サイトTOP別館TOPコンテンツTOP

古王国時代 第5王朝

メンカウホル

Menkauhor

在位年代;前2373−2366年
誕生名;メンカウホル(ホルスの魂は永遠なり)
即位名;カイウ Kaiu
別綴り;イカウホル Ikaouhor
マネトー名; メンケレス Mencheres
治世;8年

王朝の首都;ヘリオポリス 埋葬地;首なしピラミッド(サッカラ) 出身地;ヘリオポリス

家族構成;
父?/ニウセルラー・イニ 母?/ケンタカウエス3世 妻?/メレスアンク 息子?/ラーエムカー、カーエムチェネント

Data;
前の代の王となるニウセルラーとの繋がりは不明で、埋葬地が変わっていることから直接的な血のつながりはないのではないかという説がある。
なお次の代と思われるイセスィとの関係も不明。

トリノ王名表での治世年は8年となっており、現在この年数が使われている。

Background;
シナイ半島で銅とトルコ石を採掘した記録が残っている。
また、"ラーの地平"と名づけた太陽神殿の建立を行っている。