日本AS友の会
Japan Ankylosing Spondylitis Club(JASC)

会員、賛助会員のページに行く(2002年6月26日にpassword変更)
2016年9月26日更新

AS仲間の掲示板に行く(携帯電話からの投稿も可能です。)


事務局

〒181-0004 東京都三鷹市新川1−11−5 井上 久 方
Fax. 0422-49-6817

会の目的

会員相互の親睦を図りながら病気を正しく認識、理解するとともに、その治療法の開発、福利厚生の確立、ならびにASに対する社会認識の向上に寄与する

会の活動

  1. 会報の発行
  2. AS研究会と協力して全国のAS患者の実態を把握
  3. 諸外国の友の会との情報交換
  4. 会員相互の親睦=総会(年1回)、研修会、レクリエーション、合同リハビリテーション等を開催し、これを通じて相互理解を深め、さらには療養上有意義な情報交換をしあう
  5. 原因究明、治療法の開発に協力する
  6. 装具や自助具の開発や紹介を行う
  7. 医学情報の提供や専門医の紹介を行う
  8. AS研究会と協力して、全国的に難病指定になることを厚生労働省に働きかける

会の概要

対   象 強直性脊椎炎(AS)、類縁疾患(乾癬性脊椎関節炎、掌蹠膿疱症性骨関節症、ライター症候群、反応性関節炎、ぶどう膜炎(虹彩炎)に伴う脊椎関節炎、炎症性腸疾患(クローン病、潰瘍性大腸炎)に伴う脊椎関節炎、強直性脊椎骨増殖症)
活動地域 全国
会   員 会員数=352人(2016年9月)
会員世代=10歳代〜80歳代
会費=年会費:3,000円/会合参加費:3,000〜4,000円
入会条件=会則に賛同する人
入会方法=こちらの入会フォームにて受け付けています。
        もしくは手紙Fax.等 の方法で事務局に入会の意志をお伝え下さい。
        その際、お名前、ご住所をお知らせ下さい。
        後日、入会案内を郵送致します。
規   約 あり
設立年月 1991年2月
機関誌 らくちん(年1回刊)、友の会だより(年1〜2回刊)
刊行物 強直性脊椎炎療養の手引き(無料)、率直な脊椎炎の話(無料)
相談窓口 窓口=事務局に同じ
受付=随時


会員、賛助会員のページに行く (ユーザー名とパスワードが必要です。 2002年6月26日にパスワードを変更致しました。)

トップページへ戻る