サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

第三中間期 第22王朝

ショシェンク4世

Shoshenq W

在位年代;?-前790年頃
誕生名;ショシェンク・メリアメン・シバスト・ネチェルヘカワセト
(ショシェンク、アメン神に愛されしもの、ブバスティスの息子、美しく力あるテーベの子)
即位名;ヘジュケペルウラー・セテプエンラー Hedjkheperre' Setepenre'
(輝ける太陽神ラーの出現、ラーに選ばれしもの)
治世;6年以上


王朝の首都;タニス 埋葬地;タニス 出身地;タニス

家族構成; 母 タディバステト3世 

Data;
ショシェンク3世とパミの間に存在したと考えられている王。ショシェンク3世と共通の場所に葬られたため、かつては同一人物と見られていた。そのため「3a」という微妙な名前で呼ばれていることもある。
彼個人資料はほとんどない。