▼改版履歴
Ver 0.01	H8.12.8(Sun)
・初版(未公開)

Ver 0.09	H8.12.23(Mon)
・社外初公開版

Ver 0.10	H8.12.26(Thu)
・クリッカブルURL機能追加

Ver 0.11	H8.12.26(Thu)
・引数でiniファイルを指定可能とした

Ver 0.17	H9.1.3(Fri)
・ニックネームでのソートを追加
・「再読み込み」「この下を全て開く」「この下を全て閉じる」機能を追加
・Toが複数の場合「他 x名」と表示
・ヘルプファイル作成
・その他バグ修正

Ver 0.18	H9.1.6(Mon)
・ニックネームの大文字と小文字を区別しないように変更
・ニックネームを変更してもホスト名が同じなら同一視するモードを追加

Ver 0.19	H9.1.23(Thu)
・関連付けで起動に対応(関連づけ時はiniファイルの指定は不可)
・削除後にセーブ(上書き&名前を付けて共)した時は、再読み込みするように変更

Ver 0.20	H9.1.25(Sat)
・ツールバーを付ける
・「一つ上へ」と「一つ下へ」を追加
・ショートカットを一部変更
 削除:CTRL+D → DEL
 全て閉じる:CTRL+C → CTRL+P
(これにより、CTRL+Cでテキストのコピーが可能となる)

Ver 0.21	H9.1.27(Mon)
・関連付けで起動できないことがあるバグを修正(Thanx 橋本さん)

Ver 0.22	H9.3.27(Thu)
・ソート時にグループ名を無視するように変更(IPmsg Ver1.30α版以降に対応)

Ver 0.23	H9.3.29(Sat)
・印刷機能追加
・複数ログの表示を可能にした
・クリッカブルURL機能修正(文頭に引用マークが付いていてもOKにした)

Ver 0.24	H9.4.23(Wed)
・IPmsg Ver1.30α9版以降に対応(ホスト名前後のスペースの有無による不具合を修正)

Ver 1.00	H9.5.26(Mon)
・「検索」機能追加
・引用付きコピー追加
・TreeViewのフォント名、フォントサイズ、背景色を変更可能
・「ファイル」−「プリンタの設定」追加
・「編集」−「削除」のショートカットを「DEL」→「CTRL+D」に変更
・複数ログ選択時のキーを「CTRL」→「ALT」に変更
※開発環境を「Microsoft Visual Basic」→「Borland C++Builder」に変更
 ・OCX、DLL等が不要になる
 ・起動時間の高速化(470Kbyteのログファイル時、29秒(Ver0.24まで)→5秒(Ver1.00)に短縮(P5-120時))
※以前のバージョン(Ver 0.24以前)からのアップデートは、上書きすればOKです。
 iniファイルは基本的にVer0.24以前のものの設定を引き継ぎますが、一部設定(画面サイズ、位置等)は
 引き継がれないので、画面上で再度設定して下さい。

Ver 1.01	H9.5.26(Mon)
・ニックネームにスペースが含まれているときの不具合を修正

Ver 1.02	H9.6.9(Mon)
・検索時、検索文字列を反転表示
・検索/設定ウィンドゥの位置を保存
・検索ウィンドゥを常に前面に表示
・ニックネームに「(」「)」が入っている時の不具合を修正

Ver 1.03	H9.6.14(Sat)
・クリッカブルURL機能修正(文頭に引用マークが付いていてもOKにした)
 (Ver1.00でバグを埋め込んでいたのを修正)

Ver 1.10	H9.7.12(Sat)
・「ファイル」−「この下を保存」を追加
・起動時のパスワードチェックを追加
 (ログ自体はテキストファイルのため、あまり意味はありませんが・・・ ^^;)
・「検索」−「上検索」のショートカットを「SHIFT+F5」→「F6」に変更
・その他バグ修正

Ver 1.11	H9.7.22(Tue)
・月/日/ニックネームノード選択時、子ノードの内容をエディットボックスに表示

Ver 1.12	H9.8.8(Fri)
・使用するIMEによっては文字化けすることがあったのを修正
・WinNTで引用付きコピーができなかったのを修正
・「ファイル」−「再読み込み」にショートカット「CTRL+R」を割り当て

Ver 1.13	H9.8.22(Fri)
・画面を上下(縦)に並べるオプションの追加

Ver 1.14	H9.8.23(Sat)
・「log」以外の拡張子に対応
・終了時に変更があったときに、保存後再読み込みしてから終了するのを修正
・その他バグ修正

Ver 1.15	H9.9.4(Thu)
・ツールバーに「再読み込み」を追加
・ニックネーム、ホスト名が長いログがある場合に読み込みエラーとなることがあるバグを修正
・その他色々修正

Ver 1.20	H9.9.7(Sun)
・不正なログが有った場合に、読み込みエラーとなるバグを修正
・「ファイル」メニューに最近開いたファイルの履歴を追加
・その他修正

Ver 1.21	H9.9.17(Wed)
・ウィンドゥ境界線移動時にダミー線描画
・IPmsgのログ以外を読み込んだ時の不具合対処
・その他修正

Ver 1.22	H9.9.20(Sat)
・一部メモリを解放し忘れていたバグを修正
・存在しないファイルを開いた時の不具合を修正
・クリックしたまま境界線をまたぐと、その後境界線を変更できなくなっていたのを修正
・その他バグ修正

Ver 1.23	H9.9.22(Mon)
・Drag&Dropに対応
・ログを削除して終了時にセーブしようとすると、エラーが出て終了できなかったバグを修正
 (Ver 1.22でバグを埋め込んでいた ^^;)

Ver 1.30	H9.11.3(Mon)
・ログの暗号化保存機能追加(「その他」-「設定」-「保存」タブで設定)
・引用部の色変更機能追加
・ツールバーに「一番上へ」「一番下へ」を追加
・ログ読み込み時、最新日のノードを開く
・その他修正

Ver 1.31	H9.11.3(Mon)
・下記条件の時にログを保存すると、ログの1byte(ヘッダの"=")が削除されてしまうバグを修正
 (条件:IPmsgView起動後に新規ログが追加された場合)

Ver 1.32	H9.11.8(Sat)
・ヘッダ部の色変更機能追加
・引用文字を指定可能にする(引用部の色変更機能)

Ver 1.33	H9.11.22(Sat)
・引用文字の複数指定を可能にする(引用部の色変更機能)
・ログファイル以外を開いたときに、読み込みエラーとなるバグを修正
 (Ver 1.30でバグを埋め込んでいた ^^;)
・IPを含むログに対応
・「設定」−「フォント」の色を変更後、すぐに反映するように変更

Ver 1.34	H10.1.1(Thu)
・複数宛のメッセージのツリービューアイコンを変更
・検索の途中経過表示
・その他修正

Ver 1.35	H10.1.15(Thu)
・検索の途中経過表示を修正
・検索時に大文字小文字の区別をしないオプションを追加
・2バイト文字検索時のバグを修正
・「名前を付けて保存」時に、既にファイルが存在するときは上書きの確認をするように変更
・その他修正

Ver 1.36	H10.2.4(Wed)
・ツールバーにログ一覧コンボボックスを追加

Ver 1.37	H10.2.21(Sat)
・ツールバーアイコンのボーランド化
・複数人宛の受信のツリービューアイコンを変更
・その他修正

Ver 1.40	H10.2.25(Wed)
・ソートキーがホスト名の場合に、ニックネームノードにホスト名も表示するように変更
・引用付きコピーの引用符を任意に指定できるように変更
・IPmsg送信機能を追加(「送信」メニュー)

Ver 1.41	H10.2.26(Thu)
・IPmsg送信機能で、貼り付けが失敗することがあったバグを修正

Ver 1.50	H10.3.2(Mon)
・IPmsgView起動後にIPmsgを立ち上げたときに、送信できなかったバグを修正
・IPmsg送信機能で、まだたまに貼り付けが失敗することがあったバグを修正
・定型文編集画面追加(「その他」-「設定」-「定型文」)

Ver 1.51	H10.3.2(Mon)
・IPmsg送信機能で、まだたまに貼り付けが失敗することがあったバグを修正
 (多分これで最後のはず ^^;)

Ver 1.52	H10.3.3(Tue)
・設定画面を開くと、起動パスワードが変わってしまうことがあったバグを修正
 (起動できない場合には、iniファイル中の「Passwd=」の行を削除して下さい)
 (Ver1.50でバグを入れていました m(__)m)

Ver 1.53	H10.3.8(Sun)
・「ファイル」−「この下を保存して削除」を追加
・送信及び引用付きコピーで、改行だけの行が削除されてしまうバグを修正
・ニックネーム・ホスト名が長い場合に、うまくソートできなかったバグを修正
・起動時にパスワードを3回まで入力できるように変更
・その他修正

Ver 1.54	H10.3.9(Mon)
・パスワードを設定していない場合に起動できないバグを修正
 (Ver1.53でバグを入れていました m(__)m)

Ver 1.55	H10.3.26(Thu)
・特定の条件下で、起動時にエラーが出ることがあったバグを修正

Ver 1.56	H10.8.26(Wed)
・IP Messenger Ver1.33 rel2.6以降に対応(送信メニュー)
・クリッカブルURLをNetscapeのDDEで起動するように変更

Ver 1.57	H13.4.11(Thu)
・一行が長い(747文字以上)場合に暗号化で保存すると、異常終了していまっていたバグを修正
・一行が長い(997文字以上)場合に表示がおかしくなっていたのを修正

Ver 1.58	H13.4.15(Sun)
・Windows2000で「RichEditでの行の挿入エラー」が出ることがあったのを修正
・その他バグを修正

Ver 1.59	H15.10.9(Thu)
・開発環境をC++Builder1→C++Builder6に変更
・ログ保存時に元のログをゴミ箱に入れるようにした(ファイルが消える対策)

Ver 1.60	H15.12.10(Wed)
・ニックネームが空欄(半角スペース一個)のログがあるとエラーになるのを修正
・行の最後が半角カタカナの場合に最後の1文字が消えるのを修正

Ver 2.00	H16.4.22(Thu)
・Ver1.60からの変更点は下記の通り
 ・画面をTreeView/ListView/RichEditのスリーペイン方式にした
 ・日本語/英語切り替え機能を追加
 ・マルチユーザ対応(ログオン名でiniファイルを作成)
 ・クリッカブルURL機能を強化
 ・差分読み込み機能を追加(5秒毎に自動読み込み)
 ・ゴミ箱機能を追加(ゴミ箱からの復活も可能)
 ・パスワード機能を削除(将来、暗号化機能を追加予定のため)

Ver 2.01	H16.4.23(Fri)
・ファイル読み込み時、一番新しい日が展開されて選択状態になるようにした(年月日でソート時のみ)
・ListViewに表示がない状態で差分読み込みを行うとエラーが発生し、その後ListView表示できなくなるのを修正
・その他修正

Ver 2.02	H16.5.3(Mon)
・「パスワード付き暗号化」機能を追加
・「年−月−日でソート」を追加
・「ListViewの先頭へ」「ListViewの最後へ」機能を追加
・ログファイルの一覧コンボボックスを追加
・暗号化していないメッセージがある場合、終了時に自動保存できるようにした
・IPmsgViewで保存中にIP Messengerでログが追加された場合、ログが書き込まれない場合があったのを修正

Ver 2.03	H16.5.8(Sat)
・上書き保存中にIP Messengerでログの書き込みがあると、タイミングによってはログが消えてしまう場合があるバグを修正
・TreeViewで日のノードに曜日表示を追加
・フォントと文字コードによっては「RichEditでの行の挿入エラー」が出ることがあったのを修正
・その他修正

Ver 2.04	H16.5.15(Sat)
・「年月日ホスト名でソート」を追加
・検索結果を表示中に新しいメッセージが来ると、検索結果が消えてしまうのを修正
・1行の長さが長いメッセージがある場合に、URLの下線表示がおかしくなるのを修正
・タブ順序を変更(起動時にTreeViewを選択)

Ver 2.05	H16.5.30(Sun)
・TreeView部とListViewの文字色/背景色変更機能を追加
・件数表示機能を追加
・履歴件数を設定できるようにした
・「ListViewの先頭へ」「ListViewの最後へ」にショートカットキーを追加
・読み取り専用のログを開くとエラーが出るのを修正
・その他修正

Ver 2.06	H16.6.19(Sat)
・正規表現での検索機能を追加
・ヘッダ部を別表示にできるようにした
 下記の制限は仕様とする。
 ・ヘッダを別表示にした時にヘッダが印刷されない。
 ・ヘッダを別表示にした時に複数メッセージを選択すると、最後に選択したメッセージのヘッダのみ表示する。
・検索文字列の履歴件数をファイル履歴数と同じにした(「設定」シートの「履歴数」で指定)
・メニューの色が白くなるのを修正
・引用行をスクロールして表示できるようにした
・暗号化メッセージの場合、ListViewのメッセージ欄にメールアイコンを表示するようにした
・その他修正

Ver 2.07	H16.7.21(Wed)
・検索時、正規表現を使うかどうかを選択できるようにした
・正規表現で検索文字によっては検索できないことがあるのを修正
 これにより下記の機能を機能ダウン
 ・検索時に大文字/小文字を区別する設定を削除
 ・正規表現に使用できるメタ文字を縮小

Ver 2.08	H16.7.26(Mon)
・ヘッダ部を別表示にした場合、ヘッダ部に添付ファイル名が表示されなかったのを修正
・URLによっては、クリッカブルURLで全て選択できないことがあったのを修正
・ヘッダ部が別表示で、且つメッセージの先頭にURLがある場合に、エラーが発生することがあったのを修正
・検索時、検索対象にヘッダ部も入れるようにした

Ver 2.09	H16.8.30(Mon)
・検索ウィンドゥを別ウィンドゥにした
・検索結果のリストから「TreeViewを開く」機能を追加
・設定画面への切り替え方法を変更
・ListViewのソート列/ソート順を記憶するようにした
・ヘルプを開いているときにアプリケーションを終了するとエラーが出ていたのを修正
・その他修正

Ver 2.10	H16.10.12(Tue)
・ヘッダ部を暗号化して保存できるようにした
・その他修正

Ver 2.11	H16.10.13(Wed)
・ヘッダを暗号化している場合、一回目でパスワードを間違えると、二回目以降でパスワードが正しくてもログを開けなかったのを修正
・メッセージ中に"===..."の行があると、ヘッダを誤認識してしまう場合があったのを修正

Ver 2.12	H17.1.6(Thu)
・TreeViewの幅やListViewの高さを0にすると、元に戻らないことがあったのを修正
・引用文字に半角スペースを入れると、次回読み込み時に半角スペースが消えてしまうのを修正

Ver 2.13	H17.2.1(Tue)
・添付ファイルの名前によっては、ツリー表示がおかしくなることがあったのを修正

Ver 2.14	H17.5.13(Fri)
・ホスト名でソートする際、ホスト名の後にユーザ名を表示するように変更
・TreeViewの右クリックでもノードを選択できるように変更
・フォルダ選択時、ListViewにフォルダ一覧を表示するように変更
・その他修正

Ver 2.15	H17.12.16(Fri)
・リスト上でメッセージを選択時、メッセージの内容をポップアップ表示する機能を追加
・起動時、タスクバーの前面に出てしまうのを修正
・その他修正

Ver 2.16	H18.1.10(Tue)
・現在の表示メッセージを別ウィンドゥで開く機能を追加
・その他修正

Ver 2.17	H18.2.14(Tue)
・グラフ機能を追加(メニューの「ツール」−「グラフ」)
・メニューの「送信」機能使用時、返信相手がいる場合はIP Messngerの送信Windowで選択するように修正
・メッセージ削除/削除取り消し時、TreeViewの件数表示がリアルタイムに変更されるように修正
・その他修正

Ver 2.18	H19.12.28(Fri)
・UTF-8形式のログに対応。
 (sjisとUTF-8が混ざっていてもOKだが、IPmsgViewでログを保存するとsjisになってしまうのは仕様)
・その他修正


Topへ