり)、悲哀(かなしみ)、誘惑(いざない)、悩み、心配、窮乏、疾病(やまい)、不義、誹謗(そしり)、非難、侮辱(はずかしめ)、慙愧(はじ)、懲戒(こらしめ)、および軽蔑(あなどり)など、すなわちそれである。

 これらはあなたが徳を積む助けとなり、キリストの弟子を試し、天の栄冠を造る。

 わたしはあなたの短い労苦に対して、永遠の報賞(むくい)を与え、一時の侮辱(はずかしめ)に対して無窮の光栄を授けるのである。

 

 

トマス・ア・ケンピス/キリストに倣いて/3・35・3

 

わたしはあなたにゆたかに報いよう、そして、わたしはあらゆる患難不幸に際してあなたとともにいるだろう。

 

 

 

3.マリア・ワルトルタ

 

マリア・ワルトルタ/復活/P220

 

「そして私の苦しみに遭う事を喜びなさい。私と一緒に光栄の中に入れるように。それは何と大なる報いであろうか。主はアブラハムにおいて、自分のすべての忠実な弟子たちに約束した。天の国は多くの艱難を貫き通して至ると。それに私が行なったように、私の教えを継続する人は、私のいる所に至るであろう。私は天の国について、その道と門とはどんなものであるかを、あなたたちに話した。そして私はだれよりも先に、その道を歩き、そこを通って御父のもとに戻る。他の道があったならば、私はあなたたちに教えたであろう。私は、人間としてのあなたたちの弱さをあわれみ、唯一の道と唯一の門として、それを示した。他には道も門もない。」

 

4.ヴァッスーラ

ヴァッスーラ/神のうちの真のいのち/10巻P130

‘00・10・16

 

書きなさい、我が言葉に心開くどの心にも、言ってきたように、私は 我が王国を打ち立てる。 死すべき人間が あなたを攻撃するのに用いる暴言を 恐れないように、迫害者たちの激怒を恐れないように。 我が言葉であなたの心を封印し 唇からはミルラの雫を滴らせている 優美に開いて平和を予告し 我が息子娘たちの心に 一致をもたらすように、と。 私ゆえに迫害される者たちに 私の霊が与える、その不屈の精神に 傲慢な者たちを驚嘆させなさい、そして今 そうしているように(*7)、あなたの会うのを避けさせるがよい。 私の日には、今度は、私が彼らを避ける。 彼らがひそかにあなたを窺い あなたを厳しく扱おうと、その厳しさを 謙虚に威厳をもって耐えなさい、こうした尊大な人たちを通し 天国で報われよう・・・・あなたはその苦しみを通し 霊魂たちを眠りから覚まし あるいはこの世に心奪われた霊魂たちを引き上げている。

 

 *7ある司教さま方は、私との面会を求められると、名前を聞くだけで すっかり逆上してしまわれます。