更新日 2014年1月11日         

 

LIPS京都の本

月刊 FURITEN(フリーマーケット天国)
2010 全国アートクラフトイベント一覧

YUM 「ポロロッコと小さな恋のはなし」 
YUM  「ありがとう」
新阜裕大 人間主義絵画作品集 part1
全国アート・クラフトイベント情報DATA BOOK
全国アート・クラフトイベントガイド
フリーマーケットは、こうやる!
オキナワ体験ガイド(第10刷)
夫婦で行く 素晴らしき歩き遍路(改定新版)


ハウ通フリマ わくわくフリマ出店
どっぷりWEST おもしろ市めぐり
京の売事場に買事場


 


編集 LIPS京都

月刊 FURITEN (フリーマーケット天国)

これ一冊でフリマ出店、お買い物OK
フリマ・骨董・古本・マニアック・アート&クラフト・手作りなど
開催カレンダー&詳細データー

<掲載地域> 近畿・中国・四国・山陰・北陸・中部 アート・クラフト・手づくりイベントは全国。

<掲載項目>開催日時・雨天時・会場(住所・交通手段)・店数・出店料金(ブース寸法・料金・
        駐車場)・出店条件・申込方法・締切日・主催者・問合・コメント・入場料等
<サイズ>  B5版 20頁〜32頁 6ケ月(6冊) 2000円(税・送料含)

    月刊FURITEN別冊
全国アート・クラフトイベント情報一覧

年に1、2度開催の本格的なアート・クラフトイベントは、出展者募集が
3〜6ケ月前のものがほとんど。フリテンでもほとんどの開催が「申込み終了」となっていて悔しい思いをしている方も多いはず。
そのような方のため、2009年度の開催実績と2010年の開催が決定しているものを一覧表にまとめました。あなたの出展活動にご活用ください。


●B5×20頁+FURITEN最新号付
●全国248開催一挙掲載
●定価 700円(税・送料含)

B5版164頁 定価2625円(税含)
著者 藤岡 薫
発行 潟ニプラン

 楽しく儲かるビジネス、それが社会のためになる
  フリーマーケットは、こうやる!

フリマは、「家庭の不用品が、楽しく処分でき、お金に変わる、そしてそれが社会のためになる」という私益と公益を兼ね揃えたレクリエーション。リサイクル、エコロジーなど環境、チャリティー・ボランティアなどの福祉、地域・施設・商業の活性、ふれあい、生きがい作りと、その社会的効果は多岐。そしておこづかい、家計補填、ビジネスとしての経済効果もすごいのです。反面、コピー商品・危険物・無届け飲食等の違法行為、実態の薄い福祉やサギまがいの開催も現れました。これらは主催者の無知から引き起こされ、今、主催者に開催の正しい知識と管理能力が問われています。

[1]フリーマーケット開催の基礎
[2]フリーマーケットの企画
[3]フリーマーケットの準備
[4]フリーマーケットの運営と管理
【資料編】営業に必要な許認可・届け、食品衛生法、食品の許認可、公衆衛生法、
都市条令、仮設食品販売について、理容師施行細則、美容師施行細則、
あんま・マッサージに関する法律、古物営業法、道路交通法、
屋外広告物条例、コピー商品に関する法律知識、密輸入に関する知識、
ワシントン条約、イベントに必要な諸届け集 他

著者 藤岡 薫
コラム 赤澤貴子
A5判 68ページ

HOW通フリマ わくわくフリマ出店

家庭の不用品が楽しみながらお金に変わる
そしてそれが社会のためになる 
  

楽しいショッピングの場として、すっかりライフスタイルに定着したフリマ。その本当の楽しさは「出店」にあります。家庭や個人の不用品が楽しく処分でき、お金になる。人との出会い、ふれあいがいっぱいあふれています。そしてそれが環境、福祉、活性など社会のためになる。そんなフリマ出店の楽しさとノウハウを手取り足取り解説した本です。

【目次】
1.フリーマーケットの基礎 (1)フリーマーケットってすごい!
(2)フリーマーケットって、なに?(3)フリーマーケットの種類と目的、その意義
(4)もっともっとフリーマーケット、でもちょっとだけご注意を!
2.フリーマーケット出店の手順
(1)フリーマーケットにはまる (2)どのフリーマーケットに出店しょうかな?
(3)フリーマーケットに申し込む (4)出店の準備 (5)さあ、出店
(6)ルールとマナーそして注意

B5版144頁 定価 1600円(税込)
発行
 潟ニプラン
企画・編集 LIPS京都 

全国アート・クラフトイベントガイド

全国のアート・クラフトマーケット開催情報
アート・クラフト作家の出展・参加のため
アート・クラフトビジネスに携わる人の
アート・クラフト作家の活動ノウハウ書
ファン必携ののお出かけガイド

【内 容】
@グラビア(カラー)
  各地のアート・クラフトマーケット風景・作品
Aアート・クラフトマーケットの活用
B石原啓行の「道草ジプシー」
  2001年5月の京都アート・クラフトフェスタを皮切りに、路上で絵を描きながら、全国のアート・クラフトイベントに出展しつつ、全国放浪の旅を続ける石原啓行画伯の日本2周放浪レポート。
C 30名の作家手記   「私にとってアート・クラフトイベントとは」
D 全国アート・クラフトイベント100ケ所
  主旨・目的、開催データ(日時・場所・地図・  写真・ 内容)、参加データ(資格・料金・
  条件等

B6判× 116頁
定価 700円(税込)
編集 LIPS京都

2006 全国アート・クラフトイベント情報DATA BOOK

2006年度に全国で開催される
アート・クラフト イベント175ケ所と公募・公募展を紹介する本

 1 クラフターやアーティストのための
   出展情報、公募展情報、ミュージアム情報を満載
 2 ギャラリーなどで優れた作家・作品を発掘している人
 3 作家の作品を扱うショップの方
 4 新商品を求める企業やメーカー
 5 イベントお出かけスケジュールなど、
 アート・クラフトイベントを活用するための本です。

A5判変形 248頁  ¥1000(税別)
著者 藤岡 薫
発行 潟ニプラ

どっぷりWEST おもしろ市めぐり

お寺や神社の境内の、懐かし道具屋さん
街の広場や公園の、おもしろ雑貨店
人と物、人と人が出会う、
ふれあいあおぞらおもしろ市めぐり

西日本で開催されている骨董市・蚤の市・骨董祭・縁日市・陶器市・トーイマーケット・朝市・アートクラフトフェア・フリーマーケットと、青空市にこだわり紹介した本。お寺や神社での開催では、縁起や歴史も解説。


A5判 248頁  ¥1300(税込)
著者 藤岡 薫
 発行 ユニプラン
家庭の不用品売り方読本 京の売事場に買事場

家庭の不用品、それでもあなたは捨てますか?
さあ、あなたの不用品を担いで、
京の都大路へ、楽しい「売り物」にでかけよう!

今迄ゴミに出していたもの、押し入れに仕舞い込んでいたものを、「買います」「お金で引き取ります」と言われたら、あなたはどうしますか・・?
この本は、家庭の不用品を売るための情報とノウハウ書したためたリサイクル書です。
古本、CD・レコード、TVケーム、切手・古銭、家具・電化製品、楽器・カメラ、古着、金券・商品券、骨董・ガラクタなどジャンル別に売り方と売る場所を解説、オールジャンルの質屋さんとリサイクルショップの利用法も紹介しました。
自分自身で売るフリーマーケットから、誰も買ってくれなかったもののゴミの出し方、供養寺まで紹介した、京都だけの超リサイクルブックです。


<執筆者>
●池原貞雄(自然)
  理学博士・琉球大学名誉教授・  元琉球大学学長
●仲地哲夫(歴史)
  沖縄国際大学文学部教授
  同大南島文化研究所専任員
●大城将保(戦争)
  元沖縄国立博物館館長
●福原兼雄
  沖縄県平和委員会理事
●藤岡 薫(文化・総編集)
LIPS京都代表

A5判 124頁 ¥800(税込)
 発行 潟ニプラン
良く知る・見る・聞く オキナワ体験ガイド

観光ガイドにない沖縄の姿を体験してください

沖縄に行く前に、必ずこれだけは知ってから行って欲しいという願いをこめて、沖縄の自然・歴史・基地・戦争・文化を各専門家が執筆した辛口のガイドブック。修学旅行で沖縄を訪れる全国の学校が副読本として採用しています。

〈編集後記〉より
沖縄は、美しいサンゴの海と島のおりなす大自然を有し、その地理的位置、生いたち、亜熱帯海洋性気候により、「東洋のガラバゴス」と呼ばれる動植物の宝庫です。そして、その沖縄の豊かな自然環境と歴史がつくりだした文化は、日本のどの県にも見られない独自性を色濃くもつものであります。
 かつては琉球王国として栄え、その後薩摩藩の植民地となり、明治の廃藩置県で日本の一県となりました。第二次世界大戦では、日本で唯一地上戦が行われた悲惨な戦場となり、戦後はアメリカの統泊下にありました。そして日本復帰後の現在も「基地の島」と呼ばれる現状があります。いつも大国の間にあり侵略と支配される歴史を持っています。
 沖縄は、ただ訪れるだけでは忍び難い教材の島です。本書では、「自然」「歴史」「戦争」「基地」「文化」の多面的な観点から解説し、「そこに今何があり」「かつて何があったのか」「そしてこれから何があるべきなのか」を、「見て」「聞いて」、そして「考える」ガイドブックに編集しました。ぜひ、沖縄に行く前に読んでいただきたいのです。沖縄をもっと知りたくなるための入門書となれば幸いです。
 そして、それらのことがらが、沖縄だけでなく、かならず自分たちの生活の周辺にもあり、それを発見すること、それらに関心をもつことが、もっと大切なのことではないでしょうか。
 本書が真の沖縄を知る道標となることと、そして平和のために役立つことを心から願っています。
                

 

 

 


A6版
(ポストカード仕様 32作品) 
定価1500円
新阜裕大 人間主義絵画作品集 part1

人間の重さ

想う


女性である・・・という事

ライフワークとして、人間主義絵画を描いています。人間主義とは、人間が愛・希望・英知や葛藤・・・など、無限の色彩を放ちながら、必死に生きていく様子を見つめていく事です。

新阜裕大プログページ  http://blog.livedoor.jp/niioka_art/

 

 


著者 金澤良彦
編集 藤岡 薫
A5版 216頁 定価 1,500円
夫婦で行く 素晴らしき歩き遍路

夫婦のきずな、今まで、これから

四国はでっかいスタンプラリー、
弘法大師が千二百年前に創った、この壮大な修行の道筋は、
廃れることなく現在も脈々と続いている。
夫婦で行く四国八十八ケ所、
特に宗教心があるわけでなく、
神や仏にすがる事情を抱えるわけではないが、
子育てを終えた、現役世代の夫婦が
人生の中間点ほ過ぎたところで
白装束・菅笠・金剛杖という古めかしいファッションに身を固め
自分の事、夫婦の事、家族のこと、社会の事、
過去のこと、現在のこと、未来のこと
自分達は何処から来て、何処へ行こうとしているのか
人生の自分探しと将来作りの夫婦遍路旅
四国というの大地と、
お接待という民衆の布施の心との出会い・ふれあいを描く
感動の書

 

月刊 FURITENの表紙イラストや頁のカットでおなじみの
YUMさんの単行本


A5版 228頁 ¥1,365 
飛鳥新社 刊
ありがとう

 『pixiv』や『ニコニコ動画』などで活躍する漫画家、
 待望の書籍デビュー作! 『目から○○シリーズ』などで
 人気の著者が「ありがとう」をテーマに描く珠玉の7篇。
 一人暮らしの娘から父へ、いつも一緒だった友人へ、
 パートで頑張るおかあさんへ、心やさしい怪物から人間へ―
 さまざまな「ありがとう」を丁寧に拾い上げ紡いだ、
 心が温かくなる7つの物語。

★全国書店・Amazon・ 楽天ブックスにて好評発売中!


A5版 144頁 ¥940+税
  CAニコニココミックス
ポロロッコと小さな恋のはなし

「ポロロッコと小さな恋のはなし」は、恋愛の妖精ポロロッコと恋をするひとたちのお話です。 切なくも温かな感情をやさしく描き出す恋愛オムニバス。

★全国書店・Amazon・ 楽天ブックスにて好評発売中!

YUM    http://yuuumm55.web.fc2.com/index.htm
  

 

問合先

LIPS京都
TEL(075)634−7062 ・ FAX(075)320−2977
Eメール lips@mte.biglobe.ne.jp 

 

 

HOME フリマ開催