ミシンのことなら販売から修理まで、「モチヅキミシン」におまかせください
おすすめのミシン
今月のお買い得ミシン
人気のミシン いろいろ 
ミシンキルト用のミシン
学校教材用のミシン
アイロン・バキューム台



オプション(1)糸・針セット

オプション(2)
ボタンホーラー・電源コード
ご注文・お支払方法
について
通信販売法に基づく表示
キルト作品集
ミシンキルト講習会
家庭科の先生方へ
当店の取扱商品
アフターサービス・
保証について
ミシンの上手な選び方
ミシンのトラブル解決方法
(ミシン糸・ミシン針・
 修理について)
修 理 料 金
ご注意! チラシの
安いミシンについて!
 当店のご案内
モチヅキミシンの歴史
会 社 案 内
当店の地図
リンク集・メーカー各社
生活便利帳
各種の情報をゲット
各種、お問い合わせ
Email :
  infomito@yahoo.co.jp
TOPへ
 ミシンの取り扱いについて
     困っていませんか?

since 1910


● なぜミシンの調子が悪くなるのか?

   1)上糸の掛け方が間違っている。(上糸掛けはミシンによって違います。)

   2)ボビンが間違っている。     (ボビンはメーカー、型式によって違います。)

   3)針が悪い。   (取り付け方向が違っている。曲がっている。磨耗している。)

   4)ボビンケースが悪い。  (調節のネジをいじった。錆びている。)

   5)糸が古い。  (糸がすぐに切れる。すべりが悪い。)

● 指導する時の注意

   1)縫う姿勢は、針棒が体の中心に来るように座る。

   2)コントローラー(スピードペダル)について
     ・踏み加減でスピードがコントロールできるよう糸を付けないで練習をさせる。
     ・縫う者が、コントローラーを踏む。
     ・コントローラーを踏む時は上履きを脱いで踏む。
     ・コントローラーをしまう時、コードをペダルに巻きつけない。

   3)押さえ上げレバーを下げる時は、最後までレバーを持ったまま下げる。

   4)下糸巻きの状態のまま、縫わない。(ミシンによっては針棒が上下しません。)

   5)その他
     ・余計なところはいじらないように。
     ・落ちていた部品を決められた箱に入れる。(お菓子の箱等を利用する。)

◎ さあ!ミシンを使ってみましょう!

   1)針を付けましょう。
     ・針を確認する。(針の曲がり、先端の傷)
     ・取り付ける向きに気をつける。

   2)下糸を巻いてみましょう。
     ・ボビンに注意。(ボビンはミシンによって違います。)
     ・下糸巻き案内にしっかりと引っ掛けてゆっくり巻く。

   3)ボビンをきちんとセットしましょう。
     ・ボビンの向きに気をつける。

   4)上糸を掛けましょう。
     ・糸掛けの順序に気をつける。(押さえ上げレバーは上げておく。)

   5)下糸を引き上げましょう。
     ・上糸を左手で持って、はずみ車を手前に1回転回す。
      (はずみ車は絶対に逆回ししないこと。)

   6)さあ!縫って見ましょう。
     ・上糸、下糸の糸調子を見てみましょう。
      (糸調子は上糸の糸調子ダイヤルで調整する。)

● 先生方へご提案。

    ・針や糸は次の授業まで付けたままにしてはいかがでしょうか?
     糸掛けの間違いが、調子の悪い1番の原因です。
    ・糸、針、ボビン、ボビンケースは学校で用意する。
    ・ミシンに通しナンバーを付ける。(管理上、修理依頼時に便利です。)
    ・お菓子の空箱を用意して、落ちていたミシンの部品を入れるようにする。
 当店の学校・施設納入先
安心と信頼をネットで結ぶ、あなたのおそばのミシン屋です!

    
TEL : 029-225-3003
 FAX: 029-225-3004
 

価格のお問い合わせはメールでお願いいたします。

〒310-0026 茨城県水戸市泉町3−7−30 

年中無休で営業しております。