【 PHOTO SLIDES 】 という面白いソフトとの出会いが・・・。 いろいろバラエティー豊かなデザイン、いろいろ面白い設定、などで、趣味の写真で撮りためた写真のうち、ちょっと気に入った、花、釣り、風景、などの写真を、このソフトを使うと、楽しみながら、整理出来そうなこともあって、このHPに、新しいページを作ってみた・・・。 まだ、始めたばかりのことでもあり、意に沿わない設定方法や、問題不明の不具合、などもあるものの、いろいろと微調整を加えながら、楽しんでみようかと・・・。 貼り付ける写真の数に不足はなく、暇な時間を利用して、私のモットーのひとつ 【 義務感なし、のんびり、気侭に・・・ 】 のペースで・・・。

下の画像をクリックすると、【 PHOTO SLIDES 】 の画面が現れ、画面の右上にある 【 GALLERY VIEW 】 で取り込まれた画像がスライドされ、【 ORIGINAL VIEW 】 をクリックすると、画像のスライドとともに、貼りつけた曲が流れ、【 FULL SCREEN 】 をクリックすると、画像が拡大され、パソコンのスクリーンいっぱいに・・・。 添付する曲は、スライドさせる写真とは無関係、思いついた好きな曲を・・・(>_<)・(^O^)。   
(H21.8.21)



残念ながら、やはり、予告通り、2012年3月6日をもって、このページから写真スライドページへの移行は不可になり、このスライドソフトの機能提供は停止に・・・(>_<)。 いいソフトではあったのに極めて残念・・・。 スライド写真のページへの移行は不可とはなったものの、しばらくは、このページは残しておくことに・・・。 いままでのアクセスには、あらためて感謝を・・・。 ありがとうございました・・・!!!  (H24.4.14)



FREE DIARY の 2011年11月18日 にも書き込んでもいる通り、この PHOT OSLIDE のソフト提供先の SLIDE.COM が、そのソフトの提供と、その写真アルバム共有機能の提供を、来年、2012年3月6日をもって中止・閉鎖するということに・・・(>_<)。 ついては、既に、新たに作成するためのソフトのページも削除、加えて、既に、アップしてある 写真スライドページ への移行も不可に・・・(>_<)。

つまり、このページまでは、私の作ったページでもあることから表示はされるものの、下記にアップしていた 73件、約1500枚 の写真スライドのページに進めなくなっている・・・(>_<)。 下記の、それぞれ個々の項目をクリックしても、 【 このコンテンツは、フレーム内で表示されません・・・。 】 と表示されたページになり、従来のように、写真スライドのページに進まず・・・。 しかし、対処方法として、【 このコンテンツを新しいウインドウで開く・・・ 】 との表示をクリックすると、従来通りの写真スライドのページに進むことは出来る・・・(^O^)/。 もしかすると、私の設定ミスであるような気もするものの、原因は定かではない・・・。

このあたりのトラブルの発生の原因 、など、判らないまま、調べてはいるものの、取りあえずは、まだ、写真スライドのページに進むことは、出来ることは出来る・・・(^O^)。 スライドさせる写真の枚数に関係なく費用もかからず、それなりにスマートなソフトでもあり、写真アルバム代わりに利用もし、友人、知人、などとも共有も出来て、満足なソフトではあったものの、ソフト提供中止、共有機能が閉鎖になるのは、いささか残念・・・、移転先の紹介もされるようではあるものの、さて、これと同じように、良い条件でのソフトが、果たしてあるのかどうか・・・、これから、時間を掛けて、のんびり、気侭に、考えてみることに・・・(^O^)。     (H23.11.18)



伊奈町制記念施行記念公園・バラ (A)  伊奈町制記念施行記念公園・バラ (B) 染谷花しょうぶ園 

PHOTO WORKS-3 PHOTO WORKS-4 PHOTO WORKS-5 西武園遊園地 宝憧寺・枝垂れ桜 びん沼川
平林寺・枝垂れ桜 立教大学・枝垂れ桜 躑躅・根津神社 川越寸描 鴻巣・ポピー 平林寺・新緑
堀切菖蒲園  権現堂堤 志木花火大会 朝焼け  東福寺・紅葉  錦市場 
森林公園  平林寺・紅葉  神宮外苑・銀杏  新宿御苑・紅葉  六義園・紅葉  羽田空港 
八幡宮・寒牡丹  幕山公園  伊豆の海  河津桜  びん沼川・砂塚橋  牛島の藤

バ ラ ボ タ ン ヤマユリ ハクモクレン ヒガンバナ ハタザクラ ルピナス モミジ−1
モミジ−2 コスモス−1 コスモス−2 ユ  リ カタクリ チューリップ シバザクラ フ  ジ
ツツジ ダリアー1 ダリアー2 ダリアー3 ダリアー4 ハナショウブー1 ハナショウブー2 モミジー3
シャクヤク モミジー4 モミジー5 吉野梅郷ー1 吉野梅郷ー2  新宿御苑・枝垂れ桜 日の出ー1 日の出ー2
落日と夕焼け ビル群 本牧海釣り施設ー1 本牧海釣り施設ー2 宝憧寺 ・白梅 六義園・枝垂れ桜 PHOTO WORKS-1 PHOTO WORKS-2




花菖蒲 ・ 染谷花しょうぶ園 ・ 埼玉

平成23年6月11日

今年、花菖蒲の季節を迎え、さて、今年は、どこの花しょうぶを楽しもうかと・・・。 このところ、明治神宮や堀切菖蒲園で楽しんでいたものの、埼玉にも花菖蒲の名所があるはず・・・、と調べたところ、なんと、住まいからさして遠くないところに、埼玉一番の花しょうぶの名所があるとのこと、またまた、下記のバラ園同様、灯台下暗し・パート・ツウなり・・・(>_<)・(^O^)。   
 (H23.6.13)





バラ園 ・ 伊奈町制施行記念公園 ・ 埼玉 ( B )

平成23年5月19日

下記(A)には、一輪、一輪のバラの花の写真をスライド・・・、次いで、この (B) には複数のバラの写真、トリミングサイズ、園内風景、などを・・・。 一輪のバラの花も見応えがあるものの、びっしりと重なり合い咲くバラも素晴らしい・・・。 満足の春バラ観賞の一日・・・。     (H23.5.24)
 





バラ園 ・ 伊奈町制施行記念公園 ・ 埼玉 ( A )

平成23年5月19日

県内最大規模のバラ園があることを知ったのは、今年に入っての春バラの季節・・・。 近くの与野公園のバラが有名であったことから、今までは、与野公園での春・秋バラを楽しんでいたものの、これまた、住まいから、約1時間と僅かで、この伊奈町でのバラを今になって知ったのは、下記の牛島の藤同様、まさに、灯台下暗し・・・とでもいうことか・・・(>_<)・(^O^)。    
 (H23.5.22)





牛島の藤 ・ 埼玉

平成23年5月2日

特別天然記念物に指定されている樹齢1200年の藤が、住まいから約1時間と少しの距離にあることを、今年初めて知り、6〜7分咲きの見頃を待って訪ねてみた・・・。 いつも実感するものの、花を愛でるには見頃が一番・・・、素晴らしい藤三昧・・・。     (H23.5.4)





びん沼川・砂塚橋

平成23年4月10日

昨年 ( 平成22年 ) の4月6日に、ヘラ鮒のメッカであるびん沼川を、桜の時期、訪ねてみた・・・。 まだ、土地勘にイマイチでもあり、ネットで調べ、船渡橋あたりが良さそうと、結構、複雑な電車、バス乗り継ぎで訪れ、それなりの写真を撮り、翌日の4月7日にFREEDIARYに書き込みと、このPHOTOSLIDESに撮った画像を貼り付けた・・・。 しかし、今回、別のルートで、極めて簡単、自転車で15分で行ける方法があることを知り、行ってみた・・・。前回貼り付けた画像とは似たり寄ったりではあるものの、スライドさせることに・・・(^O^)。     (H23.4.10)





河津桜 ・ 河津

平成23年2月22日

今回の伊豆方面へのプチ旅行の一番の目的は、今まで見たことがなかった河津桜との出会い・・・。 今年の寒い気候の所為で、例年より、花の開花が、いささか遅れ気味であり、満開には少し早めの訪問ではあったものの、中には満開近い桜木もあり、結構、楽しめた・・・。     (H23.3.3)





港・海岸 伊豆

平成23年2月21日〜22日

伊豆方面へのプチ旅行、ホテル前の早朝の朝日に映える下田の港、河津桜を楽しんだ際、河津海岸で波消しブロックに打ちつける白波、つるし雛祭りを楽しんだ際、稲取海岸での藍色、緑色、白色、と見事な波色のグラデーション・・・、素晴らしい春の海・・・。     (H23.3.1)





白梅・紅梅 湯河原・幕山公園

平成23年2月28日

伊豆下田方面へ春を求めての一泊のプチ旅行・・・、まずは、途中、湯河原で下車、幕山公園の梅林で春いちばんの梅花を楽しむことに・・・。 まだ、2月下旬、満開の時期ではなかったものの、幕山の山裾に広がる早咲きの白梅、紅梅が美しい・・・。     
(H23.2.28)





寒牡丹・鶴岡八幡宮

平成23年1月15日

年明けの恒例の行事を済ませた後、鶴岡八幡宮へ参拝・・・、境内の源平池のほとりにある神苑・牡丹庭園で寒牡丹が見頃ともあって、牡丹観賞・・・。 何株あるのか知らないものの、通路の両側に沿って咲く満開の寒牡丹は見応えがある・・・。 寒さ避けのための菰で囲われた牡丹、菰の上に雪がかぶさってでもいれば、さらにいい被写体になるのだが、この日は雪の気配なし・・・。     (H23.1.18)





羽田空港国際ターミナル

平成22年12月23日

昔、海外出張に幾度も使った羽田空港、成田空港に国際線が移行されたことから、羽田空港にはご無沙汰・・・。 今年10月に、羽田空港に国際線が本格的に導入されたこともあって、一度、機会があれば訪ねてみたいものと思っていたところ、たまたま、機会があって何十年かぶりに・・・!    (H22.12.29)





紅葉・六義園

平成22年12月1日

今年の、紅葉三昧のフィナーレを、この六義園のライトアップで締めくくることに・・・。  森林公園に始まり、平林寺、神宮外苑、新宿御苑、六義園、とすべて満足の今年の紅葉との出会い・・・、花は見頃が一番・・・! ここぞとばかり自己主張する美しさには、ただただ、圧倒される・・・。     (H22.12.14)





紅葉・新宿御苑

平成22年12月1日

今年、春の桜の時期、枝垂れ桜を撮りに訪れたことのある新宿御苑、紅葉の季節の今、神宮外苑での銀杏並木を楽しんだ後、ちょっと、足をのばして秋の御苑を散策・・・。 都会のなかのオアシスとも呼ばれるこの新宿御苑、特に、この紅葉の季節は、見応えが・・・。     
(H22.12.11)





銀杏・神宮外苑

平成22年12月1日

銀杏が黄金色に染まる、この時期、初めて神宮外苑へ・・・。 さすがに、銀杏並木で有名なこともあって、道路の両側の歩道の両脇に規則正しく並らぶ黄金色に染まる銀杏の葉は見応えがある・・・。 このところ、紅色の紅葉を見慣れていたこともあって、この黄金色は新鮮に目に映える・・・。    
 (H22.12.8)






平林寺・埼玉・新座市

平成22年11月27日

紅葉のシーズンの到来、毎年、ほぼこの季節になれば訪れている住まいの隣の市にある名刹・平林寺・・・、今年もまた・・・、昨年と同じ11月27日に・・・。 昨年は敷きつめられた真っ赤に色づいた落葉も各所にあったものの、今年は、まだそれほどでもなく、まさに見頃・・・!     
 (H22.12.5)





国営武蔵丘陵森林公園・埼玉

平成22年11月22日

今までも、梅、山百合、パルナス、等など、盛りの頃、訪れたことのある森林公園、しかし、まだ、紅葉のシーズンに訪れたことがなかったことと、加えて、【 紅葉見ナイト 】 と銘うったライトアップも行われるということから、今回、見頃の時期を確認、訪ねてみることに・・・。    
 (H22.11.28)





錦市場・京都

平成22年11月15日

京都を訪ねると必ず訪れることにしている京都の台所 【 錦市場 】 ・・・、今回も、また・・・(^O^)。 埼玉では、なかなか目にすることもない、京都育ちにとっては、懐かしい食材ばかり・・・、思わずカメラのシャッターを・・・。 愛用のキャノン・コンパクトデジタルカメラ S90 で・・・。   
(H22.11.19)





紅葉・京都・東福寺

平成22年11月15日

3年に一度の学年同窓会へ出席の翌日、帰りの新幹線の時間を考えながら、さて、どこか京都駅の近場で紅葉が楽しめるところは・・・と考えていたところ、京都駅からJR奈良線でひと駅、東福寺が、見頃ともあって、行ってみた・・・。 まさに、見頃、通天橋から眺める紅葉は、絶景・・・!!!    
 (H22.11.18)





朝焼け・自宅ベランダから

平成22年7月29日

酷暑の続く日が続いてはいたものの、やっと、暑さも一休み、昨晩から今朝にかけての強風で、久しぶりに朝焼けの美しい、涼しい朝・・・。 短時間に、刻々と色が変わる朝雲に、思わずカメラを・・・。   (H22.7.29)






志木市・市制施行40周年記念花火大会

平成22年7月24日

志木市市制施行40周年を記念する花火大会・・・、わざわざ出かけることもなく、住まいから4000発の花火の乱舞と迫力ある炸裂音を楽しんだ夏のひととき・・・。 花火の撮り方が、あまり把握できていない状況での撮影、周りの被写体を含めて本来は撮るべきではあったものの、今回は、花火中心に・・・、光の動き、光の変化を・・・。    
 (H22.7.26)





権現堂堤・幸手・紫陽花

平成22年6月23日

紫陽花の写真を撮っておきたいと、【 埼玉・紫陽花 】 でインターネット検索・・・。 桜の名所 【 権現堂堤 】 で紫陽花が見頃と・・・。 ちょうど、天気も小雨・・・、紫陽花の撮影には、絶好の撮影日和・・・。 相変わらず、綺麗なものを綺麗に撮るだけの、いささか、このところ、作品としての写真を目標にしているにしては、単純な写真ばかり・・・(>_<)。 貼りつけた BGM、 久しぶりに聴いた 【 ELLA・FITZGERALD (エラ・フィツゼラルド) の I LOVE PARIS ・・・ 】 、何やら、紫陽花の雰囲気に合うような気がして・・・(>_<)・(^O^)。    
 (H22.6.27)





堀切菖蒲園

平成22年6月13日

浦和での所用を済ませた後、見頃を迎えている花菖蒲を撮りに・・・。 堀切の花菖蒲は 【 江戸百景 】 に数えられ、歌川広重、鈴木春信など著名な絵師による浮世絵にも描かれている通り、その美しさに魅入られるものがある・・・。〜といったこともあって、作品としての写真とはほど遠い、いつもの私の写真、美しものを、ただ美しく撮る写真に・・・(>_<)・(^O^)。     (H22.6.17) 





平林寺・新座市・新緑

平成22年5月31日

関東地方の有名な古刹のひとつ 【 平林寺 】 、桜の季節や紅葉の季節にはカメラを携え、それぞれの季節の美を写真に収めてはいたものの、新緑の季節、緑の芽生える季節に訪れたのは僅か・・・。 いささか、新緑の季節からは外れたものの、緑豊かな境内林へ・・・。     (H22.6.1)





鴻巣・ポピー・ハッピー・スクエアー

平成22年5月25日

大宮近くで所用を済ませ、その足で、大宮から高崎線で約20分、鴻巣近くの荒川に沿って広大な敷地のなかで、ポピーが満開と聞いていたこともあって、行ってみた・・・。 まさに、見渡す限り・・・という表現がピッタリ、圧巻のポピーの群生・・・、赤に黄色にと絨毯のように咲き誇る・・・、加えて、淡い紫色の麦ナデシコも・・・。 またまた、いつもよりも多めの30枚をスライドに・・・(^O^)。     (H22.5.27)




川越・蔵造りの町並み

平成22年5月8日

新しく買った、デジタルコンパクトカメラ 【 キャノン・パワーショット・S90 】 の試し撮りを兼ねて、所用を済ませて、川越・蔵造りの町並みを散策・・・。 コンパクトカメラとしては申し分のない撮れ具合・・・、写真を撮るのが楽しくなるとはこういうことを言うのかも・・・。 いつもより、多めの写真をスライドに・・・(^O^)。     (H22.5.10)




根津神社・躑躅(ツツジ)

平成22年4月27日

午後から雨模様・・・、との予報にはなってはいたものの、ちょうど、この日の朝、新聞の第一面に 【 東京都文京区の根津神社の躑躅が盛りに・・・ 】 との写真入りの記事が・・・。 花を愛でるのは盛りの時期に限る・・・と、出かけることに・・・。 天気予報があたり、到着してしばらくすると雨が・・・。 しかし、躑躅の花びらに雨のしずくが溜まり、それなりに綺麗な写真も・・・(^O^)。     
(H22.5.1)




立教大学・新座キャンパス

平成22年4月8日

平林寺での枝垂れ桜を楽しんだ後、ちょうど帰り道にある、キャンパスの正門を入った正面にあるロータリーの枝垂れ桜が有名な立教大学・新座キャンパスで、満開の枝垂れ桜を・・・。 これにて、今年の桜は、宝憧寺、六義園、新宿御苑、平林寺、立教大学・新座キャンパスで枝垂れ桜を、びん沼川、黒目川、新河岸側で土手沿いの染井吉野の桜並木を・・・。 何枚シャッターを切り、何枚写真を撮ったのだろう・・・、十分に楽しんだ今年の日本の春、満開の桜・・・。
   (H22.4.12)




平林寺・新座市

平成22年4月8日

今年は、桜のシーズン、枝垂れ桜を主に写真に収めようと、近くの平林寺の枝垂れ桜が、例年より早めに満開・・・、ということもあって、早朝の平林寺を訪ねることに・・・。 秋の紅葉のシーズンには、大勢の人が訪れるこの由緒ある禅寺、この時期、桜も結構咲いてはいるものの、秋ほどの賑わいはない・・・。 しかし、境内の前庭にある枝垂れ桜の見ごたえのある華やかさと美しさは、素晴らしい・・・。     (H22.4.11)




びん沼川・富士見市〜さいたま市

平成22年4月6日

びん沼川、県内一のヘラ釣りのメッカ、桜の写真を撮るのを主目的に、合わせて、釣り場の様子を視察・・・。 穏やかな、晴天の一日、川の両岸の太公望達、ウイークデイにもかかわらず、50人近く・・・。 それほど、釣果は上がってはいなかったものの、のんびりと春の穏やかな一日、釣りを楽しむには絶好の環境・・・(^O^)     (H22.4.7)




新宿御苑・枝垂れ桜

平成22年3月31日

この日は、六義園に次いで、新宿御苑でも枝垂れ桜を観賞・・・、枝垂れ桜三昧の一日に・・・。 東京都心に、都会の喧騒を感じさせない、広大でかつ静かな庭園の存在と、季節々を花々、樹木、などが楽しめる癒しの場所があるのはありがたい・・・。    (H22.4.4)




六義園・駒込・枝垂れ桜

平成22年3月31日

3月30日の宝憧寺での枝垂れ桜を楽しんだ翌日(3月31日)、これまた、満開という駒込にある六義園と新宿御苑でも枝垂れ桜が見頃ともあって、二日続けての枝垂れ桜観賞に・・・。 まずは、六義園で撮った樹齢70年といわれる枝垂れ桜の写真をスライドで・・・。    
(H22.4.3)




宝憧寺・志木市・枝垂れ桜

平成22年3月30日

寒の戻りか花冷えか、薄ら寒い日が続くなか、この日は、たまたまの小春日和・・・。 住まいから、自転車で約10分の近い距離にある宝憧寺、今年2月23日に訪れ、白梅を愛でたことは、この PHOTO SLIDES のページにも書き込んだ通り・・・。 それから、約1ケ月が経過、今度は、枝垂れ桜が満開に・・・。 春爛漫である・・・。    (H22.4.2)




吉野梅郷・青梅市・白梅紅梅

平成22年3月19日

インターネットで見頃を見はらかって、3月19日がベストと判断、幸い、この日は快晴、紅梅・白梅、ともに満開、最高の観梅を満喫・・・。 山の傾斜を利用して120種目、1500本が一斉に咲きそろった様を、山の頂上から見下ろして楽しむ、日本の春、最高である・・・!    (H22.3.24)





宝憧寺・志木市・白梅

平成22年2月23日

冬の寒さについつい外出も億劫になり、家にこもることが多く、写真を撮るのも住まいのベランダから・・・、という日が続いてはいたものの、やっと小春日和に・・・。 〜ということもあって、久しぶりにカメラを携え、近くの宝憧寺へ梅の花を撮りに・・・。 期待通り、盛りを迎えた白梅の美しさに圧倒されながらシャッターを・・・。 (H22.2.23)

追記: この宝憧寺、【 ほうしょうじ 】 と読むものと思い込んでいたところ、正しくは、【 ほうどうじ 】 だそうで・・・(>_<)。  スライドの表題やスライド下の書き込みが 【 HOUSHOUJI 】 と書き込んであるのは間違い・・・。 訂正するのが、ちょっと、厄介なことでもあり、そのままに・・・(>_<)。 悪しからず・・・。




西武園遊園地

平成22年1月30日

孫娘達に誘われて、所沢にある西武園遊園地へ・・・。 孫達は、この冬場限定のアイススケートや雪橇遊びに興じ・・・、私は、もっぱら、写真の被写体探し・・・。 遊園地だけあって、大型の遊戯施設があり、見方によっては、結構面白い被写体に・・・。 観覧車やウォータスライダー、などを角度を変えて、いろいろと撮ってみた・・・(^O^)。     (H22.2.1




PHOTO WORKS−5

平成21年12月提出分

FREEDIAY・平成22年1月12日に書き込んだ通り、所属していた地域のフォトクラブから、昨年の12月に退会・・・。 退会するまでに出席した例会で提出し、講評を受けた写真を、新たな表題をつけてスライドに・・・。





PHOTO WORKS−4

平成21年11月提出分

FREEDIAY・平成22年1月12日に書き込んだ通り、所属していた地域のフォトクラブから、昨年の12月に退会・・・。 退会するまでに出席した例会で提出し、講評を受けた写真を、新たな表題をつけてスライドに・・・。





PHOTO WORKS−3

平成21年10月提出分

FREEDIAY・平成22年1月12日に書き込んだ通り、所属していた地域のフォトクラブから、昨年の12月に退会・・・。 退会するまでに出席した例会で提出し、講評を受けた写真を、新たな表題をつけてスライドに・・・。





PHOTO WORKS−2

平成21年9月提出分

FREEDIAY・平成22年1月12日に書き込んだ通り、所属していた地域のフォトクラブから、昨年の12月に退会・・・。 退会するまでに出席した例会で提出し、講評を受けた写真を、新たな表題をつけてスライドに・・・。






PHOTO WORKS−1

平成21年8月提出分

FREEDIAY・平成22年1月12日に書き込んだ通り、所属していた地域のフォトクラブから、昨年の12月に退会・・・。 退会するまでに出席した例会で提出し、講評を受けた写真を、新たな表題をつけてスライドに・・・。





ビル群 (浜離宮周辺)

年月日 : 平成21年12月14日

昨年末、所用の後、久しぶりに東京・新橋へ足を向ける機会があり、これまた、久しぶりに浜離宮恩賜庭園へ・・・。 浜離宮へ行く途中のビル群のいくつかをカメラに収めながら、閉園間近の浜離宮に到着・・・。閉園までほとんど時間がなかったこともあって落ち着いて写真を撮る時間がなく、加えて、今回持っていたカメラは、旧式のコンパクトデジタルカメラのみ・・・。 〜ということもあって、快心の写真は撮れなかったものの、何枚かを、年明けの今になってから、この PHOTO SLIDES に・・・。   (H22.1.7)






花の種類 : モミジー5 ( 紅 葉 )

撮影場所 : 埼玉・平林寺

標準的な横長画像に続いて、縦長画像を・・・。 カメラを標準的姿勢で構えて撮るのがほとんどではあるものの、時には、被写体によっては、カメラを横に構えて撮ることも・・・。  




花の種類 : モミジー4 ( 紅 葉 )

撮影場所 : 埼玉・平林寺

毎年、紅葉のシーズンになると、見頃を心待ちに訪れる平林寺・・・。 今年は、天皇皇后両陛下も、この平林寺で紅葉散策・・・。 両陛下がお見えになることから、見頃間違いなしと、ご訪問の翌日 (11月27日) に・・・。関東でも指折りの紅葉の名所、秋の見事な紅葉を満喫・・・(^O^)。    (H21.12.1)





横浜本牧海釣り施設ー2 (釣り場から見渡す光景)

釣行の度に変わる海面の様子、穏やかな日も、荒れた日も・・・。 海の色も、釣行の度に様々な色合いを・・・。 沖桟橋の沖側を右に左に、大型船、小型船、絶え間なく行き交う光景は、魚のあたりが遠のき、忍耐の時間が続く時など、ぼんやりと眺めるのもいい気晴らしに・・・。     (H21.11.28)




横浜本牧海釣り施設ー1 (釣り場周辺)

このHPの表題が、横浜本牧海釣り施設釣り情報でもあることから、このところ釣行回数は激減しているとはいうものの、今に至るまで釣り場の様子をコンパクト・デジタルカメラで、釣りの合間に取り残した写真もかなり・・・。 しかし、単なる記録のための写真でもあり、今、フォトクラブに入会して本格的に撮り始めたものと違い、画素数も極めて低い値で撮っているいたこともあって、あまり鮮明に撮れているのが多くないのが正直なところ・・・。 

それらの中で、それなりに見られる何枚かを選び出し、釣り場や釣り場の周辺の景色、釣れた魚、いろいろなレシピで食べた魚料理、など、スライドするに足るものがあれば、貼りつけてみようかと・・・。 まずは、釣り場である沖桟橋、渡桟橋、護岸側の釣り場が入っている写真のいくつかをスライドに・・・(^O^)。    (H21.11.23)





落日と夕焼け

撮影場所 : 自宅から・・・

日の出の瞬間や、朝焼けも綺麗なものの、落日と夕焼けの光景もそれに劣らず素晴らしい・・・。 夕日は、日の出の太陽の輝きと比べると、光線も弱くなり、比較的撮りやすいものの、その日、その日の自然の環境の変化で見せてくれる落日の瞬間の様々な色彩の変化は感動的なものが・・・。    (H21.11.12)






日の出ー(2)

撮影場所 : 自宅ベランダ

かなりの枚数の日の出の写真を撮ったものの、これぞと思う快心作はなく、以前、ベストショットを求めているのが正直なところ・・・。 撮影条件を変えないで、同じ条件でシャッターを切っても、僅かな、カメラの角度でも、写り具合がまったく違うもののに・・・。  これからも試行錯誤でのベストショットを求める日々が・・・(^O^)。    
(H21.11.9)





日の出ー(1)

撮影場所 : 自宅ベランダ

3年前、横浜から住まいを埼玉・志木市に移し、取り立てて、高い障害物のない住まい環境に恵まれ、朝に日の出、夕に落日、を楽しめ、特に、写真を趣味のひとつとしていることもあって、時には、素晴らしい被写体をカメラに・・・。 その時、その時、周りを取り囲む雲などを含む自然環境の変化のなか、その都度違った姿を見せてくれる、日の出と夕日・・・。 しかし、太陽光線の強さ、弱さ、などもあって、実に取りずらい・・・(>_<)。 撮った写真のほとんどが満足に撮れていないのが正直なところ・・・。 実に難しい・・・。 〜とは言うものの、とりあえずは、そのうちの一部を、2回に分けてスライドに・・・。    (H21.11.6)





花の種類 : シャクヤク ( 芍薬 )

撮影場所 : 大船植物園

3年前まで住んでいた横浜・戸塚から近距離に大船植物園があり、四季折々、季節の花を楽しみによく訪れた・・・。 バラの咲く初夏、芍薬も開花の時期を迎えることもあって、バラとシャクヤクが同時に楽しめた・・・。 5月上旬から中旬が見頃・・・、約200種類、2000株が楽しめる・・・。 中国では、紀元前から薬草として栽培され、その後、鑑賞用栽培に・・・。 江戸時代の中期には、日本でも多くの品種が育成されていたとのこと・・・。





花の種類 : モミジー3 ( 紅葉 )

撮影場所 : 京都 

私は、京都生まれ、社会人になるまでは京都育ち、若い頃は、季節の移り変わりによる自然の変化には、さして、関心がなかったものの、年を経るとともに、京都の四季の変化の素晴らしさを再認識することに・・・。 時折、訪れる際には、その折々の四季の花々をカメラを収めることも、ひとつの楽しみに・・・。 特に、この時期になると、京都の紅葉の美しさを思い出す・・・。 今までにカメラに収めた、東福寺、南禅寺、高台寺、三千院、清水寺、等々、のモミジの画像の何枚かを 【  Momiji−Kyoto ・ モミジー3  】 としてスライドに・・・。  貼りつけたBGMは、ヤッシャ・ハイフェッツ ( JASCHA HEIFEZ ) のツゴイネルワイゼン (ZIGEUNERWEISEN)、因みに ZIGEUNER は、ドイツ語で 【ジプシー】、WEISENは 【旋律】 の意味・・・。 さすが、20世紀を代表するヴァイオリンの巨匠ハイフェッツ、切れのいい演奏は素晴らしい・・・!  (H21.10.28)





花の種類 : ハナショウブー2 ( 花菖蒲 )

撮影場所 : 明治神宮 ( H20.6.25 )

花菖蒲には、江戸系、肥後系、伊勢系があり、御苑の菖蒲は江戸系・・・。 宇宙(おおぞら)、九十九髪、三笠山、千女洞、王昭君、都の巽、立田川、五湖遊、等など、優雅な名前が・・・。
 





花の種類 : ハナショウブ−1 ( 花菖蒲 )

撮影場所 : 明治神宮 ( H20.6.25 )

明治神宮御苑の花菖蒲は、明治26年(1893年)、明治天皇が昭憲皇太后のために植えられたものだそうで、明治神宮造園当時は、江戸系の48種があったと伝えられており、その後、堀切(葛飾区)など東京近郊から集められ、現在では約150種、1500株が咲き競う・・・。  花の時期は、6月頃が盛り・・・。 2回に分けてスライドに・・・。    (H21.10.15)






花の種類 : ダリアー4 ( DAHLIA )

撮影場所 : 町田ダリア園 (H20.7)

撮ったダリアの品種は100種を越えて・・・(^O^)。 このスライドに貼りつけたのは60品種・・・。 それぞれ、凝ったネーミングが・・・。 天涯、風流、藤輪、上総美人、舞娘、 房州路、山河、大正ロマン、白雪乙女、初孫、風雅、秋の音、光輝、夜の光、悠遠、上昇気流、銀月、みだれ髪、港の女、恋女房、群金魚・・・、等など)。  しかし、根拠がなく附けられた名前ではなく、それぞれ、付けられたネーミングとダリアの花とが、似あっているのは楽しい・・・。 (H21.10.5)





花の種類 : ダリアー3 ( DAHLIA )

撮影場所 : 町田ダリア園 (H20.7)

これで、町田ダリア園で撮った写真、3回目、45枚のスライド・・・(^O^)。 すべて、花の種類が違うのは立派・・・(>_<)・(^O^)。 次回、4回目で、とりあえずは切り上げる予定・・・。 それにしても、よくこれだけ、いろいろの種類を栽培したものと、あらためて感心・・・。     
(H21.10.2)





花の種類 : ダリアー2 ( DAHLIA )

撮影場所 : 町田ダリア園 (H20.7 )

ダリアは、前述の通り、今まで一度も撮ったことがなかったことから、これほどに種類が多いことを初めて知り、園内の小高い丘につながる緩やかな傾斜に、区画々に仕切られて咲く、多種多様のダリアの花の色はもちろんのこと、その形の豊富さに、驚かされた・・・。     (H21.10.1)






花の種類 : ダリア-1 ( DAHLIA )

撮影場所 : 町田ダリア園  ( H20.7 )

今まで、一度も撮ったことのなかったダリア・・・。 ちょっと、埼玉から足をのばし、町田まで・・・。 昭和60年に開設され、現在、約15、000uの園内に約500品種、約4、000株のダリアが栽培されている。 ダリア独特の花色である二色咲き、絞り咲き、ブレンド (ぼかし) など美しさを楽しむ品種や、花径30cmを超える巨大輪から3cm程のポンポン咲き品種までが楽しめる・・・。 まずは、種類の多さに感嘆・・・、撮りも撮ったり、60種以上・・・。 4回に分けてスライドに・・・。  これらを撮ったのは、昨年の夏、7月・・・、夏のダリアに続いて、秋のダリアも楽しめるという・・・、今頃は、秋のダリアが盛りを迎えているのかも・・・。  (H21.9.29)




花の種類 : ツツジ ( 躑 躅 )

撮影場所 : 群馬・館林つつじが岡公園

館林つつじまつりが開催中の最中に・・・。 樹齢800年を超えるヤマツツジをはじめ、一万株のツツジが一斉に開花、色とりどりのツツジを堪能・・・。 花はすべて、盛りの時期に訪れるべし・・・、が私の鉄則 ・・・(^O^)。 詳しくは、HP 【 
群馬県立つつじが岡公園ガイド 】 にアクセスを・・・。    (H21.9.25)





花の種類 : フジ ( 藤 )

撮影場所 : 群馬・足利フラワーパーク

藤と言えば、日本古来の花木と言われ、万葉集にも・・・。 日本を代表する原種・野田藤、色ごとに、薄紅藤、紫藤、長藤、八重の藤、白藤、黄花藤、500畳敷の大藤棚、世界でも珍しい八重の大藤棚、など、先送りに約1ケ月咲き誇る・・・。 【 世界が息を呑む美しさ・・・】 とのキャッチフレーズが大げさでないようにも思える美しさ・・・。     (H21.9.24)






花の種類 : シバザクラ ( 芝 桜 )

撮影場所 : 群馬・おおた芝桜公園

下記 (H21.9.12) に書き込んだ群馬・敷島公園のチューリップの次に訪れた群馬・おおたの芝桜・・・。 足利市から近く、本州最大級の100万本の芝桜、見事ととしか・・・。 群生地ではなく、人工的に植え付けられていることもあって、幾何学模様の区画に、赤色、桜色、白色、など鮮やかに・・・。

(注) 前回、9月17日のスライド ( 志木フォトクラブー2 ) から、今まで問題なく貼りつけられていた YOUTUBE からの BGM が原因不明で取り込めず・・(>_<)・。 〜ということもあって、BGMがないスライドも、何か気が抜けている感じがすることもあって、暗中模索、試行錯誤を繰り返し、結局、昨日(H21.9.23)、ひょんなことから解決・・・。 また、BGM の取り込みが可能に・・・(^O^)・(^O^)・(^O^)。 (H21.9.23) 





花の種類 : チューリップ ( TULIP )

撮影場所 : 群馬・敷島公園 (H20.5)

埼玉の隣の県、群馬・・・、群馬にも、いろいろと花の名所が・・・。 いくつかの花の名所を訪れた時、撮った写真のひとつ、敷島公園のチューリップ・・・。 そもそもは、バラで有名な公園、訪れた時は、いささか早かったこともあって、バラは、しばらく先・・・、代わりに、さまざまな色と形のチューリプが盛り・・・。   
 (H21.9.12)





花の種類 : カタクリ (片 栗 )

撮影場所 : 神奈川・津久井郡城山町・かたくりの里

このスライドに貼りつけようと、パソコンの中の花関連のフォルダー・ファイルを整理していたところ、懐かしい花のファイルを発見・・・(^O^)。 私的には、思い出の場所の近くにある津久井郡城山町にある 【 かたくりの里 】 で撮ったカタクリの写真・・・。 

何年か前に撮った写真でもあり、どこに仕舞い込んだか忘れていたこともあって、懐かしい・・・。 神奈川の歴史では、歌人・小野小町が東北の地より植えたという伝説が残る 【 かたくりの里 】 のカタクリ・・・。 カタクリの咲く急斜面は立ち入り禁止・・・、カタクリの花は小さく、望遠レンズや接写レンズで不自然な姿勢でシャッターを押した記憶も懐かしい・・・。    (H21.9.8)





花の種類 : ユリ ( 百 合 )

撮影場所 : 埼玉・所沢・ゆり園

8月23日に書き込んだ埼玉・国営武蔵野丘陵・森林公園の山百合に次いで、今年 (H21年) 6月に、所沢市にある 【 ゆ り 園 】 に行ってみた・・・。 このゆり園、スカシユリ、ハイブリッド、など、約50品種、45万株のゆりが咲き誇る、狭山丘陵の地形を生かした30,000uの自然林・・・。 早咲きの 【 スカシユリ 】 と遅咲きの 【 ハイブリッド 】 に咲き分けられ、行った日は、【 スカシユリ 】 ガ盛りをむかえており、園内の丘陵は、黄色、橙色、白色、などの百合の花でうめつくされて圧巻・・・。 因みに、スカシユリは、上向きに咲く、受け咲き、花弁と花弁の間が透けて見えることから透かし百合と・・・、芳香はなし。 時期がいささか早かったこともあって、遅咲きのハイブリッド (代表品種:カサブランカ) はごく僅かが咲き始めている程度・・・。 ハイブリッドは花は下向き、大輪で華やか、芳香は強い・・・。     (H21.9.7)





花の種類 : コスモス-2 ( 秋 桜 )

撮影場所 : 神奈川・くりはまはなの国・大船フラワーセンター

さすが、秋の代表花、コスモス・・・、私の花の写真のフォルダーには、各所で撮ったコスモスの画像が大量に収録・・・(>_<)・(^O^)。 何度も書き込んだことがある通り、花のアップ写真は、比較的撮りやすいものの、小さな花が群生する写真を撮るのは難しい・・・。 ほとんどがアップ写真・・・、いくつか、まとまって咲くコスモスを撮った画像もスライドさせてもみたものの、あまり感心するものでなく・・・(>_<)・(>_<)・(>_<)。 埼玉へ住まいを移す前、横浜を拠点に久里浜や大船で撮った画像をまとめて30枚・・・(^O^)。    (H21.9.4)





花の種類 : コスモス-1 ( 秋 桜 )

撮影場所 : 埼玉・志木市 コスモス街道

秋に咲く花といえば、コスモス、秋桜とも呼ばれ、日本の風景にとけこんだ、秋の代表花・・・。 横浜に住んでいた頃は、久里浜にある 【 くりはま花の国 】 や 【 大船のフラワーセンター 】 、などを訪れ、咲き乱れるコスモスの花をカメラに収めたもの・・・。  埼玉に住まいを移してからも、さすが、花の国・埼玉・・・、至る所に、コスモスの名所が・・・。 幸いなことに、住まいから歩いて約10分足らずの場所に 【 コスモス街道 】 と呼ばれる、新河岸川川畔沿いに、約2Km、市民のボランティア活動で植えられた約1万本のコスモス街道が・・・。 市民の散歩道として愛され、毎年10月には 【 コスモス祭り 】 も・・・。  
(H21.9.2)





花の種類 : モミジ-2 ( 紅 葉 )

撮影場所 : 埼玉・平林寺 ( 平成19年12月5日 )

平成18年12月1日 (下記) に続いて、翌年、平成19年も、前年とは4日遅くではあったものの、同じ平林寺の境内の紅葉をカメラに・・・。 見頃の時期に行けば、毎年、さして大きな違いはないとはいえ、その日、その日の天候の具合、訪れた時間、などによって、また、ひとあじ違う紅葉との出会い・・・。 この日は、前年訪れた時より、ちょうど写真を撮るのに具合のいい光の加減であったことから、前年より綺麗な写真が撮れたような気が・・・。 今年、平成21年も、必ず訪れたい場所、写真にいい条件の日を選んで訪れたいもの・・・。 さて、今年は、どのような紅葉との出会いが・・・。    
 (H21.8.31)





花の種類 : モミジ-1 ( 紅 葉 )

撮影場所 : 埼玉 ・平林寺 ( 平成18年12月1日 )

隣の市、新座市にある平林寺、広大な寺領を持ち、今も境内に残る雑木林が武蔵野の面影を残し、紅葉のシーズンには、比較的、派手さのない武蔵野の紅葉の中ではひと際目を引く・・・。 埼玉へ住まいを移したのが、平成18年の7月、その年(18年)の紅葉のシーズン(12月1日)、翌年(19年)の12月5日、に写真を撮りに・・・。 残念ながら、平成20年は、どういう事情であったのか忘れたものの、この年は行けず・・・。 今年の紅葉のシーズンは、必ず、訪れたいもの・・・。 場所も近く、何度行っても、その都度、その美しさに圧倒される・・・。 まずは、最初に訪れた平成18年に撮った写真をスライドに・・・。    (H21.8.29)  





花の種類 : ルピナス ( LUPINUS )

撮影場所 : 埼玉・国営武蔵野丘陵・森林公園

昨年、平成20年5月、武蔵野丘陵にある森林公園で、ルピナスが盛りと聞き、行ってみた・・・。 約6万本の、赤、白、紫、ピンク、など、色とりどりのルピナスが、公園庭園見本園そばの花畑と斜面に群生、まさに、林立状態・・・。 ルピナスの花穂は、藤の花を逆さにした姿に似ていることから 【 昇 り 藤 】 とも呼ばれているそうで、この名前の由来は、まさに当を得ていると感心・・・。

しかし、これほど隙間なく、咲き乱れると、個々の接写写真はいざ知らず、全体の写真を撮るのは難しかったらしく、このスライドに貼りつけるために、久しぶりに、収めてあったファイルから画像を呼び出してみて、ピントが良く撮れていないものが多いのに気がついた・・・(>_<)。 写真とは簡単なようでいて、結構、難しいもの・・・(>_<)・(^O^)。    (H21.8.28) 





花の種類 : ハタザクラ ( 旗 桜 )

撮影場所 : 埼玉・志木市

住まいのある志木市に、【 長勝院旗桜 (チョウショウインハタザクラ) 】 という世界に一本と言われる珍しい桜の木があることを知ったのは、平成18年の7月に、横浜から、ここ志木市に住まいを移した翌年、平成19年の春、桜の時期・・・。 歩いても約30分の距離、さっそく訪ねてみた・・・。 かって清滝薬王寺・長勝院なる寺があったものの、寺自体、損朽が著しくなり、既に寺は解体され、僅かに往時偲ぶものは一本の老桜のみ・・・。 ヤマザクラの一種で、普通の桜の花弁は5枚、しかし、この桜には、6〜7枚の花弁が見られ、正常の5枚以外のものが旗のように見えることが、旗桜と呼ばれる所以・・・。 一輪の花の中に可憐なハタ・旗がゆれる様は、優美・・・。 平成5年に、志木市天然記念物に指定されてもいる・・・。 この老桜を寝そべりながら、見上げているのは志木市のシンボル的キャラクターの河童の彫像・・・(^O^)。    (平成21.8.27)





花の種類 : ヒガンバナ ( 彼岸花・曼珠沙華 )

撮影場所 : 埼玉・巾着田

埼玉へ住まいを移し、彼岸花で有名な 【巾着田】 が近くなったこともあって、昨年9月、盛りの時期に行ってみた・・。 群生地ともあって、まさに、紅絨毯・・・、その群生ぶりには驚かされた・・・。 日本では、彼岸花のほか、曼珠沙華とも呼ばれ、その他、国内でもっともたくさんの名前を持つと言われるほど、この花はいろいろの名前で呼ばれており、それらの名前が忌み嫌われるネーミングが多いことから、花の綺麗さにかかわらず、あまり喜ばれてはいないようで・・・(>_<)。 しかし、花の構造、花の色あい、など、あらためて見てみると、実に、整った美しさのある花であることを知らされた・・・。 ひとつひとつの花を撮ると、それなりに綺麗に撮ることができるものの、群生状態をカメラに綺麗に写すのは、やはり難しい・・・(>_<)。    
(H21.8.26)





花の種類 : ハクモクレン ( 白木蓮 )

撮影場所 : 埼玉・東上線・ときわ台駅・南ときわ通り

ときわ台駅から2〜3分、住宅地に沿って、800m、並木道に延々とハクモクレン・・・、約140本が植栽されている。 これらの写真は昨年3月に撮ったもの・・・。 遠目には、何本かのモクレンは見たことはあるものの、これほど近くでまとまったモクレンの木と花をみたのは、その時初めて・・・。 成長すると木の高さは15メートルほどになるそうで、さすがに、このあたりは電線もあることから、8〜10メートル前後の高さに抑えられている。 花芯を覗き込むことは余程下に咲いているもの以外は無理・・・。 白い大ぶりの花が並木路を白一色に、見事なものである・・・。    (H21.8.25)





花の種類 : ヤマユリ ( 山百合 )

撮影場所 : 埼玉・国営武蔵野丘陵・森林公園

今回は、埼玉・森林公園の山百合・・・。 この森林公園、広大な敷地のなか、季節、季節に応じて、いろいろの花が楽しめる・・・。 草丈は1〜1.5m、花期は7〜8月頃、花弁が外に弧を描きながら、1〜10個程度が咲く・・・。ひとつの花の大きさは、直径20cm以上、ユリ科の中でも最大級・・・、その重みで全体が傾くほど・・・。 花の色は白色、花弁の内側中心には黄色の筋、紅色の斑点・・・。 花の香りは甘く濃厚で強い・・・。 森林公園の一角、【 山百合の小路 】 に群生・・・。 これらを撮ったのは、昨年の暑い盛り・・・、林の中、全体が百合独特のいい香りがむせるように漂い・・・。 花のアップ写真が多く、花の後ろの緑の木々を取り込んで写しておけば良かったのに・・・、と写真クラブに入って、あらためて・・・。   
 (H21.8.23)





花の種類 : ボタン ( 牡 丹 )

撮影場所 : 埼玉・東松山・ボタン園

新しい ソフト 【 SLIDE 】 を使って連日の貼り付け、まずまず、大きな問題もなさそうなこともあって、これからは、気が向けば、今まで撮りためた写真から、このソフトを利用して、花だけではなく、釣り、風景、などの写真を貼りつけるつもり・・・、義務感なし、のんびり、気侭に ・・・ (^O^)・(^O^)・(^O^)。
今回は、埼玉・東松山のボタン・・・。 平成2年に開園、以後、拡張、整備され、関東有数のボタン園に・・・。 株数5800株、赤、ピンク、白、イエローと色彩も豊かに,華やかに・・・。  心地よい花の香りに園内が包まれ、まさに、桃源郷・・・。     (H21.8.22)





花の種類 :  バラ ( 薔 薇 )

撮影場所 : 埼玉・与野公園

今まで、バラの花は、いろいろな場所で、数知れずカメラに・・・。 それぞれの花に、それぞれの美しさがあるものの、色、大きさ、形、香り、いろいろと楽しめるのがバラ・・・。 特に、甘いバラの香りには素晴らしいものが・・・。 まずは、この 【 PHOTO SLIDES 】 のトップを飾るには相応しい花かと、近くの与野公園 (埼玉) で撮ったバラの写真の何枚かをスライドに・・・。 毎年5月に 【 バラ祭り 】 が開催され、109種・3000株のバラが・・・。  因みに、貼りつけた曲は、YOUTUBE からダウンロードした、JOHNY・TILLOTSON (ジョニー・ティロットソン) が歌う、日・英語の 【 薔薇ガ咲いた・・・ (LIKE A ROSE・・・) 】 ・・・ (^O^) 。  (H21.8.21)