HOME > about band > Amplifers

Amplifer


・・・真空管って、面手が大変そうな気がしてたんだけど、結構丈夫なんですね。
それよりも基盤そのものが、マーシャルは弱い。

2016/6/9 last update

Blackstar HT-1R Combo/1W

イギリスのBlackstar社製、1Wの真空管アンプです。
2011/12/18 購入。
小さな真空管アンプを探してたんですけど、1Wながら結構大きな音量です。
そしてリバーヴも付いてて、簡単なライブをするには便利だと思い、購入しました。

VOXの4Wとどっちにするか、迷ったんですが、、、
音色だけで言うと、VOXの4Wのほうがはるかに暖かみがあって、器の大きな感じがしたんですけどね。
VOXのはほんとに古いタイプで、ボリュームしか付いてなくて、しかも大きくすると自動的に歪んでしまうという、、、
いや、まさに「真空管アンプ」なのですが、ちょっと現代においては使い勝手がよくないことも事実でして。

ということで総合的にバランスの良いBlackstarにしました。
スピーカは8インチで、とても1Wと思えない大きな音量です。
音質は、ちょっとデジタルっぽいというか、金属っぽい「カーンッ」て響く感じ、色で言えば白もしくは銀色です。
そしてオーバードライブのボタンをオンにすると、びっくりするくらい歪みます。
しかも心地よい! 歪むんだけど、布っぽい感じ。自然な感じがありながら、十分にハードロックサウンドが出せるんですね。


Marshall JTM-30/30W

マーシャルがアニバーサリーとかなんかで、古いタイプをモデルにしてつくったものです。
30Wと60Wがあって、その30Wのほうです。
ほんとは2つスピーカー(コーン)付いてるものがよかったんですけど,店頭に置いてなくて,すぐほしかったんで買ってしまいました。
いい音しますよお。
でも、外国製(特にヨーロッパ製が?)のものはなんだか、弱いっていうか、どことなくもろい感じがします。
湿度のせいでしょうかね?

買ってしばらくすると、音が急に大きくなったり小さくなったりしてきました。
いろいろ聞いてみると、ハンダ割れや接触不良などが原因ではないか、ということですが、僕が見たところはそんな個所はないんですよねぇ。
まあ、ひまがあったら修理に出そうかと思ってますが、今のところ、ギター>エフェクター>returnジャック とつないで使ってるんで、不便ではないんですよね。
マーシャルのクリーンchはとても使えませんし、怪我の功名ですが、ブーストchよりも、歪みはエフェクター等で作ったほうが、マーシャルらしさをほどよく押さえることができていいみたいです。
ただ、音の線が少し細くなる感じがするんですが、逆に高音は若干出やすくなる感じだし。
まあしばらくはこれでいいんじゃないかと。

とはいっても修理に出しました。
最近(H23~24)バンドをする頻度が高くなってて、やっぱり修理しとこうって思いました。
「音が大きくなったり小さくなったりする原因はreturnジャックです」とのことですが、、、おいおいほんとかよ。。。そんなわけないよー。。。。
て思いながら、まあ直ればいいんですけどね、直れば、、、


Roland JAZZ CHORUS JC-20/20W

JC-20は1番最初に買ったアンプです。
大きな音を出すとなんかざらっとした感じになります。
でも家でちょっと弾くにはちょうどいいですね。


Marshall VALVE STATE2020/20W

JC-20の次に買ったんですが、ちょっといまいちです。なんか乾きすぎる音がします。
VALVE STATEも8020(スピーカが2つのやつに限る)くらいだといいんですけどねー。
今はもう使ってません。


Marshall MS-2R/1W
なんかいいなあ、と思って買ってみました。
音質で言えばバルブステートなんかよりずっといいです!
河原とかでフルで鳴らすと、ほんとにいい音しますからね、びっくりです。恐るべし、マーシャル。


上に戻る
gakki2