義務感なし、のんびり、気侭、テーマなしの DIARY

さて、いつまで続くか、齢70歳半ば、後期高齢者・・・、しかし、気持ちだけは若い、初老?の思いついた、取立ててのテーマもなく、気が向けば、趣味の写真で撮った画像とともに、意図的に主義主張は盛り込まず、その多くは、生活周辺での平々凡々の情景や出来事、など、何行かの書き込み・・・。  毎日、書き込む気もないことから、日記とはいささかおこがましいとはいえ、時間をもて余した際、時間の消化と多少の刺激になればいいかと・・・。 (H19.5.1)




8月20日   AM 5:22 8月22日   AM 5:18
太陽フェチ・・・(6)    なかなか、思い通りにはいかないもの・・・(>_<)  朝日と鉄塔の合体画像の撮り込み・・・。 8月20日の画像に見られる鉄塔先端に朝日が通過する画像が撮り込めてから、日々、朝日と鉄塔の合体が徐々に下方向に移動することを楽しみに、少なくとも、5回程度はチャンスがあるものと期待したものの、8月22日以降、今日、8月30日に至る8間、なんと、すべての日が曇天・・・、ついてないなぁ、とは思うものの、仕方がないかと・・・。

僅かに、2日、取りあえずは、それなりに撮り込めた2枚の画像を貼りつけることで、今回の試みは終了・・・、恐らく、今日あたりの日の出の位置は、鉄塔から、かなり、右方向に移動している筈・・・。 次回は、来年、再び、日の出の位置が反転し、今度は、右から左方向へ、鉄塔の位置を通過する頃の撮影を期待することに・・・!!!    
 (H26.8.30)


8月22日   AM 5:16 8月22日   AM 5:18 8月22日   AM 5:20
太陽フェチ・・・(5)    早朝、日の出に合わせて早起きし、住まいのベランダから、この時期に見られる朝日と鉄塔との合体画像の撮り込みを狙っていたことは、既に、4回にわたって、書き込んでいた通り・・・。 この2〜3日は、朝から曇り空が続き、朝日の撮り込みが不可能な状況・・・(>_<)。 生憎、今日も曇天・・・、恐らく、今日あたりは、日の出の位置は、既に、鉄塔を通過し、さらに、右側に移動していると思われる・・・(>_<)。

結局、目的通りに撮れた画像は、上の画像が撮れた8月22日のみ・・・、それ以外は、ほとんどすべて、撮影条件に恵まれず満足の撮り込みは不可・・・、さすがに、太陽の撮り込みは難しいことを再確認・・・!!! 太陽は、日の出の位置から、ある角度を維持しながら移動し、上昇することもあって、朝日と鉄塔が合体するタイミングは、僅か数日・・・、気象条件に恵まれ、撮り込み条件に合う日は極めて少ない・・・! 取りあえずは、それなりに、目的に会った画像を上に・・・(^O^)/。     
 (H26.8.27) 


昨日、早朝に撮った住まい近くの恒例の稲田の定点観測・・・、昨日まで、黄金色に見事に実っていた稲田が、今朝、綺麗に刈り取れているのに気がついた・・・!!! どうやら、昨日の内に、収穫されたようである。 今年も、台風、などの自然災害にも会わず、無事、収穫・・・、これにて、恒例の定点観測も、これにて終了・・・(^O^)/、まずは、めでたし、めでたし・・・である。 この農家から、お米を買っていることから、これからの新米の味が楽しみである・・・。    (H26.8.25)


今年も、住まい近くの稲田の定点観測?、最新情報を、8月12日に書き込んでから、約2週間・・・、予想通り、稲田は全体、見事な黄金色に・・・!!! 稲穂も、実った米の重さで、穂が垂れ下がり、まさに、【 実るほど頭 (こうべ)を垂れる稲穂かな 】 ・・・ である!!!  実りの秋の到来・・・(^O^)/。      (H26.8.24)


このところ、8月13日、16日、19日、20日・・・と、日の出の太陽とNHKFM放送鉄塔との合体画像、つまりは、串刺し画像の撮り込みに挑戦していることは、書き込んでいる通り・・・! 日々、日の出の位置も鉄塔に近づき、合体画像が撮り込めるかどうか、微妙なところに・・・!

今日こそは・・・、との期待も、午前5時ジャストの美しい朝焼けのあと、鉄塔周辺の雲がなくなり、地平線から顔をのぞかせたばかりの太陽の輝きが、いつもより強く、それ以降の撮り込みは断念・・・、願わくば、もう少しモヤっているとありがたいのだが・・・(>_<)・(^O^)。 狙いの画像が撮り込めるかどうかは、これから、何日かの早朝の空模様次第・・・!!!    
 (H26.8.23)


上の画像は、今週になって咲き揃った・・・と、学生時代の友人 M氏 からのメールに添えられてあった 【 サギソウ ・ 鷺草 ・ 学名 : HABENARIA RADIATA 】 の何とも見事な花姿の画像・・・。 育てるには水や日光の管理が大変なので無事に咲いたら嬉しいですとあった・・・(^O^)。

このところ、70歳半ばにもなると、さすがに、学生時代の友人とのやりとりも少なくなり、時には、年に一回の年賀状の交換で健在の確認をするのがやっと・・・の友人も多くなるなか、M氏は、昨日、書き込んだ私のホームページへのアクセスを通じて、健在の確認や、ある間隔で、お互いの確認をメール交換で、近況報告を取り交わしている、大学時代の友人の一人・・・(^O^)/。 

名前の通り、鷺が羽を広げたような姿のサギソウの美しい写真とともに届いた友人からの、このところの猛暑、酷暑を払拭してくれた嬉しいメール・・・、お礼のメールを、このページを利用して・・・!!! ありがとうと、お元気で・・・を!!!      
(H26.8.22)


私のホームページ 【 横浜本牧海釣り施設釣り情報 】 へのアクセス件数が、昨日、節目の数字 【 500000・50万・五拾萬 】 件を通過・・・(^O^)/。 趣味と実益を兼ねて、定年退職後、有り余る時間の消化に役立つかと通うようになった 【 本牧海釣り施設 】 での海釣り・・・、釣り場での出来事や釣果結果を同好の士への情報連絡を兼ねて、当初、不慣れなパソコン操作と格闘しながら、試行錯誤、暗中模索、立ち上げた、地域限定のホームページ・・・!

立ち上げ当初は、アクセス数は数えるほどではあったものの、継続は力・・・、徐々に、アクセス件数が増え始め、検索エンジン、Yahoo、Google、での検索でも、上位に位置するようにまで・・・(^O^)。 しかし、約8年前、選りによって、海なし県、埼玉県に住まいを移すことになり、以来、齢も70歳を越え、後期高齢者の域にもなり、それなりに、嵩張る釣り具を抱えて、電車、バスの乗り継ぎでの釣り場までが、徐々に、億劫になり、海釣りの継続を、ほぼ、断念・・・(>_<)。

〜ということもあって、釣り関連の書き込みは減り、当然のことながら、アクセス件数も激減・・・。 そんな中、それなりに認知されてもいた 【 横浜本牧海釣り施設釣り情報 】 の URL を閉鎖するのも如何なものかと・・・、 【 横浜本牧海釣り施設釣り情報 】 の中に、新たなページ 【 FREEDIARY 】 を追加、既に、約7年が経過・・・! 

あれや、これや、の経緯を経ながら、生来のマメな性格と、継続は力をモットーに書き込みを続けていたこのホームページに、ついに、節目の 500000 のアクセス数がカウンターに記録・・・(^O^)/。 これも、ひとえに、このホームページの立ち上げ時からのアクセス、加えて、FREEDIARYのページへのアクセスのお陰かと・・・、アクセス件数、500000件通過を期に、あらためて、、今に至るまで、アクセスいただいた方々に、あらためてお礼を・・・!!!     
 (H26.8.21)


8月20日   AM 5:22
8月20日   AM 5:04 8月20日   AM 5:06 8月20日   AM 5:08
太陽フェチ・・・(4)    昨日に続いて、今日も日の出の書き込みを・・・(^O^)/。 昨日より撮影条件に恵まれ、地平線から顔を現わしてから約4〜5分までは、何とか、太陽の輪郭が撮り込めたものの、それ以降は、まだ、早朝の太陽でもあり、光の強さはそれほどではないものの、輪郭を明確に撮り込むことも、裸眼で直視することも不可能に・・・。

それでも、しばらく、太陽の昇る角度を確認しながら、十分に太陽の光の強さに気を配りながら撮り込んだ画像が、AM 5:22 に撮影したもの・・・。 太陽の位置は、ほぼ、鉄塔の先端あたりを通過・・・!!! 後何日かは、太陽と鉄塔との接点が下方向に進むことから、気象条件に恵まれれば、期待の串刺し画像が撮り込むことが出来るかも・・・(^O^)。      
(H26.8.20)


8月20日   AM 4:58


8月19日   AM 5:04:18
太陽フェチ・・・(3)    8月16日に書き込んだ最近の日の出の位置・・・、2日が経過、僅かばかり右方向に進んだようにも思うものの、夏場の朝日の輝きは強く、地平線から顔を出した僅かの時間に撮り込むのがやっと・・・、またたくまに、撮影不能に・・・(>_<)。 この調子で行くと、例え、日の出が出たとしても、鉄塔と朝日の串刺し画像の撮り込みは難しいかも・・・。     (H26.8.19)
8月19日   AM 4:48:08 8月19日   AM 5:05:24


花の埼玉・・・、住まいを埼玉に移して既に8年が経過・・・、行ける範囲の花の名所は、それなりに訪れ、楽しめたとも思ってもいたものの、流石、広い埼玉県・・・、とんでもない近場に見落としていた花の名所が・・・(>_<)・(^O^)。 私の住まいする志木市の二つ隣の市、清瀬市に、広大な農地に約10万本のひまわり畑が・・・!!!

迂闊にも、こんなに近くに、こんな広大なひまわり畑があることを、見落としていたとは・・・(>_<)・(^O^)。 【 清瀬ひまわりフェスティバル 】 と銘打って清瀬市もバックアップして開かれるこのひまわりフェスティバルであるものの、この畑、農家の方の厚意により提供されている場所だそうで・・・!!!

昨年は6万人を越える方々が訪れたとのこと、今年は7万人を越すことを期待・・・と、開会式で清瀬市長のあいさつ・・・! 16日の開催初日は、まだ1.5分咲き・・・、見頃は、今週末あたりだそうで、
清瀬ひまわりフェスティバル のホームページから見頃をチェックして、例によって、カメラを携え訪ねてみようと・・・!!!      (H26.8.18)  
8月15日


8月3日  AM 4:53 8月16日  AM 5:05
太陽フェチ・・・(2)    8月13日に貼り付けた朝日の昇る位置を示す画像は、実際に撮った日は8月3日のもの・・・。 相変わらず、このところ朝日の輝きが強く朝日そのものは綺麗には撮りこめないものの、今朝撮った画像では朝日が昇る位置は確認出来る・・・。 左の画像から、約2週間が経過、朝日の昇る位置は、かなり右方向に移動・・・。 

このペースで行くと、ほぼ、あと10日ばかりで鉄塔の真下あたりが日の出の位置かと・・・。 太陽の昇る角度があることから、朝日と鉄塔の串刺し画像が撮り込めるのはここ数日がチャンス、撮影条件に恵まれた日があるかどうかが気にもなる・・・!    
(H26.8.16)


住まいの私の部屋に面した側に、公園が・・・! この時期、毎朝、早朝から、蝉の大合唱・・・(^O^)。 多くは、アブラゼミではあるようであるが、まさに、蝉しぐれ ・・・。 漢字では、蝉時雨と・・・、多くの蝉が、いっせいに鳴きたてる声を、時雨の降る音に見立てた言葉、夏の季語でもある・・・(^O^)。     (H26.8.15)


今朝の新聞に、米女優ローレン・バコールが死去・・・との記事が・・・。 1924年生まれ、享年89歳・・・、19歳の時、ハワード・ホークス監督作 【 脱出 】 で女優デビュー、この作品で共演した25歳年上のハンフリー・ボガードと結婚、ボガードとは、【 キー・ラーゴ 】 (’48)、【 三つ数えろ ・ THE BIG SLEEP 】 (’55) で共演・・・、ボガードが死去するまで連れ添った・・・。 

【 ザ・ルック 】 と呼ばれた上目遣いの視線とハスキーボイス、知的な美貌の クールビューティ として、ハリウッドの黄金時代を支えた大女優・・・!!! ハリウッドの黄金時代の作品を日本の映画館で上映されている頃が、私の映画三昧の真っ盛り・・・(^O^)。 この頃活躍した名優の多くが、100歳越えや100歳近く・・・、ローレンス・バコールの今回の訃報にも、えぇ〜、まだ生きていたのかぁ・・・の感想の方が大きい・・・(>_<)。

私の好きなハンフリー・ボガードと、離婚の多い、この映画界で彼の最期まで連れ添ったバコールに、感謝のような気持も・・・(^O^)/。 ボガードと共演した 【 三つ数えろ 】 での二人のからみも懐かしく、例によって、YOUTUBE から拝借した動画を貼り付けてみた・・・、息の合った、やりとりを久しぶりに・・・!!!    
 (H26.8.14)


太陽フェチ・・・(1)     このところ、夏場ともあって、朝日の写真が撮り込むのが難しい・・・。 晴れの度合いが良いと、朝日の光線が強すぎて、写真に撮り込むとフレアーが発生し、太陽の輪郭を綺麗に撮り込むことが難しく、僅かでも、モヤッている日を狙うしかない・・・。 この画像、何日か前、太陽が撮り込める環境の早朝に撮った一枚・・・。

既に、太陽の動きが、左方向から右方向に反転・・・、日の出の位置が、徐々に、画面右端にあるNHKFM放送鉄塔方向へ・・・。 日の出の位置が、右方向から左方向へと進んでいた、今年の4月半ば、鉄塔と日の出の太陽との合体、串刺し的瞬間を狙ったものの、朝の天気に恵まれず、断念・・・、さて、今回は、如何に・・・(^O^)。      
(H26.8.13)


今年も、いつもの通り、住まいの近くの稲田の定点観測・・・、既に、5月13日、5月26日、6月9日、6月26日、7月20日・・・と適当な間隔で稲の生長過程を画像で撮り残しているものの、本日、約20日ぶりに、如何なものかと・・・(^O^)。 前回は、まだしばらくと思っていた稲穂が、いっせいに見てとれ、既に、稲穂が頭を垂れるまでに・・・(^O^)/。

次回は、黄金色に輝く稲穂との出会いを期待・・・、なにしろ、この農家から、この稲田から収穫されるお米を手に入れていることもあって、この稲田の動向が気にもなる・・・。 美味しい新米の刈り入れまであと僅か、これからの台風シーズンでの被害もなく・・・と!!!     
 (H26.8.12)


今日は、写真サロンへの出品作品の搬出日・・・、住まいから約30分、埼玉県立近代美術館へ応募2作品を引き取りに・・・。 これにて、年に3箇所と決めている公募展・・・、県展、写壇展、写真サロン、が幕を閉じ、私の公募展応募シーズンも終了ということに・・・。 昨年の3連勝は、出来すぎではあったものの、今年も、県展、写壇展と入選、受賞が続き、まさか、この写真サロンで6連勝か・・・と淡い期待も、そうは問屋が・・・の結果に・・・(>_<)。 

近代美術館のある北浦和公園の一角にある噴水を眺めながら、いささかの反省と、しばしの憩いを・・・! 所詮、良しも悪しくも、人による、つまりは、審査員の美術的感性だけで甲乙が決められることに、いささかの違和感を抱いていることもあって、コンテスト・・・とはかくなるものとは思いながらも、来年も続けるか、このあたりで切り上げるか・・・など、ぼんやりと思考・・・。

帰りのバス停の前の、吉野屋の牛丼屋で、奥さんの分と二人分、久しぶりに牛丼弁当を・・・。 つゆだく、あたまの大盛で・・・(^O^)。 あたまの大盛りとは牛肉が多め・・・ということであることを、始めて知った・・・(>_<)・(^O^)。 家に帰り、牛丼を食っているうちに、コンテスト に関する不信感や違和感も何処かへ・・・、恐らく、来年も、この三つの公募展への応募は続けそうである・・・(>_<)・(^O^)。     
(H26.8.11) 


一昨日の酒の肴・・・!!! 神奈川県産、カマス・・・、小型ながら、型のそろった活きのいいカマス・・・、私のホームグランド 【 本牧海釣り施設 】 では、時々、釣れることがあるものの、私の釣果履歴には、まだ無い・・・(>_<)。 6匹で、僅か180円・・・、一匹、30円・・・(^O^)/。 内臓を取り除き、さっと塩を振り、塩焼きに・・・、キリッと冷やした日本酒、焼きたてのホックリした白身の味は、良く合う・・・酒が進む、僅か、180円での晩酌の肴・・・、後期高齢者には十分の酒の肴に・・・、美味い・・・!!!     (H26.8.10)


今年の立秋は、二日前の、8月7日、午後5時半過ぎに撮った画像を・・・! 住まいのベランダから真正面、東京スカイツリー (矢印) 方向の上空に、何やら、秋を思わせる卷積雲や筋雲らしい雲の流れ・・・(^O^)、このところ毎日続く、30度半ばの真夏の猛暑のなかにも、夕暮れ近くには秋を思わせる雲の流れ・・・、まさに、立秋は、秋の始まり・・・!!!     (H26.8.9)


公募展・写真サロン・・・(3)     今回の写真サロンの応募点数は、単写真 477点、組写真 28点 合計475点・・・!!! 展示場は、埼玉県立近代美術館、朝日新聞社・全日本写真連盟、アサヒカメラ、ニコンジャパンの協賛、埼玉県、埼玉県教育委員会、他の後援・・・、県展、写壇展、などを含め、写真愛好者にとっては、良く知られた、レベルの高い公募展・・・! 

県展は、入選作品のみが展示されるものの、写真サロンや写壇展は、応募される作品は、ほぼ、全作品が展示されることもあって、私の作品、2点も、上の画像に見られるように展示されている・・・!!! さすがに、カメラ会社が協賛する公募展、展示作品の多くは甲乙つけがたい素晴らしい作品が多い・・・!!!     
(H26.8.8)


 応募作品 (2/2)
 応募作品 (1/2) 第30回公募展 準特選
公募展・写真サロン・・・(2)     う〜ん、無念・・・、そうは問屋が・・・(>_<)・(^O^)、今回の第31回公募展・写真サロンへは、2作品 ( 組写真 (変幻自在) 1/2 ) と ( A3ノビ (霧の朝) 2/2 ) での挑戦ではあったものの、無冠の結果に・・・(>_<)。 〜というか、このところ、5連勝という、めったにない幸運に恵まれた結果が続いたものの、これまでが、いささか、出来過ぎ・・・、というのが正直なところ・・・(>_<)・(^O^)。 

公募展への応募を始めて、5年目、県展での3回の入選、写壇展での3回の受賞、も、いささか、出来すぎとは思うものの、この写真サロンでは、まだ、昨年の第30回公募展での 準特選受賞 の一度きり・・・、埼玉県主催・県展、読売新聞社主催・写壇展のレベルの高さに次いで、この公募展、写真サロンは、アサヒカメラ、ニコン・ジャパンが協賛していることもあって、それなりに難関の写真コンテストのひとつ・・・。 

そうは、簡単に賞は取れないものであることをあらためて再認識・・・!!! もちろん、コンテストとは、かくなるものとは思ってはいるものの、それなりに、自分では、自信のある作品での挑戦に・・・、評価がないのに面白くないのは、誰しも同じものかと・・・、いい作品だと思うんだがなぁ・・・(>_<)・(>_<)・(>_<)。      
(H26.8.7)


公募展・写真サロン・・・(1)    昨日から、埼玉県立近代美術館で、朝日新聞社・全日本写真連盟主催の写真公募展が開催中・・・。 既に、書き込んだこともある通り、五年前あたりから、このところ、毎年、応募している、県展、写壇展、写真サロン、の三つの公募展のうち、最後に開催される公募展・・・!!!

昨年に次いで、今年、既に、県展で入選、写壇展で50回記念賞を獲得については、それぞれ、6月1日〜3日、7月14日〜16日に書き込んだ通り・・・! 昨年、平成25年に、思いもしなかった、一年に三つに絞っている公募展、すべてで、入選、受賞の三連勝・・・、加えて、今年も既に、二つの公募展で入選、受賞・・、今回、私にとっては、今年、三番目、写真サロンへの挑戦・・・、この公募展に、まさかの受賞があれば、2年続いての3連勝・・・、合わせて、6連勝の快挙に・・・。 さて、結果は如何に・・・、は後日、日を改めて、書き込むことに・・・。    
 (H26.8.6)


花火大会開幕・・・(3)     昨日、それなりに、自分的には、ほぼ、満足の花火の画像を、写真編集ソフト 【 PICASA 】 でスライドショウに・・・!!! しかし、何といっても、花火は、臨場感のある、迫力満点の、炸裂音と降りそそぐ光の競演を楽しむには、やはり、動画が良いのでは・・・と、例によって、YOUTUBEから動画を拝借・・・!!! 因みに、貼り付けた動画は、一昨年、横浜で開催された神奈川新聞主催の花火大会・・・、やはり、花火は、動きのある方が見応えがある・・・!!!     (H26.8.5)


花火大会開幕・・・(2)    昨年もほぼ同じ月日に、同じ花火大会・・・、花火の撮影に、あまり、精通していない頃の撮影、この方法が悪いということはないものの、焦点距離220mm、撮影モードを M (マニュアル露出) に設定、ISO100、Av (絞り値) 11.0、シャッター速度をBulb (長時間露光) に設定、ほぼ勘、1秒から 〜 で・・・。 しかし、カメラの固定が完全でなく、H25.8.5 付けで、PICASA でスライドさせた通り、見事に、失敗・・・。 ほとんどが、手ぶれと、シャッター速度が不適当で、見方によっては面白い画像にはなったものの、花火の撮り込みには失敗・・・(>_<)・(>_<)・(>_<)。

〜ということもあって、今回は、焦点距離200mm、撮影モードを夜景モードに設定・・・、Av (絞り値)、シャッター速度、ISO感度、など、カメラまかせに・・・(^O^)、前回同様、それなりに、カメラを固定物に押しつけながらの撮影ではあったものの、私的には、花火らしい画像が撮り込めたようで、今年の花火の撮影は、それなりに満足の結果が・・・(^O^)/。 例によって、写真編集ソフト 【 PICASA 】 でスライドショウを・・・!!!    
 (H26.8.4)


花火大会開幕・・・(1)     夏である・・・! 今年も花火大会が・・・!!! 昨日、8月2日 (土) は、ここ埼玉では、第61回戸田橋花火大会が荒川対岸の 【 いたばし花火大会 】 との同時開催で、両岸合わせて約1万1000発もの花火が豪華に競演・・・、迫力満点の尺玉と鮮やかなスターマインが夏の夜空を彩り、住まいのベランダの真正面の位置での打ち上げともあって、いささかの距離はあるものの、障害物もなく、撮り込めるのは幸い・・・。 

焦点距離を200mm、夜景モードで、それなりに臨場感のある画像が撮れるのは嬉しい・・・(^O^)/。 撮る角度によっては、上の画像のように、右隅に東京スカイツリーが写り込み、スカイツリーフェチには楽しい画像に・・・!!!

まったく同じ日、同じ時間に、距離的にはずっと近くにある朝霞市で第31回朝霞市民まつりが開催され、約500発の花火が打ち上げられたものの、残念ながら、ゴルフセンターのネットが邪魔をし、写真を撮れる環境にはないことから、朝霞側からは迫力満点の炸裂音、戸田市側からは、ふりそそぐ光を、楽しめた約1時間半、撮った写真を整理し、それなりの画像があれば、また、写真編集ソフト 【 PICASA 】 でスライドショウを試みようかと・・・(^O^)。     
 (H26.8.3)



今日から8月・・・、釣り場も、夏休みの釣りを楽しむ子供たちの歓声で、賑やかなことかと・・・! 本牧海釣り施設の公式ホームページに掲載される毎日の釣果情報に、マゴチの釣果が増え始めているようで・・・(^O^)/。 これから、本格的なシーズンを迎える東京湾のマゴチ・・・、この暑い時期に釣れるマゴチは 【 照りゴチ 】 と呼ばれ、夏場が一番おいしく、この魚独特の、釣れた時に首を振る習性が竿先に心地よい釣り・・・!!!

平べったい体型に、いささか、グロテスクな顔つきに、見た目はいささかではあるものの、夏場に美味いこの魚との出会いは嬉しいもの・・・。 上の中段の画像は、私の釣った食べ頃の照りゴチ、下段、両側の画像は、公式ホームページから拝借したもの・・・。 平べった体型の魚は、その捌き方が、ちょっと、難しいものの、下段、中央、YOUTUBEから拝借した捌き方の動画を参考にされれば、如何かと・・・(^O^)。 左の画像は、四苦八苦しながらも、私が下ろした照りゴチの刺身・・・!!! 埼玉へ住まいを移して以来、遠ざかっている本牧・・・、かっての、魚たちとの出会いが、懐かしい・・・(>_<)・(^O^)。    
 (H26.8.1)