義務感なし、のんびり、気侭、テーマなしの DIARY

さて、いつまで続くか、齢70歳半ば、後期高齢者・・・、しかし、気持ちだけは若い、初老?の思いついた、取立ててのテーマもなく、気が向けば、趣味の写真で撮った画像とともに、意図的に主義主張は盛り込まず、その多くは、生活周辺での平々凡々の情景や出来事、など、何行かの書き込み・・・。  毎日、書き込む気もないことから、日記とはいささかおこがましいとはいえ、時間をもて余した際、時間の消化と多少の刺激になればいいかと・・・。 (H19.5.1)




昨日、4月28日、このHPのトップページに 【 GOLDEN WEEK OPENING 】 の書き込みを・・・!!! 今年も、ゴールデンウイークが開幕・・・、いつものことながら、釣り場は大混雑・・・(>_<)。 齢、70歳半ば、後期高齢者の身には、毎度のことながら、私のホームグランド 【 横浜本牧海釣り施設 】 の公式HPの釣果情報で、今年も我慢・・・(>_<)・(^O^)

〜とは云うものの、海釣りが趣味の身には、釣りたての魚の新鮮な味が忘れられず・・・(^O^)。 近くのスーパーで、千葉産の刺身用の 【 ホウボウ(鋒鋩) 】 を見つけ、さっそく、購入・・・(^O^)/。 体長35センチ、ズシリとした魚体、色鮮やかなホウボウ独特のコバルトブルー・コバルトグリーンの胸鰭・・・、これで 498 円 は安い・・・!!!

刺身用とあることから、間違いなく新鮮であるものの、以前、スーパーで買った魚で食中毒の痛い経験があることから、自分で釣った魚以外は、刺身で食するのは避け、今回は、煮付けで・・・(^O^)/。 美味い・・・! ゴールデンウイークの釣り場を羨ましく思いながら、ホウボウの煮付けで、憂さ晴らし・・・(>_<)・(^O^)。    
 (H26.4.29)


April 28, 4:56:42 April 24, 5:01:36 April 16, 5:12:00 April 15, 5:12:55
このところ、時々、書き込んでいた、この時期の日の出の位置・・・。 住まいのベランダから見て、きっちり、北東方向に位置する (NHK平野原FM放送所) の鉄塔を境にして、東から北へと日の出の位置を変える朝日の変化が面白くて、このところ、早朝の天候にも影響され、朝日を撮り込むことが出来ない日が多かったものの、幸い、撮り込める気象条件にあった、上述のそれぞれの日、日の出時の朝日をカメラに・・・! 本当の狙いは、朝日と鉄塔のオーバラップ、つまりは、串刺し画像が狙いではあったのですが・・・(>_<)・(^O^)。

このような自然現象の変化を目の当たりにするのは面白い・・・!!! ある時期に、ある距離に達したところで、現在の北方向への移動から反転し、今度は、東方向に・・・。 結局、初冬あたりに、方向を、また、北方向に・・・、が毎年の繰り返し・・・!!! この現象がなぜ起こるか興味のある方は、次のURL 【  太陽が昇る場所や沈む場所が季節によって変化する理由を考えよう・・・ 】 をクリックされれば如何かと・・・(^O^)。  
 (H26.4.28)


根津神社・つつじ (躑躅) ・・・(2)    昨日書き込んだ根津神社のつつじ (躑躅)、例によって、撮り込んだ写真を写真編集ソフトPICASAのスライド機能を利用してスライドショウに・・・(^O^)。 折角撮った画像をひとりファイリングで楽しむのも、いささか・・・、アクセスいただいている同じ趣味を持たれている方々との趣味の共有も悪いことではないかと、始めたスライドショウでの画像のスライド・・・!

このページの4月9日に書き込んだ通り、最初に使っていた 【 PHOTOSLIDE 】 のソフト供給中止により、新たに活用始めたこの 【PICASA】 も既に2年近くに・・・。 スライドショウへのアップも、ものの数分あれば完了・・・(^O^)/ 加えて、利用容量1GBまで無料・・・(^O^)/

因みに、この4月は、新宿御苑・さくら、立教大〜宝憧寺・しだれ桜、かたくりの里・カタクリ、サクラ草公園・桜草・・・に加えて、今回の、根津神社・つつじ、に約200枚の画像をスライド、通常の月に比べると、PICASAの利用が多かったものの、利用した容量は、僅か60MB・・・! まだ、2〜3年は、十分に無料で楽しめる・・・!無料好きにとっては、ありがたいソフト・・・!!!    
 (H26.4.27)


根津神社・つつじ (躑躅) ・・・(1)    書き込みが、いささか、遅くなったものの、東京・台東区・根津にある、紅葉の名所、根津神社・・・、境内にある約2000坪のつつじ苑で、約100種3000株のつつじ (躑躅) が見頃をむかえているとのトップページの新聞記事に誘われて、今週の初めに行ってみた・・・(^O^)。  住まいの志木から、東武東上線で池袋、山手線で西日暮里へ、千代田線に乗り換え、根津まで二駅・・・、僅か1時間で根津神社へ・・・!!!

種類が非常に多く、開花時期が違うため、早咲きから遅咲きへと花が移り変わり、長い期間、様々なツツジを楽しむことが出来るとのことではあるものの、新聞記事に煽られたのか大勢の花見客が列をなし、甘酒茶屋、植木市、露店も楽しみながら、色とりどりのつつじを観賞・・・!!!    
(H26.4.26)


April 25, 5:02:56 April 25, 5:10:00 April 25, 5:13:49
昨日の朝日の位置に関連して、今朝は、太陽のフレームに、いささか、邪魔をされたものの、朝日の昇る軌跡を撮り込めたこともあって、上の3枚の画像を・・・! 残念ながら、鉄塔と朝日の串刺し画像の撮り込みは、ここ数日に渡る早朝の曇天で、朝日の撮り込みが不可能のため実現はしなかったものの、朝日が撮り込める、出来れば、薄靄状態であれば、串刺し (>_<) 画像が撮り込めたのになぁ・・・(>_<)・(>_<)・(>_<)。 因みに、太陽を撮り込めるのは、右端の画像くらいの高さが限界・・・、これ以上は、光線が強くなり、ファインダーで覗くのは、目を傷つけることもあって、危険・・・!    (H26.4.25)


April 24, 5:01 April 24, 5:20
4月17日にも書き込んだ通り、このところの朝日の昇る位置が、巧くすれば、荒川土手沿いに立つ (NHK平野原FM放送所) の鉄塔とオーバラップし、鉄塔に朝日が串刺しになるような面白い画像 (>_<)・(^O^)、が撮れるのでは・・・と期待 (>_<)・(^O^) していたものの、ここしばらく、朝方、雲の多い日が重なり、やっと、今朝、久しぶりに朝日が・・・(^O^)。

しかし、朝日の昇る位置は、大きく左に移動しており、加えて、地平線に僅かの時間に顔をみせてはくれたものの、すぐに、雲に邪魔され・・・(>_<)、次に、顔を見せたのは、既に、鉄塔よりかなり上でやっと・・・! 多分、このような軌道で朝日は昇っていたものかと、白線で・・・!

既に、朝日の昇る位置は、鉄塔を中心として、かなり左側に移動してしまったことから・・・、今回は、朝日と鉄塔のオーバラップした画像の撮り込みは不成功・・・、ここしばらく続いた朝の曇天が悔やまれる・・・(>_<)。 次の機会は、朝日の昇る位置が、左から右に代わる冬場近くに、再トライ とすることに・・・(>_<)・(^O^)     
 (H26.4.24)
April 16, 5:11 April 16, 5:17


さくら草公園・・・(2)    まだまだ、花の書き込みが続く・・・(>_<)・(^O^)。 前述のさくら草公園で撮った写真を、いつもの通り、写真編集ソフト PICASA のスライドショウ機能を活用して、30枚の画像をスライド・・・(^O^)。 

前述の通り、さくら草公園とは名ばかり、さくら草自生地の名称が、いささかさびしい現状・・・、ノウルシの強力な繁殖力に、さくら草の占める面積は、全体の僅か10パーセントもないくらい・・・(>_<)。 関係者は、それなりの、さくら草の占有面積拡大に尽力されているようではあるものの、現状は、他の生態系にも見られるような 弱肉強食? の典型的な事例かも・・・。 関係者の努力で、さくら草の自生地が絶滅から復活に至るご努力を願いたいものと・・・!!!    
 (H26.4.21)


さくら草公園・・・(1)    まだまだ、花の書き込みが続く・・・、さすが、花の四月ではある・・・ (>_<)・(^O^)。 住まいから、僅か30分、国の特別天然記念物に指定されている 【 田島ヶ原サクラソウ自生地 】 があり、さくら草公園としても親しまれ、因みに、さくら草は、県及び市の花でもある・・・。

ちょうど、見頃とのこともあって行ってみた・・・! 広さは、約15.9ヘクタール、自生地は、芝生広場を挟んで二ヶ所あり、合計で100万株のサクラ草が自生していると言われていて、毎年4月の第3土日には 【 さくら草まつり 】 が・・・(^O^)。

しかし、現実は、もちろん、さくら草は各所で見ることが出来るものの、敷地の7〜8割は、黄色い花を咲かせているノウルシ (野漆) が草原の大部分を占拠し、いささか、さくら草公園・・・とは期待はずれ・・・(>_<)。 しかし、黄色一色のなかの、淡いピンク色のさくら草は、かえって目立つ存在にはなってはいる・・・(>_<)・(^O^)。 幸い、住まいから極めて近い場所にあることから、我慢は出来るものの、遠いところから、わざわざ、訪ねてみえた方々には、いささか・・・かも (>_<)。    
 (H26.4.19)


April 10 5:28:54
April 17 5:19:24
今月、4月10日に書き込み、画像 (上段) を貼り付けた朝日の位置が、一週間後の、今朝、4月17日には、かなり右から左に移動しているのが、下段の画像と比較してみるとよく判る・・・! 浅学非才・・・、よくは判らないものの、この現象は、ある角度を維持しながら、地球が太陽に向かって自転しているということからなのでしょうか・・・(>_<)・(^O^)。 ほぼ、同じ写角で撮り込んだ画像、既に、日の出の時間にも、約9分の差がでているのも判る・・・。

気象条件も違い、それなりに近い環境で撮り込むのは、なかなか至難の業 (>_<) ではあるものの、然したる差がなく撮りこめたのはラッキ・・・(^O^)/。 この調子で行くと、3〜4日で、左サイドの鉄塔 (NHK平野原FM放送所) とオーバラップする面白い写真が撮り込めるかも・・・(^O^)。 何とか、朝日が鉄塔に串刺しになるような画像が撮れるような朝の気象条件と、寝坊をしないように・・・と (>_<)・(^O^)。     
(H26.4.17)


国内最大級の園芸センターを持つという 【 国華園 】 のネット通信サイトを通じて購入した、球根大国・オランダから毎年開催される 【 フラワーバルブ・オブ・ザ・イヤー 】 での歴代グランプリ受賞セット、5品種、五つのプランターに植え付けた40株・・・。 

3月28日〜29日に書き込んだ最初の種類の開花、次いで、4月7日に書き込んだ2番目の種類からの開花・・・、さらに、5日の間隔をおいて、 ピンクのチューリップ が3番目に開花・・・!!! 残るは2種類・・・、であったところ、4番目が開花・・・!!! 一番目につぃで、普通の標準的なチューリップとは、いささか違い、派手な色模様・・・(^O^)/。 これは、これで美しい・・・! 

さて、5品種植え付けた内の4品種までが開花・・・、残った、最後の一種は、如何なるチューリップとの出会いがあるか楽しみ・・・! 〜では、あるものの、最後の一種、どうした訳か、まだ、つぼみも確認出来ず、果たして、開花するのかどうか、気になるところ・・・(>_<)・(^O^)。    
 (H26.4.16)


城山・かたくりの里・・・(3)     FREEDIARY・・・、今年の4月のページは、桜に始まり、花に関連する書き込みと、貼り付け画像が続く・・・(^O^)/。 さすが、花の季節・・・かと!!! かたくりの里で撮った写真を、例によって、写真編集ソフト・PICASAを活用してスライドショウに・・・。

今回訪れた、このかたくりの里、個人所有の山林の季節限定、かたくりの花が咲く時期に限っての一般公開・・・! この山を所有されている方 (小林さん)、かたくりだけでなく、季節、季節に応じた野の花、草木、樹木にも、造詣が深く、季節、季節の花々がなだらかな山の斜面や山裾に、まさに、百花繚乱・・・、一般公開が、かたくりの花が咲く時期だけに限られているのは、もったいないような気が・・・。 かたくりを含め、春の花々、草木、の美しさを満喫した一日に・・・(^O^)/。   
 (H26.4.15)


城山・かたくりの里・・・(2)     かたくりの咲く時期に限定して公開される個人所有の山林ではあるものの、かたくりの花だけではなく、多くの春の草花・草木が植えこまれており、この時期、まさに、百花繚乱・・・、いろいろの花が、華やかに美しく咲き乱れ、感嘆しきり・・・!!!    (H26.4.13)


城山・かたくりの里・・・(1)     書き込みがいささか遅くなったものの、今週初め、かながわの花の名所100選に選ばれている神奈川県相模原市緑区川尻にある30万株のかたくりの群生地、城山・かたくりの里でニホンカタクリが見頃とあって行ってみた・・・(^O^)。 個人所有の山林に、かたくりが咲く春のみに一般公開されている知る人ぞ知るカタクリの花の名所・・・!

なだらかな山の斜面一帯に咲く、つつましくも艶やかに薄紫色のカタクリの花は見応えも迫力も・・・!!! 関東随一の群生地・・・、発芽してから花を咲かせるまでに7〜8年もかかるそうで、個人の地道な努力と、行きとどいた手入れと管理で、今ではなだらかな山の斜面一帯に、薄紫色の約30万株のカタクリの花が咲く名所とまでになったのは立派・・・!!! 因みに、ほとんどが、薄紫色のニホンカタクリではあるものの、珍しいキバナカタクリや白いカタクリの花も・・・!    
(H26.4.12)


国内最大級の園芸センターを持つという 【 国華園 】 のネット通信サイトを通じて購入した、球根大国・オランダから毎年開催される 【 フラワーバルブ・オブ・ザ・イヤー 】 での歴代グランプリ受賞セット、5品種、五つのプランターに植え付けた40株・・・。 

3月28日〜29日に書き込んだ最初の種類の開花、次いで、4月7日に書き込んだ2番目の種類からの開花・・・。 さらに、5日の間隔をおいて、上の画像の ピンクのチューリップ が3番目に開花・・・!!! 残るは、2種類、どのような花型のチューリップとの出会いがあるのか・・・、楽しみ・・・(^O^)。    
 (H26.4.11)


4月初めから、花関連の書き込み、画像の貼り付けが続いたこともあって、久しぶりに花以外の書き込みと画像の貼り付けを・・・(>_<)・(^O^)。 今朝、午前5時半頃、住まいのベランダから見た朝日・・・、既に、地平線を離れてはいたものの、この日の もやった空気 のお陰で、太陽の輪郭が、フレアーに邪魔されずくっきりと撮り込めた・・・(^O^)。

最近の朝日の昇る位置は、冬場の位置から、日々、左方向 (北方向) に移動・・・、もうしばらくすると、画像の左端に写り込んでいる NHK平野原FM放送所 の電波塔に近づき、電波塔と朝日がオーバーラップした写真が撮れるかも・・・と (^O^)。 オーバラップする日が、今日のように、もやった気象条件であれば、太陽が電波塔に串刺し (>_<)・(^O^) になったような面白い写真が撮れるかも・・・(^O^)。     
 (H26.4.10)


今年のお花見・・・(5)   いつもの通り、PICASA写真編集ソフトを使用して、昨日書き込んだ、住まい近くのしだれ桜の名所、二か所で撮った写真をスライドショウに・・・(^O^)。 この編集ソフト、機能をマスターするまで、試行錯誤を繰り返し、それなりに時間がかかったものの、手順を覚えてしまうと、極めて簡単にアップが出来るように・・・(^O^)/。 既に、このスライドショウによる写真紹介は、34 回目、スライドさせた写真の枚数は 1000枚 近くに・・・! 慣れてしまうと使い勝手の良い ソフト・・・、これからも使い続けるつもり・・・(^O^)/。 

因みに、このソフトを使用する以前に使用し、2012年3月に ソフト供給 が中止になったスライドショウが出来る写真編集ソフト 【 PHOTOSLIDE 】 でスライドさせ、このHPで、PHOTOSLIDE という独立したページで紹介していた写真枚数は 2000枚 以上・・・! 写真好きには、スライドショウ機能は、貴重なソフト・・・!!!      (H26.4.9)
 ( 参考まで、 【 PHOTOSLIDE 】 をクリックすると、現在は、スライドショウは見れなくなったものの、ソフトが有効であった頃の PHOTOSLIDE の トップページ の閲覧が可能です・・・(^O^) ) 


今年のお花見・・・(4)   今年の花見・・・、4月早々、新宿御苑〜上野恩賜公園〜六義園と花見のはしご・・・(^O^)。 さらに、先日、住まいの近くにある宝憧寺と、隣の市、新座市にある立教大学の新座キャンパスの 【 しだれ桜 】 を愛でに・・・!!!

宝憧寺では、今年の2月末に、白梅を楽しんだことは、既に、この FREEDIARY に書き込んだ通りであるが、このお寺は、巨木の白梅と併せて、しだれ桜も有名・・・、埼玉へ住まいを移して以来、ほぼ、毎年、見事なしだれ桜を楽しんでいて、今年もまた・・・(^O^)/。

さらに、住まいのある志木市から、東上線を境にして、隣の市、新座市にある立教大学の新座キャンパスのしだれ桜も、よく知られており、今年もまた・・・(^O^)/。 宝憧寺の、いささか、白色に近い花色に比べると、まさに桜色・・・! 今回は、しだれ桜の花見のはしご・・・(^O^)。   
 (H26.4.8)


国内最大級の園芸センターを持つという 【 国華園 】 のネット通信サイトを通じて購入した、球根大国・オランダから毎年開催される 【 フラワーバルブ・オブ・ザ・イヤー 】 での歴代グランプリ受賞セット、5品種、五つのプランターに植え付けた40株の内、3月28日〜29日に書き込んだ最初の種類の開花に次いで、2番目の種類からの開花・・・。

球根の種類によって、微妙に開花のタイミングがずれるのは面白い・・・! 今回の開花は、まさに、標準的なチューリップ・・・、技を駆使しての新種のチューリップも面白いが、今回の開花のような、チューリップらしいチューリップ・・・(^O^)、が私は好き・・・!!!     
(H26.4.7)    


今年のお花見・・・(3)   一日、三か所の桜の名所めぐり、【 新宿御苑 】【 上野公園 】【 六義園 】、いつものように、それぞれの場所で撮った画像を、例によって、PICASA画像編集ソフトを使用して、スライドショウに・・・(^O^)。

新宿御苑は、まさに、ちょうど、満開、見頃ともあって散り始める花びらはなく、花びらの塊も丸く盛り上がりボンボリのよう・・・!!! 上野公園は、ほぼ同じように満開ではあったものの、頭上から覆いかぶさるような桜花を楽しみ、通路沿いに、席を構えた花見客の、早くも、花見の宴が・・・(^O^)。 六義園のしだれ桜は、既に、満開を僅かながら過ぎた頃ではあったものの、さすが、特別名勝のことだけあり、迫力がある・・・!     
(H26.4.4)


新宿御苑 上野公園 六義園
今年のお花見・・・(2)    一日、三か所の桜の名所めぐり、【 新宿御苑 】【 上野公園 】【 六義園 】・・・、それぞれ、山手線沿線の桜の名所、ともあって、それぞれの移動に30分もあれば十分・・・。 この日が、見頃ともあって、特に、新宿御苑の広さ約18万坪、周囲3.6Kmに咲き誇る、いろいろの種類の桜の美しさは圧巻・・・!!!、総面積53万8000平方メートルの規模を誇る都内でも有数な花見の名所上野公園のソメイヨシノも満開、国指定特別名勝 六義園 の しだれ桜はさすがの見応え・・・!!!    (H26.4.2)


今年のお花見・・・(1)    桜満開・・・!!! 関東地方は、このところの、暖かい気温に、一気に桜満開・・・、さて、今年の花見はどこに・・・と。 昨年、3月、東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が開始、私の駅がある東武東上線の志木駅からも、関東各所の桜の名所訪問への移動が簡便に・・・(^O^) 

〜ということではあったものの、極めて定番のお花見名所で桜の花を愛でることに・・・! まずは、【 新宿御苑 】 を拠点に、これまた、それぞれ近距離にある、東京の花見の名所 【 上野公園 】、しだれ桜が有名な 【 六義園 】 ・・・と、一日で三か所の花見のはしご・・・(>_<)・(^O^)。 桜を・・・、春の到来を・・・、満喫した一日に・・・!!!     
(H26.4.1)