義務感なし、のんびり、気侭、テーマなしの DIARY

さて、いつまで続くか、齢70歳を超え、しかし、気持ちだけは若い、初老?の思いついた、取立ててのテーマもなく、気が向けば、趣味の写真で撮った画像とともに、意図的に主義主張は盛り込まず、その多くは、生活周辺での平々凡々の情景や出来事、など、何行かの書き込み・・・。  毎日、書き込む気もないことから、日記とはいささかおこがましいとはいえ、時間をもて余した際、時間の消化と多少の刺激になればいいかと・・・。 (H19.5.1)





夕飯の、酒の肴の調達は主に私の担当・・・(^O^)。 さて、昨晩の酒の魚は如何に・・・と住まい近くのスーパーの鮮魚ブースへ・・・。 体長30センチを越える大アジと目が合い・・・(^O^)/。 立派な魚体にしては、一尾、290円は安いのでは・・・! 刺身、たたき、塩焼きに・・・とはあるものの、以前、【 新鮮!刺身に!・・・ 】 の一尾売りの魚を自分で捌き、ものの見事に食中毒になったことがあったことから、以来、自分が釣り上げた魚、あるいは、スーパーで売っているお造りや盛り合わせた刺身以外、生魚では食べないことに・・・。

〜ということもあって、手に入れた真アジは、三枚に下ろし、両半身のセイゴともども皮を剥ぎ、塩、胡椒を両面に軽くふり、加えて、このところ出番の多くなったスパイス 【イタリアン・ハーブミックス】 を表面に十分に・・・! さらに、チーズを十分に振りかけ、アルミホイールでつつみ、オーブンで十分に火を通して、男の料理の完成・・・。 ベランダの緑葉サラダ菜を添えて食卓へ・・・。 結構、美味い・・・、酒がすすむ・・・(^O^)。     
(H25.4.30)


今年もゴールデンウイークが始まった・・・。 毎日が日曜日の環境にある身には、あえて、混雑するこの時期に外出することもなく、のんびり、気ままに、ベランダの花の手入れ、近くの荒川の土手の散策、時には、パソコンやテレビを通じて世間の様子を・・・(^O^)。

この時期、HPのトップページにも書き込んだように、HPへのアクセス数がいつもより増える・・・。   この FREEDIARY を書き込んでいるHPの表題が 【 横浜本牧海釣り施設釣り情報 であることから、釣りの情報を入手するためからの、アクセス件数の増加・・・。 しかし、このところ数年、釣り情報の更新がほとんど書き込めていない・・・(>_<)。

数年前に、横浜から、埼玉へ住まいを移したことから、疎遠になった本牧への釣行・・・。 埼玉といっても、極めて東京寄りでもあることから、本牧までの釣行がまったく不可能になったわけではない・・・。 つまりは、早朝のラシュ時、乗り換えを含めて、通勤ラシュを気にしながら、齢70歳半ば、それなりに嵩張る釣り道具と釣り竿を担いでの釣行は、いささか、億劫に・・・。 〜ということではあったものの、既に、何度か書き込んだ通り、 この3月に、東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が開始、何より、私の駅、東武東上線・志木駅 から、横浜まで、乗り換えなし、という朗報・・・、埼玉からの釣行が、いくらかは、楽に・・・。 〜ということもあって、近いうちに、本牧釣行の復活、釣り情報の更新も出来るかも・・・。

今年のGW、最新の釣り情報を期待してアクセスいただいた方々には、期待外れのHPであったことにお詫びを・・・。 代わりに (>_<)・(^O^)、この釣り場で出会った記憶に残る魚の画像を上に・・・。 中央の画像は、沖桟橋の中央、外側で掛かったランカーサイズ?のスズキ・・・! 両サイドの画像は、共に、年無しサイズ (50cm以上) の黒鯛・・・。 強烈な引き込みは、釣りの醍醐味・・! このHPにアクセスいただいた方々に自然の恵み、記憶に残る素晴らしい釣果が訪れることを・・・! いいですねぇ〜、釣りは・・・(^O^)/。  
(H25.4.28)


ネット通信販売で注文してあったゴーヤとトマトの苗が昨日配達・・・! 限られた住まいのベランダのスペースではあるものの、季節に順じて変化する四季折々の花々、野菜、など、植物を愛でるのは気持ちが癒される・・・。 今年も、夏場のベランダに、緑のカーテンで日除けの効果を兼ねて、ビタミン、ミネラル豊富、栄養の宝庫、ゴーヤ苗・・・を 10数株、加えて、鈴なりの結実が楽しめるミニトマ苗トも・・・。      (H25.4.26)


昨日貼り付けた浦和〜新宿方向の地平線、白い点線で囲った部分で示した、東京スカイツリー中心にトリミングした画像が上のもの・・・。 それなりに、鮮明に拡大出来る・・・。 僅か、3万円足らずで購入した FUJIFILMの一眼レフに附属するパノラマ撮影機能の180°画角で撮り込んだパノラマ画像 (下画像) から取り出した画像としては、十分な画像に・・・!     (H25.4.25)


このところ、晴れ間の少ない日が続き、今日も終日、曇りから小雨模様のはっきりしない一日・・・。 住まいから見る周囲の景色も、灰色にくすみ、写真を撮る気にもならず・・・(>_<)。 気晴らしに、何日か前に撮った住まいから南東方向の地平線を、例によって、パノラマ撮影機能を利用して撮った画像を貼り付けることに・・・! 

パノラマ撮影機 【 ぐるっと360°】 の画角180°で・・・。 浦和〜川口〜赤羽〜池袋〜新宿方向が一望に撮り込める・・・。 太陽が西に沈むまでの僅かな一刻、西日に染まる光景を一枚の画像に・・・! 因みに、白い矢印は、東京スカイツリー・・・。 パソコンの画面いっぱいで観ると、西日を受けて朱色に染まるスカイツリーが綺麗に見えるものの、かなり縮小した上の画像では、爪楊枝の先っぽほどの大きさにしか・・・(>_<)。     
 (H25.4.24)


一昨年、3月の大地震、ここ埼玉も震度5強に・・・(>_<)。 幸い、部屋のものが散乱はしたものの、被害はなく、ただ、熱帯魚の水槽から水があふれ出したのにはいささか・・・(>_<)。 大事にはならなかったものの、以来、約40年間に渡る、熱帯魚、海水魚の観賞、飼育をあきらめることに・・・(>_<)。 代わりに、水を必要としないオカヤドカリに切り替えたことは、既に、書き込んだ通り、早いもので、もう3年目に・・・。

オカヤドカリは、名前の通り、他のヤドカリが主に海生であるのに対して、オカヤドカリは名前が示す通り陸上生活をし、僅かな水を必要とするだけで、熱帯魚・海水魚のように水槽いっぱいの水を必要としないことから、溢水の心配はまったくない・・・(^O^)。 天然記念物として、乱獲が規制され、捕獲は、限られた一部の指定業者に限られ、捕獲時期も、捕獲量も、規制されていることもあって、入手方法が、いささか、難しく、ネットを通じるか、特定の販売業者からの入手に限定される・・・。 幸いにも、住まいから遠くない距離に、オカヤドカリを取り扱う販売店があり、その店を通じて手に入れている・・・。 加えて、入手期間も、それなりに、限られていることもあって、活きのいい生体を手に入れるには、販売開始時期を事前に把握しておくことが必要・・・。 入荷匹数も限られていることもあって、毎年、入荷の際、連絡をもらうことにしている・・・。

今年も、4月初めに入荷の連絡があり、さっそく、入手・・・。 オカヤドカリは熱帯の気候に適応した生き物でもあり、気温が15℃を下回ると活動が鈍り、冬場に気温が下がる時期は保温と加湿に気をつける必要がある。 〜といったこともあって、結構、飼育には気を使うことも多く、毎年、何匹かは減っていくことから、今年も、それなりに補充を・・・(^O^) 

水を嫌うことからなのか、飼育ケースに入れた流木に、常にたむろし、動きは緩慢・・・、まさに、コアラ状態・・・(^O^)。 しかし、下段中央にまとめて整列させると、ものの何秒かで、四方に散らばる・・・。 ある意味では、敏捷な生き物でもあるようで・・・(^O^)。 いずれにせよ、それぞれ、住み処としている色とりどりの貝殻に住まい、愛くるしい顔を覗かせたり、ひっこめたり・・・、夜行性生物でもあって、昼間の行動は、極めて緩慢ではあるものの、その動作には、癒されるものが・・・。     
(H25.4.23)


住まい近くの荒川の土手・・・。 毎年、土手一面に菜の花が咲く場所ではあるものの、今年はどういうわけか菜の花の数が少ない・・・。 定期的に市の除草作業が行われていることに関係があるのか、ないのか、それとも、これから咲き始めるのだろうか・・・。 土手の裾あたりに咲いている菜の花の黄花を手前に、一直線に延びる土手と、と久しぶりに晴れた空を、パノラマ機能 【 ぐるっと360°】 の画角180°で・・・。     (H25.4.20)


久しぶりに魚の画像を・・・! 毎水曜日、住まい近くで店を開く、魚行商販売で購入した魚の書き込み・・・。 一時はよく書き込んでいたものの、やはり、魚の品種にも限りがあり、同じ魚では書き込みの意欲も薄れ・・・(>_<)。

〜といったこともあって、久しぶりの書き込み・・・。 この日は、【 旬の味覚 】 として北海道産の 【 生ニシン (鰊) 】 が・・・(^O^)/。 いろいろのレシピがあるらしいものの、面倒なこともあって、定番の塩焼きで・・・。 しかし、塩焼きだけでは、いささか芸がないかと・・・、キッチンの棚に 【 イタリアン・ハーブミックス 】 なるスパイスを発見・・・! オレガノ、ガーリック、バジル、セージ、パセリ、セロリシード、旨味を加えた塩、をブレンド・・・、とあり、魚料理に合うとのこと・・・。

左の画像は、スパイスに気がつく前のもの、塩のみ・・・(>_<)、この後、右画像のスパイスを両面と腹部に・・・。 いつもの魚の塩焼きとは違って、ちょっと変わったイタリアンな仕上がりに・・・、美味かった・・・(^O^)/。 因みに、左画像のニシンの上にある朱色の塊は、ニシンの卵、数の子・・・、これはこれで、プチプチといい食感、酒がすすむ・・・(^O^)。   
(H25.4.19)


住まいのベランダ、40株のパンジーとともに、ミックスレタスの柔らかな若葉も・・・。 プランターいっぱい、こぼれんばかりに、盛り上がり、さまざまな葉形や色が楽しめ、薄緑色や茶褐色の葉色が目に優しい・・・。 摘みたての新鮮な若葉を、お気に入りのドレッシングに合わせて朝のサラダに・・・(^O^)/。     (H25.4.17)


住まいのベランダ、パンジーが満開・・・! 冬から春先まで、毎年、ベランダが淋しくなることもあって、昨年、【 国 華 園 】 という昭和2年創業の園芸総合会社のオンラインショップから、物は試しと、各種40株のパンジーを購入、プランターや植木鉢に植えておいたものが、まさに、ここしばらく、毎日、各種、色とりどり、楽しませてくれている・・・(^O^)。 街の花屋で購入するより、安価で質のよい、失敗のない購入方法のようで、これからも、このルートで買うことに・・・(^O^)/。      (H25.4.16)


住まいの北西方向に見える秩父連山、このところすっきりと見える日は少なかったものの、時折り、青空も見え、たなびく白雲も・・・。 このところ出番の増えた FUJIFILM 一眼レフ パノラマ機能 【 ぐるっと360°】 の 画角180°設定で 上の画像を・・・。 既に、書き込んだ通り、普通に撮った画像をトリミングしてパノラマ風に編集する必要もなく、また、何枚か撮った画像を合成して合成部分の縦線を気にする必要もなく、カメラをゆっくりパンすることによって、一気にパノラマ画像が撮り込めるのは楽しい・・・(^O^)。     (H25.4.14) 


久しぶりに、パソコンに問題発生・・・(>_<)。 Windows の動作が遅く、不安定に・・・。 Cドライブの空き容量がかなり少なくなってきているのが原因・・・。 原因は、これだろうとは知りつつも、多少の残容量もあり、ゼロに近いというほどでもなかったことから、それなりに注意を払いながら使用していたものの、結構、減り方が日々気にもなるもの・・・(>_<)。 

使用しているパソコンには、C ドライブ と D ドライブ があり、解決の手段のひとつに、パーティション ( ハードディスク内の分割された領域 ) の割合の変更、つまりは、Dドライブに空きがあれば、Cドライブを拡張するという手段で乗り越えられるという・・・(^O^)。 幸い、外付けのハードディスクを別に備え、ほとんどのデータを、この外付けHDに取り込んでいることから、Dドライブの空きは十分・・・(^O^)/。 毎日が日曜日、有り余る時間を利用して、自力で解決・・・と、いろいろ勉強もし、解決への流れは理解出来たものの、齢70歳半ば、作業途中でギブアップにはなりたくないこともあって、無難な手段 (^O^) 、今回は、プロの手を借りることに・・・(>_<)・(^O^)。

世の中、IT全盛、パソコンが生活の必需品となっている今、それをバックアップする商売も繁盛しているようで・・・(>_<)・(^O^)。 今回は、【  JAPAN AID ・ PC救急隊 】 なる修理業者に依頼することに・・・。 特に、緊急を要する状況ではなかったものの、24時間営業ともあって、電話をして、僅か何時間か、午後7時前後に、フィールドエンジニアーという肩書の技術やさんの到着、約1時間で、パーティションの割合変更作業完了・・・。 

変更前は、Cドライブ容量とDドライブ容量の割合が 【≒ 20 : 80 】 であったものを 【≒ 80 : 20 】 に、ほぼ逆の割合に・・・。 かくして、Cドライブに余裕の容量が確保出来て、めでたしめでたし・・・。 Cドライブの空容量を気にすることもなくなり、 パソコンも快調に作動・・・。 因みに、修理代金は、基本出張料金 : 5、250円、診断料 : 3、150円、設定作業料 : 6、300円 の合計 14,700円 ・・・、さて、高かったのか、安かったのか・・・。 いずれにせよ、空き容量を気にせず、パソコンが快適に使用出来るようになったのはありがたい・・・。 例によって、パンチョくんにお出ましいただき祝砲を・・・!!!     
(H25.4.11)


埼玉・清雲寺・しだれ桜・・・(3)     ・・・(2) に、横位置構図で撮った画像をスライドさせたものの、やはり、被写体が 【 しだれ桜 】 であることを考えると、縦位置構図で撮った写真の方が見栄えがあるようで・・・。 〜ということもあって、・・・(3) として、縦位置構図で撮った画像をスライドさせてみることに・・・。 

それぞれ、横位置構図で撮った被写体と、ほぼ、同じ角度からの画像ではあるものの、やはり、縦位置構図の方が綺麗にみえるようで・・・(^O^)。 何枚か、パノラマサイズで、例によって、新しく購入した FUJIFILM の一眼レフカメラの 【 ぐるっと360°】 を活用、【 画角 120°・ 180°】 で撮ったパノラマ画像も加えてみた・・・。    
 (H25.4.7)


埼玉・清雲寺・しだれ桜・・・(2)      例によって、撮った写真の何枚かを画像編集ソフト PICASA を利用してスライドショウ (上欄) に・・・。 樹齢600年のエドヒガンザクラ (左画像) を中心に、約30本のシダレサクラが境内にまとまって一斉に満開を迎える様は、圧巻・・・。      (H25.4.5)     


埼玉・清雲寺・しだれ桜・・・(1)     埼玉へ住まいを移してから7年、毎年、桜の季節には、埼玉や近県の桜の名所で桜を楽しんではきたものの、埼玉県秩父市にあるしだれ桜の名所 【 清雲寺 】 での、樹齢約600年といわれる エドヒガンザクラ (天然記念物) をはじめ、30本のシダレザクラを楽しめていなかったこともあって、今年こそは・・・とタイミングを狙っていたところ、このところ、花冷え、花曇りの日が続いたものの、やっと、一昨日、4月1日、晴天、満開・・・という絶好の日に・・・! 

私の駅、志木駅から急行で小川町〜寄居と東武東上線を乗り継ぎ、寄居から秩父鉄道に乗り換え、長瀞、秩父を通り、清雲寺のある武州中川駅へ、効率良い時間帯を選ぶと、約2時間足らずで・・・。 駅から、徒歩15分で、目的地、清雲寺へ・・・。 

若御子山のふもとに建つ岩松山 (がんしょうざん) 清雲寺、しだれ桜が30本、ひときわ目を引くのが応永27年 (1420年) 清雲寺創建の折、楳峯香禅師 (ばいほうこうぜんじ) が植えられたと伝えられる樹齢600年、樹高15メートル、幹回り3メートルの巨木・・・。 さすがに、樹齢600年、いささかお疲れ気味の風情ではあるものの、周りの30本のしだれ桜が、このシンボル樹を盛りたて咲き誇る様は、さすがに見応えのある秩父路の人気の名所・・・!!!     
(H25.4.3)



千鳥ヶ淵、靖国神社、を訪れた帰途、昨年、10月に完成した東京駅の通称、赤レンガ駅舎 【 丸の内駅舎復元工事 】 へ、現役時代は、見慣れた駅舎でもあり、然したる、印象は持ってはいなかったものの、さすがに、いろいろの改良、改修のお陰で、日本の表玄関にふさわしい、歴史と先進性が融合した魅力あふれる駅に・・・。

駅舎全体を撮り込むのにベストポジションはと・・・。 新丸ビルの七階のテラスから、ほぼ正面の駅舎が望めるとのこと・・・。 真っ正面ではなかったものの、駅舎全体をカメラに・・・。 例によって、新しく手に入れたFUJIFILMのカメラの機能 【 ぐるっと360°】 の画角120°で・・・。

駅舎の南出口のほぼ正面にあった東京中央郵便局 (左画像) も、同局舎の保存問題では、歴史的建築物を保存するかどうかで、当時の H 総務相の突然のパーフォマンスで、保存が決着・・・。 政治家の言動には、その真意が汲み取れないことが多々あることから、いささか・・・、とは思うものの、現役時代、よく外国のやりとりで利用し、通いなれた建物であるものから、ほぼ昔のままの白い建物が残ったは、良かったのでは・・・。 この建物の後ろにあった旧東京中央郵便局跡地に、超高層ビル 【 JPタワー 】 が・・・。 最近、改装された東京・銀座の歌舞伎座と同じような建物構成・・・。      
 (H25.4.1)