HOME > about band > Effecters

Effecter



・・・いろいろ試したいんですけどねぇ、安くないしねぇ・・・

2018/ 1/20 last update

ディストーション/SUHR Riot Distortion

下にあるMaxonが壊れたのでその代わり2018年1月に購入しました。
まだあまり弾きこんでませんが、大型アンプのように自然で迫力ある歪で、これからが楽しみです。
購入にあたって他のエフェクターも試奏したので、レポートも読んでみてください。


ブースター/Shin's Music PLATINUM BOOST

歪まなくて、ノイズがなくて、単純にボリュームを上げ下げできるものを探してたら、これを発見しました。
考え方としては簡単なはずなんですけど、なかなかないんですよね。
ノイズを抑えるのは大変だと思いますけど。
ということで、これはボリュームを最大にすると、すごいでかくなるんですけど、ノイズがないし、ほとんど歪まずに入力そのままに出るのですごく気にいってます。
ランプが青色ってのもかっこいいですね。スペシウム光線みたいで;

ただツマミが柔らかくてすぐ変わってしまうので、ツマミを取ってしまいました!新品なのに!
足で踏む、ってことを考えると、あの位置にあのツマミはないよなーと思います。
そう考えると、BOSSのエフェクターの形ってよく出来てますよね。


ディストーション/Blackstar HT-DUAL

マクソンが故障したときにライブ用に急遽購入したものです。
くせがないようであるので,ちょっととまどいましたが,明るく高い音がきれいで,バンドの中でも音が負けないので気にいってます。
真空管を使っていて,とても「そのまま」な音が出ます。
改善してほしいところは,ドライブのチャンネルが2つあるのですが,これがよくあるように軽めのドライブと深いドライブになってるんですね。
まったく余計なお世話で,同じものを2つつけてくれたら,もっと使い道が広がるのに,と思うんですが。


オーヴァードライヴ/Maxon ROD881

LIVE用に買ったものです。
真空管を使用していて,とてもやわらかい音がします。
ただ,ちょっと奥行きというか,厚みが足りないかなーという感じはしますが。
どのアンプにも合うので重宝してます。
ディストーション回路と両方入ってるみたいですが,当初はオーバードライヴのほうしか使ってませんでした。
ディストーションにするとよけい音が薄くなってノイズも大きくなるんで。
ただ音抜けはよいので,ツインギターのときや曲によってはディストーションも使います。
もう1つ欠点は、つまみがやわらかすぎるんで、演奏中に結構設定が変わってることがあることです。
なのでつまみのカバーをはずして,さらに板で押さえて変わらないようにしてます。


ディレイ/Boss Digital Delay DD-2
ゆみの知り合いからギターといっしょにもらい受けたものです。
家で試したんですが、効果が全然わかりませんでした。
大きい音でやらないとわかんないのかなー。。。と思ったら、そうでした。
ライブではかなり効果を発揮するので,ときどき使ってます。


オーヴァードライヴ/Boss  DUAL OverDrive SD-2

オーヴァードライヴが2チャンネル入ってるので便利かなーと思って買いました。
でもクランチとリード用に元からセットしてあったので,ちょっと思ったほどじゃなかったです。
全く同じのを2チャンネルにしてほしかったなー。
音量だけ違うようにしたり、微妙な違いを出したりしたかったんですけどね。
最近のマーシャルやピーヴィー5150とかもそうですが,リード用のチャンネルってなんかいまいちですね。
歪ませすぎっていうか,奥に引っ込んだ感じっていうか・・・
まあ,家で弾くときには便利なんで,家練習用にしてます。


イコライザー/Boss  Equalizer GE-7

メインで使ってるギターが、ちょっと高音が弱いし、ライブのときアンプでいろいろやってると時間かかるので便利かな、と思って平成14年7月に中古で購入しました。
フラットにしても、なんかちょっと違う感じがするのは、しょうがないんですかね、やっぱり。それとも気のせい?
でもいままでよりかなり自由に細かく高低調節できるので、結構いいんじゃないかな。


オーヴァードライヴ/Boss Blues Driver BD-2

これはよいです。4,5,6弦があまり歪まないんで普段は使ってないですが、軽めのドライブサウンドならこれでしょう。
音がつぶれてなくて、高温がきれいにのびて、つやがあって、ここちよい歪みです。


ディストーション/Boss Metal Zone MT-2

最初頃に買ったディストーションです。
これ結構いいんですよ。でもちょっと奥まった感じがしますけど。
何年か経ってオーバードライブの良さがわかってからは使わなくなったので、知り合いの息子さんにあげました。


マルチエフェクター/Boss  ME-X

空間系マルチ+コンパクトエフェクターの3個同時並列コントローラーって感じのものです。
結構僕の考えと一致してていいんだけど、大きいのがちょっと難点。
マクソンのOD買ってからは使ってません。


ボリュームペダル/Boss  H及びL

まあなんかのときに使えるかなと。
Lは上記のゆみの知り合いからギターといっしょにもらい受けたものです。
でも高音の減りが大きすぎです。ちょっとなー・・・


オーヴァードライヴ・ディストーション/Boss OverDrive/Distortion OS-2

全然だめです。
ODとDstが並列になっててブレンドした音が出せる、といやつですが。
もう、すごいへんな音しか出ません。
どっちかだけにしても、とてもだめです。BD-2とかにはるかはるか及びません。
単体でダメなものは合わせてもだめですよねぇ。
ちょっとおもしろいかなーと思ったんですけどねぇ。。。


エフェクター試奏レポート2018/1/20

試奏日:2018/1/7、1/16
場所:島村楽器イオンモール広島府中店

長年使っていたMaxonのROD881が故障したので、新しく歪系のエフェクターを購入しました。
ソリッドはBOSS MT-2を持っているのですが、シャープ過ぎるのとFreq.がなんかしっくりこないので、もう少しファットな歪みがいいと思ってたんですよね。

真空管はもう1つBlackstar HT-DUALを持っているので、今回はソリッドにしようと思ったのですが、いい機会なのでいろいろ試させてもらいました。
最近の島村楽器は、
・真空管は置いてない
・少し前は空間系が多かったが最近は歪系が多く出ている
・エフェクターのコントローラーが増えている
という感じです。

以下、お店で試奏させてもらった間奏です。

■BOSS SUPER Over Drive(SD-1) + Marshall MG10
HR/HMのような歪みではなく、シャープだがどこかまろやかな感じで、重たさはない。
4-6弦をミュートしたときの重厚感は物足りない。
ヘヴィではないロックにはちょうどよいかも。
入門編としてはすごく優秀だと思う。
ブースターとして使う人が多いというのがわかる。
しかし、もっと質のよい(高級な)エフェクターを使った経験がある場合や、へヴィなサウンドが好みの場合は物足りない。
https://www.boss.info/jp/products/sd-1/

■BOSS SUPER Over Drive技(SD-1W) + Marshall MG10
SD-1より中低音に少しふくらみがあって、少し前出る感じで、やはり重たさはない。
こちらであればオールジャンル使えると思うが、それでもへヴィなサウンドには少し厳しい。
また15,000円という価格が妥当なのか悩むところ。
https://www.boss.info/jp/products/sd-1w/

■BOSS Power Stack(ST-2) + JC20
パッケージと本体にはODともDSTとも書いてない。
まさにスタックの大型アンプのように、エッジが柔らかく中音が効いていて、キメ細かい歪みでうねるような感じ。
耳元ではなく、遠くから大きな音で鳴っているようだ。
他のエフェクターと比べるとFreq.を少しいじっているような気がして、他の歪からこれに切り替えたときに少し違和感がある。
HR/HM系の歪みは1個でいいという人は、これ1個あればかなり広範囲に使えそう。
https://www.boss.info/jp/products/st-2/

■BOSS Over Drive(OD-1X) + JC20
ギラッとして歯切れがよく、前に出てくる感じ。
ハイからローまでバランスがいいんだけど重さはない。
固めで、少しだけキメが荒くてシャープ。
最初に音を出したときは、前に出るギラギラ感がすごく、一番印象的だった。
これもOD-1を弾いたことがないので比較できないが、全体的にはSD-1の系統かなと思う。
しかし他の歪と比べるとデジタル感が強く、少し昔使ってたZOOMのマルチに近い音がする。
https://www.boss.info/jp/products/od-1x/

■SUHR Riot Distortion + JC20
島村店員のお姉さんのおススメ。
Power Stackと同じ系統と思われるが、こっちのほうが少しだけシャープで、少しだけ前に出てくる感じ。
ハイフレットの音がきれい。
あまりイコライザーをいじってないような自然な感じの音色。
今回試した中では、真空管アンプの歪みに一番近いと感じた。
それもあまり大きなスタックではなく、中型スタックか大型コンボで歪ませたような感じ。
ある意味くせが一番少なく、使い勝手もよさそう。
https://www.suhr.com/electronics/pedals/distortion/suhr-riot/


■BOSS Angry Driver(JB-2) + JC20
今回一番期待していたエフェクター。
2種類のアンプをいろんな角度からミックス・ブレンドできるすぐれもの。
BOSSは、BD-2単体よりも若干SD-1に近い感じがする。
JHSは使ったことがないのでAngry Charie単体との違いはわからないが、BOSSよりくせがなく、真っ白な上質紙を縦に破ったような感じで、全体的は高音寄りで、重たさはない。
SD-1を少しのびやかにして、少しだけ重厚感を追加した感じ。
MT-2ほどキメが細かいわけではないが、かなり品のいい歪みで、ミックス・ブレンドも幅が広く出来て楽しい。
そこまでヘヴィではないが、ある程度は対応できそう。
https://www.boss.info/jp/products/jb-2/
http://jhspedals.jp/guitar-pedals/2522

---
試奏は以上です。
もっと他のメーカもあったのですが、僕の興味がBOSSとJHSだったこと、それと店員さんのオススメ(僕の音楽の好みを聞いてくれた上の)がSUHRだったことで上記のようになりました。
Blackstar HT-DUALを購入したのが2010年ごろで、それ以来あまり本気で楽器店に行ってませんでしたが、いやあ、いろいろ見てみないといけないなあと感じました。

で、結局購入したのはSUHR Riot Distortionです。
ちょっと高かったのですが、歪の重厚感もトーンも自然で、アンプの自然な歪に一番近いと感じたのでこれにしました。


上に戻る

gakki3