サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

第三中間期 第21王朝

(大)オソルコン

Osorkon the Elder

在位年代;前992-987年
誕生名;オセルケン
(名前の意味不明)
即位名;アアケペルウラー・セテプエンラー 'Akheprre' setepenamun
(偉大なるラーの出現・ラー神に選ばれしもの)
マネトー名;オソチョル(?)Osochor
治世;6年


王朝の首都;タニス 埋葬地;? 出身地;タニス

家族構成; 息子/シアメン 兄弟/ニムロト

Data;
ほとんどわかっていない王だが、第22王朝の創始者であるシェションク1世の叔父にあたる。
第22王朝の王の名前に「オソルコン」があるのは、そういう理由のようだ。
また、マー首長国の長ニムロトが兄弟と考えられている。