マーベラス!
よくわかりまーす
       
    
宅建一発合格エンジン 

       2020年試験は、10月18日と12月27日の2回実施です。
         試験元からの通知にご注意ください。
  スマホ&IT活用宅建士50日攻略本 
学習ガイド 
BasicStage 
input
 動画ライブラリ―
  動画ライブラリーのYouTube動画を視聴します。動画には、入門編と本講座編があります。 初学者は、まず入門編から視聴してください。 すでに受験経験のある方や大学等で法律の講義を聞いたことのある方は、入門用は飛ばしてかまいません。  
視聴スタイル
◎スマホながら視聴 
  スマホで、通勤通学時等に、 ながら学習として用いる。のちに目次と本文の 項目番号を参照し、理解できているものにチェ ックを入れる。反復聴取すれば刷り込み効果が 生じます。頭の片隅に、Keywordが刷り込まれ、 記述肢を切るとき、よみがえります。
 ◎PCデスク視聴 
 本書を傍らに置き、動画を視聴 する。理解できたところは、目次と本文の項目番号にチェックを入れる。確実にインプットでき、 達成度も、即時チェックしていけます。
 Output
 
過去問遊園地
 過去問題演習一通り講義を視聴した後、過去問題にチャレンジします。 過去問題は、過去問遊園地に、過去16年分を年度別でも項目別でも検索できるようになっています。
また、解説に動画をリンクさせます。リンクさせる動画は、講義動画の場合も、過去問題解説動画の場合もあります。
 動画リンクにより、解説が講義と有機的に結合し、完璧に理解できるようになります。講義動画は毎年改定しているので、現在リンクが欠けている部分もありますが、3月までには、全面的にカバーしていきます。  
 より高みを目指すため、次のItプログラムを設定しました。
 Advanced Stage
有料会員制
論点ローラー模試(8回)と直前予想模試(2回)
 模試は不可欠です。それも1回や2回では効果がない。論点をつぶしてしまうことが重要です。 直前には、出題周期や法改正を踏まえた予想模試も、欠かせません。 8回の論点ローラー模試と2回の直前予想模試を設定しました。
 「動画ライブラリー」や「過去問遊園地」で獲得した基礎的な知識を実際の本試験で使えるようにします。そのため、全論点につき、タテ・ヨコ・ナナメからの切り口の設問で、あらゆる問い方を網羅します。論点の穴をなくし、かつ、問題文読解力を向上させ、得点力を40点超に引き上げる、実戦力養成プログラムです。 はじめは、目の回るような思いをしますが、50日間宅建士攻略本のオリジナルデバイス(装置)で、誰でもスムースに履修できます。
■オリジナルデバイス1  
 模試解説に、ピンポイント(進行時間指定)で YouTube動画に飛べるリンクを設定しました。  これにより、動画と設問が瞬時にクロスリファレンス(相互参照)でき、設問の答えの根拠がよくわかるのはもとより、一回視聴しただけではよくわからなかったYouTube動画も、具体的によく理解できます。
オリジナルデバイス2
 達成度確認と知識の累積がシステマティックにできる効率復習ツールを毎回つけます。そこに達成度を記録し、試験終了まで、保存します。
受講方法 受講案内ページで会員登録の上、御受講ください。
合格者には、5,000円の合格祝い金を進呈
 有料教材受講案内
 質問サポート体制
  学習を進めていくと、当然疑問が生じることがあります。 疑問を放置してしまうと、学習効率を悪くします。 そこで、スマホ&IT活用50日間宅建士攻略システムでは、主宰者がデスクについている限り、教材についてのご疑問に回答します。 また、学習上の相談にも応じます。 mailでも電話(テキストⅶページ参照)でも結構です。ただし、電話質問は物理的に厳しい状態が生じた場合は、制限させていただくこともあります。ご了承ください。  
メルマガ登録(無料)は下記
20年度合格に向け有益情報を発信します。 
メルマガ購読・解除
宅建一発合格エンジン
 読者購読規約
 
  
 
宅建一発合格エンジンはリンクフリーです。どのページにもご自由にリンクを貼っていただいてかまいません。
    ただし、当サイトの宅建のコンテンツの無断使用・転載を禁じます。
     copyright©2015 宅建一発合格エンジン all rights reserved.
 
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee