浜松を出撃する244戦隊。人物は鈴木正一伍長で飛行機も彼の乗機と思われる。


 このページは、国に殉じ、飛燕をガンバコ(棺桶)として、この調布の地から飛び立っていった若者たちの名簿です。自分の生まれた土地に、このような勇敢な人たちが屯(たむろ)していたことを、私は誇りに思います。この人たちを記録し敬愛し慰霊することは、私の使命です。


陸軍飛行第244戦隊戦没者一覧 櫻井 隆編(18.8.1)

永井孝男少尉の死没地は靖国神社霊爾簿に「東京」とあり、本名簿でもそのように記載してきましたが、新井勲氏の調査により、実際は足利市樺崎町であり、同地の山中に慰霊碑の存在も確認されましたので訂正いたします。

井出達吉少尉の名について244戦隊戦没者名簿では「達吉 たつきち」とありますが、特操1期生史では「遠吉 おんきち」となっています。戦隊戦没者名簿はコピーのない時代に戦友から戦友へと書き写されてきたもので誤記の可能性もありますが、井出少尉は陸軍異動通報にも靖国霊爾簿にも記載がなく、遺族も判明しないため、何れが正しいのか確認できません。

首藤正義伍長の命日は従来、19年12月17日とされ、244戦隊史および当名簿でもそのように記載してきましたが、少飛13期会のご努力により、20年3月17日が正しいと確認されましたので、訂正いたします。同日の洋上航法演習は、19日に予定された遠州灘沖の敵機動部隊攻撃に備えたものだったと考えられます。



アンダーライン付きの名前をクリックすると遺影にリンクします

昭和18年 (1943年)
命日
官姓名
出身期
区分
場所
所属
備考
2月20日
宮田正二伍長
少飛8
殉職
小金井町
つばくろ隊
単機戦闘中接触事故
3月8日
野崎清二大尉
航士52
殉職
田無付近
みかづき隊長
夜間演習中事故
3月12日
東方安芳兵長
ひがしがた やすよし
少飛10
殉職
板橋付近
2中隊教育班
単機戦闘中接触事故
8月21日
浜田道生中尉
はまだ みちお
航士55
殉職
東京天文台
みかづき隊
夜間演習中接触事故
12月5日
山岡 勉少尉
航士56
殉職
調布町国領

特殊飛行中事故
注=階級は全て死没時点のもの

昭和19年 (1944年)
命日
官姓名
出身期
区分
場所
所属
備考
7月7日
坂木 務伍長
少飛10
殉職
調布町下石原
みかづき隊
着陸進入中事故
7月12日
松島只宜少尉
まつしま ただよし
航士56
殉職
神奈川県二宮町

3式戦空輸中
8月6日
林 稔伍長
はやし みのる
少飛12
殉職
藤ヶ谷飛行場

演習中
8月下旬
菊池 均見習士官
特操1
殉職
調布飛行場
教育班
97戦離陸直後
11月5日
片桐重臣少尉
幹候9
戦死
調布飛行場
みかづき隊
飛行場直掩中
11月9日
御厨良一郎中尉
みくりや りょういちろう
航士56
殉職
小金井町
そよかぜ隊
調布離陸直後
11月下旬
川見勝美少尉
特操1
戦死
沖縄付近海上
八紘第4隊
比島前進途中
11月24日
福元幸夫伍長
少飛12
戦死
九十九里沖
つばくろ隊
B29追撃中
12月7日
黒石川茂伍長
くろいしかわ しげる
少飛12
戦死
オルモック湾
護国隊
特攻
12月11日
出口泰郎中尉
航士56
戦死
多磨霊園付近
とっぷう隊
夜間出撃直後
12月27日
吉田竹雄曹長
下士90
戦死
東京湾上空

B29体当り

畑井清刀伍長
はたい きよと
少飛12
戦死
練馬
みかづき隊
B29邀撃中


昭和20年 (1945年)
命日
官姓名
出身期
区分
場所
所属
備考
1月9日
丹下充之少尉
特操1
戦死
小平町
震天隊
B29体当り
1月19日
内藤健伍少尉
幹候9
戦死
横浜市港北区
とっぷう隊
邀撃出動中
1月27日
服部克己少尉
幹候9
戦死
麻布飯倉片町
そよかぜ隊
B29体当り

高山正一少尉
航士57
戦死
銚子沖海上
震天隊長


安藤喜良伍長
あんどう きよし
少飛11
戦死
船橋
本部小隊

2月10日
永井孝男少尉
幹候9
戦死
足利市樺崎町
みかづき隊
B29邀撃中

梅原三郎伍長
少飛12
戦死
下館
とっぷう隊
B29体当り
2月16日
釘田健一伍長
少飛13
戦死
東京都内
みかづき隊
艦載機邀撃中

遠藤長三軍曹
予下士7
戦死
茨城県鹿島



新垣安雄少尉
あらがき やすお
特操1
戦死
館林
本部小隊


鈴木正一伍長
すずき せいいち
少飛11
戦死
足利


3月17日
首藤正義伍長
少飛13
殉職
初島付近海上
とっぷう隊
洋上航法演習中
4月7日
前田 滋少尉
航士57
戦死
茨城県筑波郡
そよかぜ隊
B29追撃中

河野 敬少尉
こうの たかし
特操1
戦死
調布上空
とっぷう隊
B29体当り

松枝友信伍長
まつえだ とものぶ
少飛13
戦死
世田谷喜多見
本部小隊
P51と交戦
4月27日
井出達吉少尉
特操1
殉職
立川
そよかぜ隊
5式戦未修中
4月29日
四宮 徹中尉
航士56
戦死
沖縄近海
19振武隊長
知覧より特攻

井上忠彦少尉
幹候9
戦死

19振武隊


角谷隆正少尉
かくたに たかまさ
特操1
戦死




小林 龍曹長
下士90
戦死



4月30日
小川 清少尉
特操1
戦死
北多摩郡大和村
そよかぜ隊
B29邀撃中
5月25日
松谷 巌伍長
少飛14
不慮
都内王子区
160振武隊
外泊中戦災死
5月28日
横手興太郎少尉
航士57
戦死
富士飛行場
本部小隊
159振武引率中
5月31日
青沼喜兵衛伍長
少飛15
戦死
鹿児島県姶良郡

本隊追及中
6月2日
小倉飛光兵長
おぐら ひさみつ

戦死
知覧飛行場
整備1小隊
コルセアに銃撃

宮本 浩一等兵

戦死



6月3日
本多一夫軍曹
少飛10
戦死
鹿屋
そよかぜ隊
コルセアと交戦

松本順次軍曹
予下士9
戦死
鹿児島湾



山下 巍軍曹
やました たかし
少飛12
戦死
知覧
とっぷう隊

6月4日
荒木秀夫伍長
少飛15
戦死
万世沖海上
160振武隊
知覧着前不時着
6月6日
高島俊三少尉
陸士57
戦死
沖縄近海
159振武隊長
知覧より特攻

ョ田克己少尉
よりた かつみ
特操1
戦死

159振武隊


松原 新少尉
特操2
戦死




伊川要三軍曹
予下士9
戦死




西野岩根伍長
少飛15
戦死




豊嶋光顯少尉
とよしま みつあき
陸士57
戦死

160振武隊長


佐々木鐵雄少尉
ささき てつお
特操1
戦死

160振武隊


新井利郎少尉
あらい としろう
特操2
戦死



6月11日
磯部十四男伍長
少飛15
戦死

159振武隊

6月22日
浅野二郎曹長
下士86
戦死
入来浜沖
とっぷう隊
グラマンと交戦

五百森秀一軍曹
いおもり しゅういち
五百森秀一軍曹について 改訂
予下士7
戦死
万世飛行場沖


6月26日
森久保國雄兵長

殉職
調布飛行場
整備隊
3式戦下敷き

関根 勤上等兵
少飛17
殉職



7月3日
平井正見伍長
少飛15
殉職
知覧飛行場
そよかぜ隊
単機戦闘中事故
7月5日
榊原芳雄衛生兵

戦死
調布飛行場
大隊医務室
P51の銃撃による
7月15日
北川幸男曹長
少飛7
戦死
熊本県御船町
そよかぜ隊
グラマンと交戦
7月16日
戸井 巌曹長
どい いわお
下士89
戦死
三重県一志郡

P51と交戦
7月25日
小原 伝大尉
おばら つとう
航士56
戦死
八日市
そよかぜ隊長
グラマンと交戦

生田 伸中尉
いくた のぶる
航士57
戦死

とっぷう隊

8月8日
新藤仁平軍曹
少飛11
殉職

本部小隊
単機戦闘中事故

松田高行伍長
少飛15
殉職
東2調布分院
163振武隊
調布試飛行中
8月14日
玉懸文彦曹長
たまかけ ふみひこ
下士91
戦死
大阪四条畷
とっぷう隊
P47と交戦
8月17日
中島喜久治少尉
特操1
殉職
埼玉県行田
232振武隊
納め飛行中

山口虎夫伍長
少飛15
殉職


上記同乗

=20年6月3日の戦死者について、『日本陸軍戦闘機隊』『液冷戦闘機 飛燕』等は、「本多軍曹、山下軍曹、藤井軍曹」であると記述しているが、これらが引用あるいは孫引きしている知覧時代の小林戦隊長日記(調布時代のものを除く)は、戦後になって記憶に基づいて書かれたものであり、在知覧当時に書かれたものではない。そのために、「松本軍曹」とせねばならないところを、同じく予備下士出身の藤井軍曹と誤記してしまったと考えられる。 04.3.4 改訂

転属後戦没者等の遺影 (01.5.25/02.1.10)

 244戦隊は、対米開戦前に内地で編成された戦隊の中で、終戦まで一度も外地へ派遣されずに温存された唯一の部隊である。とは言え、244戦隊から他部隊への転出者は空地とも多数に上り、その中からは初代戦隊長泊 重愛少佐(78F 19.6.7 ニューギニア)、2代戦隊長村岡信一少佐(248F 19.1.2 同)をはじめとする多くの戦没者を出した事実がある。
 上の244戦隊戦没者名簿の他、転属者ならびに調布配置他部隊の戦没者名簿は一部を把握しているものの、情報として不確定な部分も多いため、ここでは、手元に遺影が存在する者のみを代表として掲載した。調布基地から旅立っていった英霊の総数は、おそらくこの数十倍にも達するものと思われる。

命日
官姓名
出身期
区分
場所
備考・所属
19.5.31
川畑 稔大尉
航士53
殉職
調布町上石原(多摩川原) 夜間演習中
244F 1中隊長→18F飛行隊長
19.6.7
泊 重愛少佐
陸士40
戦死
ニューギニア山中敗走中
244F長→78F長
19.6.7
館島次夫中尉
航士55
殉職
神代村柴崎 夜間演習中
独飛17中隊
19.8.20
田村勝美中尉
陸士55
戦死
ニューギニア山中敗走中
244F→78F
19.12.10
塩崎金吾少尉
下士72
戦死
レイテ湾
244F→18F
20.1.4
新居梅雄軍曹
少飛10
戦死
ルソン島
244F→18F
20.2.10
高石正男軍曹
少飛7
戦死
千葉県市川付近 B29夜間邀撃中
244F→53F 53Fマークの考案者
20.2.16
尾崎喜一軍曹
少飛9
戦死
茨城県波崎町 艦載機邀撃中
244F→常陸教導飛行師団


244戦隊ホームページへ戻る