サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

第三中間期 第23王朝

オソルコン3世

Osorkon V

在位年代;前780年頃
誕生名; オセルケン・サァアセト・メリアメン
(オソルコン、イシス女神の息子、アメン神に愛されしもの)
即位名; ウセルマアトラー・セテプエンアメン Userma'atre' Setepenamun
(力強き太陽神ラーの真理、アメン神に選ばれしもの)
治世;28年


王朝の首都;テーベ 埋葬地; 出身地; 

家族構成; 父 タケロト2世 妻 カロママ 息子 タケロト3世

Data;
タケロト2世の息子。テーベにあるカルナック大神殿の「ブバスティスの中庭」に碑文を刻んでいる。
最後の5年間は、息子との共同統治。