義務感なし、のんびり、気侭、テーマなしの DIARY

いつまで続くか、齢70歳半ば、後期高齢者、しかし、気持ちだけは若い、初老?の思いついた、取立ててのテーマもなく、気が向けば、趣味の写真で撮った画像とともに、意図的に主義主張は盛り込まず、その多くは、生活周辺での平々凡々の情景や出来事、など、何行かの書き込み・・・。  毎日、書き込む気もないことから、日記とはいささかおこがましいとはいえ、時間をもて余した際、時間の消化と多少の刺激になればいいかと・・・。 (H19.5.1





【 第67回 県展 】・・・(4)     5月29日の埼玉新聞、10〜11ページ、2面を使って、県知事賞、埼玉新聞社賞、県議会議長賞、県教育委員会教育長賞、20作品の紹介・・・!!! 

自治体が主催する公募美術展としては、全国のトップクラスの県展・・・、写真愛好者にとっては、この県展への挑戦、入賞、入選が、当面の目標・・・、幸い、今回で5回目の入選となったものの、入選の次のステップ、入賞にまでたどり着くには、まだまだ、感性を磨くことがが必要かと・・・(^o^)。     
 (H29.5.30)


【 第67回 県展 】・・・(3)     埼玉新聞社が協賛していることもあって、毎年、【 県展 】 の開催に際して、入選者名、入選作品、など、2日に分けて新聞紙面に紹介される・・・!!! 5月28日に、第67回県展入選者氏名と、日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門の審査評が、それぞれ発表される・・・!!!

写真については、今年の応募総数は、1305点で入選作品453点、入選率は34.7%・・・、審査員9人が意志確認をし、作者が真剣勝負で作り上げた作品であるため、慎重に審査を行い、入賞候補は審査員全員で厳正な討議の上に決定、写真の基本である、ポジション、アングル、フレーミング、シャッターチャンス、を考え、表現力の豊かな完成度の高い写真表現を満たした作品が入選に・・・と!!!。    
(H29.5.29)


【 第67回 県展 】・・・(2)     5月17日に書きこんだ 【 第67回 県展 】 ・・・、今年も、A3ノビサイズ、組み写真、の2点の作品で応募・・・!!! 昨年の66回に入選していることもあって、かなり難関な公募展でもあることから、今年の入選は、無理かと思っていたところ、昨日、第67回埼玉県美術展覧会審査委員長・埼玉県美術家協会会長 松岡 滋の名前で、【 出品されたあなたの作品は審査の結果入選したことを証します。 】 との入選証が届き、第66回に続いて、連続入選・・・!!! 

期待していなかったこともあって、嬉しさは倍増・・・(^o^)/。 これにて、平成22年の第60回の初挑戦、初入選から、5回目の入選・・・、久しぶりに、祝い事には、貼り付ける 【 ペトロくんの祝砲 】 を・・・(^o^)/。     
(H29.5.26)


最近、【 アニサキス 】 という言葉をよく耳にする・・・!!! 海産動物、特に、サケ、サバ、アジ、イカ、タラ,等に寄生する線虫・・・、生きたまま食すると食中毒、など、大変なことになるという・・・(>_<)。 魚好き、特に、生魚は大好物の私には、いささか、ショッキングなニュース・・・。 

〜ということもあって、このところ、魚類、特に、生の魚を食することは、極力避けている・・・!!! しかし、昨日、目の黒い、活きの良い 【 メバル 】 との出会いがあり、煮付けで食べれば問題ないだろうと、久しぶりに魚を食することに・・・!!! 美味かった・・・、食が進む・・・。 それにしても、魚好き、特に、生魚に目がない身には、なんとも、不愉快なニュースではある・・・(>_<)。      
(H29.5.24) 


昨年、成功したペチュニア・サクラフロート・・・、今年もプランターで一株ずつ・・・!!! 僅か、一株が、このところ、可憐な小ぶりの花が咲きはじめ、プランター全体に広がり始め、これから、さらに、盛り上がるほどに・・・、秋近くまで咲き続ける・・・、楽しみである・。  (H29.5.23)


住まい周辺は、ほとんどが宅地化されてはいるものの、僅かな一角に残る水田・・・!!! 今年も、いつもの通り、稲苗の植え付けが完了、秋の収穫まで、まだまだ日数が必要ではあるものの、すくすくと伸び始め、最近は、こんな限られた面積の水田にも機械が入り、幾何学的なラインで植え付けが・・・!!!     (H29.5.22)


5月21日、五月晴れの休日の朝、ベランダから眺める、荒川土手・・・、ひっきりなしに、右に左に、早朝のジョギングやサイクリングで賑やか・・・!!! 望遠レンズを使用して何枚か・・・。 穏やかな、初夏の休日である・・・!!!  (H29.5.21)


以前は、よく撮った、早朝、ベランダから眺める日の出の太陽・・・、さすがに、このブログの書き込みも10年近くになると、いささか興も冷めたのか、このところ、さっぱり・・・!!! 今月、1日に久しぶりに撮り込み、貼り付けた日の出の太陽の位置も、今日は、さらに、500メートルほど、左方向に移動・・・。  今朝の、やや霞みが濃かったこともあって、それなりに、朝日からの強い光線が避けられ、撮り込みに成功の一枚・・・!!!      (H29.5.20)   


久しぶりに、富士山ライブカメラを介して、いつもの忍野村固定カメラからの今朝の富士山を・・・!!! まだ、お山の雪は残ってはいるものの、手前の樹木は、すっかり、初夏の色に・・・、あとしばらくすると、お山の白雪も消え、赤銅色の夏色の富士に・・・。      (H29.5.19)


毎年、住まいのエントランス前の植え込みに、僅か一株ではあるものの、私にとっては見慣れない花が咲く・・・!!! パソコンの検索で、花の名は、【 カルミア 】、 ツツジ科に属し、約7種あり、常緑の低木で高さ0.2〜5m、北アメリカおよびキューバ・・・とある。 美しい花である・・・!!!

OS・VISTAのサポート終了から、約一か月が経過・・・、いろいろと、気を遣いながら、私にとっては 【 奇策 】 であるかと考える 【 秘策 】 での、このブログの継続・・・、いまのところ、何とか継続が保たれているようで、まずは、めでたし、めでたしではあるものの、突然の書き込みの中断があるような場合は、何かあったのかとご了承のほどを・・・!!! 今回も、うまくいくようにと念じながらのアップ手順・・・。 さて、如何かと・・・(>_<)・(^o^)。   
 (H29.5.17)


パイナップルミント X3株 ラベンダーミント X3株 スペアーミント X3株
発送前の確認苗画像 クロネコヤマト宅急便で到着 内部確認
ハーブ初挑戦・・・(7)    既に、何度か書きこんでいる 島根県のハーブショップ 【 SORAMIMI 】 ・・・ とのハーブに絡んでのお付き合い、昨年から、約十数種のハーブ育成を試みたものの、当然のことながら、各ハーブが、それぞれの特性を発揮・・・、草丈の高いもの、横方向に這うもの、密生するもの、など、いささか、統一性に欠けるベランダの一角に・・・!!!

〜ということもあって、私のハーブに関する既成概念である、匂いの強い種類へと、徐々にハーゼの種類を統一してみようかと、ベランダの限られたスペースではあるものの、試してみようと、ハーブの種類を 【 ミント類 】 にまとめてみることに・・・!!! 既に、ペパーミント、アップルミント、ケンタッキーカーネルミント、など、生育中でもあり、今回、追加のミントとして、上の画像、中段の三種類のミントを、それぞれ、3株ずつ、追加発注・・・(^o^)/。

それぞれ、現在、ハーブショップでは、育成中でもあることから、入手まで、しばらく、日数が必要かと思っていたものの、ハーブショップのご厚意で、元気な苗を選んでいただき、加えて、発送前の苗の状況を確認出来る画像のサービスを受け、安心して苗の到着を待つことに・・・。 5月13日発送、翌日の5月14日、15:20 に、到着・・・!!! 事前確認した苗達が、しっかりと輪ゴムで固定され、遠く、島根から、ここ埼玉まで、クロネコヤマト・宅急便で、僅か、一日で無事到着・・・、心のこもった苗の選択、敏速な手配、正確な配送、などなどに、感謝、感謝・・・!!!     
(H29.5.16) 


【 第67回 県展 】・・・(1)     昨日、所用があって、北浦和まで・・・!!! 北浦和公園で、所用を済ませ、公園内のベンチで、暫し、休憩・・・!!! ベンチ前の噴水が、ある時間間隔で、吹き上がり、マイナスイオンが周辺に・・・(^o^)/。 周囲の樹木が、五月を迎え、まさに、皐月の緑一色・・・、薄緑、濃い緑、と目に鮮やか・・・!!! 所用とは、毎年、この時期、この北浦和公園の一角にある埼玉県立近代美術館で開催される 【 県展 】 へ参加部門の中の、写真での応募作品の搬入のため・・・。 

この県展、自治体が主催する公募美術展としては、全国のトップクラス、近県と比べると入選が難しい、ハイレベルな公募美術展、全国最大規模の公募美術展・・・!!! 平成22年の60回記念展に初応募、初入選・・・、以来、平成25年の63回に入選、翌年、平成26年の64回に連続入選、平成28年の66回に入選、それなりに、好成績が続いてはいるものの、さて、今年は如何かと・・・!!!    
 (H29.5.15)



ハーブ初挑戦・・・(6)    既に、何度かに分けて書き込んでいる 【 ハーブ初挑戦 】 、ハーブが何たるかを理解しない状態のまま、購入したハーブ苗、10月に11種・14株、12月に4種・7株、2月に4種・4株・・・!!! 夏を迎えて、いくつかの失敗苗はあったものの、ほぼ八割近くが、根付き成功、草丈の高いもの、横方向に伸びるもの、密度濃く生育するものと、まさに、ランダム、不統一ではあるものの、それぞれ、その存在を主張中・・・!!!

鉢の数、10鉢以上、プランタの数、7個近く、それぞれ、ハーブの種類が違うことから、それぞれ、勝手放題に、自己主張を好きなまま、住まいのベランダの一角が、統一のとれない、勝手気ままのハーブ群で占拠されることに・・・!!! それぞれのハーブの特性を理解しないまま、植えつけたこともあって、いささか、反省のこの頃・・・(>_<)。

〜ということもあって、今あるハーブが一段落したら、そもそも、私がハーブに関心を持つに至った、早朝のベランダで、緑色に溢れた、同じ草丈、そっとさわった葉裏から指先への爽やかな移り香・・・、を楽しめてくれる 【 ミント 】 に的をしぼってみようかと・・・!!! ハーブ初挑戦に、いろいろ助言をいただいている ハーブショップ 【 SORAMIMI 】 へ、ミントに関わる、いくつかの質問を・・・!!! ミントに徹した、ベランダの一角も面白いかも・・・(^o^)/。  
 (H29.5.11)


今日でゴールデンウイークも終了・・・、世間の混雑を避けることと、先週から、いささか、体調を崩したこともあって、ほぼ、正常に戻ったものの、期間中、ほとんど外出もせず、外の空気にふれるのは、ベランダから眺める、樹木の緑に季節の変化を感じるくらい・・・!!! 

毎年、楽しむペチュニアのうち、初めて買った、変わり咲きペチュニア が、咲き始め、期待以上の美しさ・・・、これからの夏場、こんもりと咲き誇る様を期待・・・!!!     
(H29.5.7)


今日は5月5日、子供の日の休日・・・、まさに、五月晴れの好天・・・!!! 後期高齢者、混雑の外出は避け、ベランダの一角、180 x 180mm のネットを、いつもの様に夏場の緑のカーテン用に張りめぐらせ、いつもの様に国華園から購入してあった、いつもの通りの ゴーヤの苗を植え付け・・・完了・・・!!!

さて、今年のゴーヤの出来は如何がと・・・!!! 今年は、接ぎ木・島娘、願寿、白願寿、二株・三種類・・・でゴーヤを楽しみ、併せて、オキナワスズメウリ、宿根アサガオ、が時期を僅かばかり遅れて到着することになっている・・・!!! つまりは、今年は、ゴーヤ、スズメウリ、アサガオ・・・と、わずかばかりのネット巾ではあるものの、いずれかが、成功すればいいや・・・と三種類で挑戦・・・。 さて、如何なりますか・・・!!!    
 (H29.5.5)


体調も正常に戻りつつあり、ブログの再開、更新作業にもやる気が・・・!!! 幸い、VISTA サポート終了から、取りあえずは、秘策 による、このブログ更新継続も、今のところ、取りたてての問題もなく、多少の危惧を感じながらではあるものの、更新継続が出来ているようで、これまた、ホット・・・!!!

ここ埼玉、まだまだ、武蔵野の面影を残す場所も多いものの、住まいの周辺は、ほとんどが、宅地化され、農地も、かろうじて、点々と見かけるほどではあるものの、それなりに、ご近所で、限られた土地を利用して、農作物の収穫を継続されている方も・・・。 このところ、新鮮な春野菜、などをいただくことが多い・・・(^o^)/。 ベランダの限られた場所で育てるものとは違い、さすが、露地育ちの、新鮮な野菜は、さすがに、美味い・・・!!!    
(H29.5.2)


今日から5月に・・・!!! 世の中、ゴールデンウイークと、何やら、騒がしいものの、毎日が日曜日・・という恵まれた環境であることもあって、何も、混雑する時期を選んで外出する気にもならず、加えて、この2週間ほど、鬼の攪乱か、めずらしく体調を崩し、80歳に限りなく近づいた今、医者の脅かし?に、何となく気が晴れなかったものの、やっと、体調正常に戻り・・・、ホット・・・!!!

〜ということもあって、何となく気が乗らず、このブログへの書き込みも久しぶり・・・!!! これまた、久しぶりに撮り込むベランダから見る早朝の朝日の画像・・・、知らぬ間に朝日の昇る位置が、NHKのFM放送鉄塔を通り越し、さらに、左方向に・・・!!! また、しばらくすれば、反転し、右方向へ・・・!!! 自然の輪廻に、僅かな体調の変化に、一喜一憂する人間の存在の小ささを痛感したこの数日・・・。      
(H29.5.1