義務感なし、のんびり、気侭、テーマなしの DIARY

いつまで続くか、齢70歳半ば、後期高齢者、しかし、気持ちだけは若い、初老?の思いついた、取立ててのテーマもなく、気が向けば、趣味の写真で撮った画像とともに、意図的に主義主張は盛り込まず、その多くは、生活周辺での平々凡々の情景や出来事、など、何行かの書き込み・・・。  毎日、書き込む気もないことから、日記とはいささかおこがましいとはいえ、時間をもて余した際、時間の消化と多少の刺激になればいいかと・・・。 (H19.5.1)




今年も、ゴールデンウイーク、初夏とともに到来・・・!!! 住まいのベランダのゼラニュームも満開・・・、久しぶりの晴天に美しく映える・・・(^o^)/   (H28.4.30)


初夏の風物詩? 住まいから1分、周辺がほとんど宅地に変身した中、僅かに残った水田・・・!!! この地に住まいを移して以来、既に、10年近く、毎年目にする、稲田の変化・・・。

既に、水が張られ、早朝から、土を砕いてかきならす土つくり、代 (しろ) かき・・・、耕運機が始動・・・(^o^)/。 初夏到来・・・!!! 
(H28.4.27)


今年の夏から秋にかけての住まいのベランダの花、など、毎年、それなりにに種類を変えながら楽しんでいるものの、今年は、既に、書き込んだゴーヤの他、上段の画像、宿根アサガオ4株、下段の画像、ペニュニア7種に・・・!!!

いずれも、いつもの通り、国華園オンラインショップから通販で入手・・・、ここ数年、花苗、野菜苗、など、あまり失敗したこともなく、満足・・・、今年の夏から秋にかけてのベランダが華やかで、実りあるものであることを期待・・・! 
(H28.4.26)


今年もゴーヤの季節が・・・!!! 毎年、ベランダの片隅にネットを張り、つる性の植物を楽しんではいるものの、成功する年も、イマイチの年も・・・。 今年は、ゴーヤ専用のプランタを用意・・・、土の量、25L、の容量・・・!!! たっぷりの土量、十分に間隔をとって、ゴーヤ苗の植え付け・・・、さて、今年の収穫は如何に・・・(^o^)/。 その他、宿根朝顔、4種4株も・・・!!! 十分の緑のカーテン、収穫、観賞、が楽しめれば・・・と (^o^)。      (H28.4.24)


この時期、住まい周辺を一回りすると、いたるところで、ハナミズキに出会う・・・!!! そもそもは、アメリカから送られたものだそうだが、日本の桜に次いで、この時期、青空を背景に、ピンク、白色、と楽しませてくれている・・・(^o^)/。 上の画像、住まい近く、蕎麦屋の前にある白色ハナミズキの大木・・・、今年も、見事・・・!!!     (H28.4.23)


昨夕、夕食を始めてしばらく・・・、ほぼ日課の熱燗で一杯、何気なく眺めるテレビから、埼玉方面への雷雲の予報・・・(>_<)。 ベランダから眺める上空、見る間に暗雲が・・・!!! 真っ暗になり、激しい雨・・・、それにしても、この頃の天気予報の正確さに感心・・・(^o^)/。     (H28.4.20)


先週、住まいの近くにある宝憧寺、長勝院、を散策したことについては、それぞれ、書き込んだ通りではあるものの、宝憧寺では、有名な白梅の巨木もすっかり若葉に覆われ、この時期、まだまだ、楽しめる春の花木を・・・、長勝院では、珍しい旗弁を持つ旗桜を、など、いつもの様に、撮り込み、いつものように、写真編集ソフト PICASA のスライドショウ機能を活用し、それぞれをアップ・・・。 PICASA の調子が完全に復活したのが、何より嬉しい・・・!!!     (H28.4.17)


昨日書き込んだ宝憧寺から、約1キロほど先に、樹齢400年を越える桜の名木があり、【 長勝院の旗ざくら 】 と呼ばれる、上の説明板にもある通り、非常に珍しい品種のヤマザクラ、ソメイヨシノの満開から、一週間後に咲き始め、満開を迎えるということでもあったことから、行ってみた・・・!!!

ここ埼玉へ住まいを移してから、既に、2度ほど訪れたことはあったものの、なかなか、ベストな時期に出会えず、今回こそは・・・、とは思いながらの訪問ではあったものの、いささか、今回も、満開の時期を外したようで、満足な画像の取り込みには成功しなかったものの、何枚かは、非常に珍しい品種といわれているヤマザクラの何枚かを写真に・・・(^o^)/。    
 (H28.4.15)



3月9日 4月11日
今年は、折角の桜の季節、関東地方では、ここ埼玉を含めて、天候に恵まれず、あいにくの日が続いたものの、今週の初め、僅かに訪れた快晴の日、風が強かったものの、住まい近くを散策・・・、今年、既に、2回訪れたことのある宝憧寺、季節に応じていろいろの花が楽しめることから、3回目の訪問・・・!!! 白梅の老巨木、満開の白梅も、既に、若葉で覆われ、数多くの梅の実が・・・(^o^)/。     (H28.4.14)


住まい近くの今年の花見・・・(2)     住まい近辺の桜の見所、とりあえずは、三か所・・・!!! 跡見学園女子大学は、この日、入学式・・・、桜満開のもと、華やかな笑顔があちらこちらに・・・!!! このキャンパス、45種類、189本の桜、それぞれの開花時期が異なることから、長い期間様々な桜を楽しむことが出来るそうである・・・。 

立教大学・キャンパスでは、校門入っての正面に、一本ではあるものの、見事な枝垂れ桜・・・。 三か所目に、志木市・親水公園の染井吉野、これまた、満開、折からの桜まつりに、賑やか・・・!!! 完全復活の PICASA写真編集ソフトを活用・・・、それぞれの桜の画像を、スライドショウで・・・!!!  
 (H28.4.9)


志木市親水公園
跡見学園女子大学・新座キャンパス 立教大学・新座キャンパス
住まい近くの今年の花見・・・(1)     住まいのある志木市を始め、市に面する近隣の街に、さすが、花の埼玉・・・、選択に困るほど桜の見所があり、わざわざ遠出しなくとも、桜が楽しめる・・・(^o^)/。 ここ埼玉も桜満開の時期を迎えたこともあって、今週はじめ、とりあえずは、上の三か所の桜を愛でに散策を・・・!!!    (H28.4.8)


三井大橋左側津久井湖湖面 津久井工場正面 三井大橋 三井大橋右側津久井湖湖面

津久井湖周辺・・・(3)     このHPへ、日頃アクセスいただいている同じ会社で釜の飯を食んだ先輩、同僚、後輩へ・・・! まずは、日頃のアクセスに感謝を・・・! 一社を勤め上げ、定年で退職以来、既に、二十年近くが経過・・・。 現役引退後、日々、のんびり、気ままに、好きな時に、好きなことを、元気が一番、楽しければ最高、の生活パターン・・・。 齢70歳後半を過ぎ、限りなく80歳に近い今ではあるものの、幸い、相変わらずの趣味三昧、元気であることを、まずは、・・・(^O^)/。 ところで、行ってきました、何年ぶりかの 津久井湖 と 懐かしの工場近く へ・・・!!!

いきなりの書き出しに、いつも、このHPへアクセスいただいている方々には、なんのことやら・・・と思われた方々が居られることかと・・・(>_<)・(^o^)。 〜ということもあって、この書き出しに至った訳を、まずは、簡単に下記に・・・!!!

実は、私が、一社を勤め上げた会社が、ある時期、今回、かたくりや桜見物に訪れたこの津久井湖の湖畔、三井大橋を渡り切った一角に 新工場 を建設、外国部門に勤務していた私も、短い期間・・・、とは云え、約5年間近く、この工場に通ったことがあったことからの書き込み・・・!!! 

ある時期、生産部門と販売部門は同一場所にあるべきがベスト・・・なる会社の方針が立てられ、営業部門はもとより、私の属する外国関連の部門までが、新工場に合流・・・、自然環境は申し分がないものの、極めて、都心から隔離された、ある意味、へき地勤務に・・・(>_<)。 結局、自宅から、工場まで、片道 3 時間、往復 6 時間を越える通勤を強いられることに・・・(>_<)。 

しかし、幸い、外国部門に限っては、仕事効率からみて、都心での勤務が必要ということになり、東京に戻ることになったものの、約5年近くの、この津久井湖畔までの通勤は、思い出しても キツイ ものがあったことを、今回、津久井湖を目の前にして、あらためて、回想・・・!!!

かたくりの里、津久井湖畔での桜見物・・・、既に、夕刻近くにもなったことから、退職後 20年 近くにもなっていることと、従来のスタッフで、いまだ勤務している方も少なくなっていること、加えて、突然の訪問では迷惑がかかるかと、工場の脇に架かる特徴のある朱色の橋 【 三井大橋 】 を含め、工場の正門、橋の左右に望める津久井湖の湖面周辺の光景、など、懐かしの光景を写真に撮り込むだけにした・・・!!! 既に、会社を離れた 先輩・同僚・後輩には、上の画像、それぞれに、懐かしさを感じられることかと・・・!!! 

お気づきになった先輩、後輩も居られるとは思うものの、我々が知っていった三井大橋本体の脇に、新たに、歩行者専用の橋が架けられているのには、驚きを・・・。 思い出せば、三井大橋の幅が、車両、通行人が行きかうには、いささか狭かったようにも・・・、時が過ぎると、やはり、いろいろと変化するものかと・・・(^o^)。 懐かしのひと時・・・!!!     
(H28.4.6)  



津久井湖周辺・・・(2)    あらためて、後日書き込むつもりではあるものの、この津久井湖周辺、私にとっては記憶に残る場所・・・、久しぶりに訪れる津久井湖、ただただ、懐かしさが脳裏をよぎる・・・!!! 

訪れた日、関東地区が、この桜の季節、まだ、2〜3分咲がほとんどであるものの、なぜか、この限られた場所の桜が満開、見頃・・・(^o^)/。 湖からの湿度、など、何かが、他の場所にない環境からの現象なのかとは思うものの、見事な桜を満喫・・・(^o^)。    
 (H28.4.5) 


津久井湖周辺・・・(1)     4月1日〜2日にかけて書き込み、画像をスライドさせた 【 かたくりの里 】 から車で約10分の距離に、県立津久井湖城山公園があり、カタクリの里へ訪れた日、関東地区の桜の名所のほとんどが、まだ2〜3分咲きではあったものの、この公園の桜は満開とあったこともあって、カタクリの写真を楽しんだ後、行ってみた・・・!!!

この公園、津久井湖を挟んで両岸、花の苑地と水の苑地に分かれ、それぞれが桜の名所・・・!!! 花見情報に間違いはなく、両岸の桜は見事に満開・・・(^o^)。 この写真は、水の苑地から撮った対岸の花の苑地・・・。 因みに、桜の背後の小高い山は、戦国時代の山城、津久井城があり、かっての戦いの砦でもあったところ・・・、今年初めての満開のソメイ桜を堪能・・・(^o^)/。      
(H28.4.4)


かたくりの里・・・(2)     このかたくりの里、個人所有の山林ではあるものの、カタクリが咲く春のみ一般公開されており、手入れの行き届いたカタクリは、つつましく、艶やかに、春先を優しく彩ってくれていて見事・・・!!! 山林の北側斜面2ヘクタールに、紅紫色の日本カタクリ、約30万株が自生しており、南関東随一の群生地・・・(^o^)/。

訪れた一昨日は、ほとんどが、紅紫色の種類ではあったものの、少し、時期をずらすと、株数は、極めて限られてはいるものの、黄花カタクリや白いカタクリも見ることも出来る・・・! このカタクリの里では、カタクリ以外にも、季節に応じた各種の花、花木が育てられていて、カタクリ以外も楽しめるのが嬉しい・・・(^o^)。     
 (H28.4.2)


かたくりの里・・・(1)    昨日、久しぶりの好天・・・、一度訪ねたこともある、神奈川県相模原市、橋本駅近くにある 【 かたくり 】 の群生が楽しめる 【 城山・かたくりの里 】 へ、今が見頃ともあって行ってみた・・・!!! 実は、前回、初めて訪ねた時は、うまく、見頃のタイミングに合わず、今回は、二度目の訪問・・・。 

後日、あらためて、撮った写真、など、整理して、スライドショウに・・・と思っているものの、実は、この かたくりの里 近くに、私にとって、記憶に残る場所があり、後日、そのことも書き込んでみようかと・・・!!!   
 (H28.4.1)