755E パンケーキ







アルテックの代表的フルレンジの755Eです。業務用で、壁等に埋め込んで使うことを目的としたユニットです。大きさは直径213mmですが、奥行きは57mmと非常に薄型に作られています。この形状が愛称「パンケーキ」の由来になりました。ウエスタンエレクトリックの755Aを源流とする伝統のユニットです。マグネットがアルニコからフェライトに変わったり、エッジがフィックスドエッジからフリーエッジに変わったりと、年月とともにマイナーチェンジされています。非常に高能率でレンジも広く、艶のある音色を聞かせてくれます。コーンは通常いわれているメカニカル2Way的な構成で、センターキャップまで一体に作られています。ボイスコイル径は、1インチです。エンクロージャーは45リットル程度が奨励されていますが、本来の用途に近い平面バッフルも期待できます。唯一の欠点といえば、エッジに塗布されているビスコロイドが経時的にコーンににじみ出てくる(タレている場合もあり)点です。

インピーダンス 8Ω
最低共振周波数 64Hz
再生周波数特性 40〜15000Hz
出力レベル 95dB
最大入力 20W
マグネット フェライト
重量 1.9kg