義務感なし、のんびり、気侭、テーマなしの DIARY

さて、いつまで続くか、齢70歳を超え、しかし、気持ちだけは若い、初老?の思いついた、取立ててのテーマもなく、気が向けば、趣味の写真で撮った画像とともに、意図的に主義主張は盛り込まず、その多くは、生活周辺での平々凡々の情景や出来事、など、何行かの書き込み・・・。  毎日、書き込む気もないことから、日記とはいささかおこがましいとはいえ、時間をもて余した際、時間の消化と多少の刺激になればいいかと・・・。 (H19.5.1)




今年も今日が大晦日・・・。 今年を振り返ると、いつもの通り、平々凡々、穏やかに過ごした一年・・・、のんびり、気ままに、好きな時に好きなことを、悠々自適の日々・・・。 しかし、健康データーには、然したる異常はないものの、昨年末の不測の体調不調以来、何となく、自分の身体が自分のものでないような、スッキリとしない日々が続いた一年でもあり・・・。 

齢、70歳半ば近くに近づき、体調とのつきあいも、それなりに、こういうものかと、悟りを開きつつ・・・(>_<)・(^O^)、来年も、趣味の写真、出来れば、趣味の海釣りへの復活も・・・!!! 上の画像、住まいから眺める、この一年をしめくくる茜色の夕日に染まる秩父連山の山並み・・・、来年も良い年であることを・・・!!!     
(H24.12.31)


このところ2回に渡り、東京スカイツリーの書き込みを続けたものの、住まいのベランダからは、東京タワーも僅かではあるが見える・・・。 東京スカイツリーが、ここ埼玉・志木からは約 30Km 離れた距離にあり、東京タワーは約 25Km の距離に・・・。 距離から考えると、約 5Km ほど東京タワーの方が近いものの、高さを比較してみると、東京スカイツリーが 634メータ に対し、東京タワーが 333メータ と約半分の高さ・・・。

〜ともあって、写る画像は、トリミング効果を利用しても、かなり、小さくしか撮り込めない・・・。 しかし、この時期、オレンジ色に浮かび上がる東京タワーの存在も捨てたものではない・・・(^O^)/。 左画像は、シャッター速度5秒で撮り込んだ画像・・・、周りに、高圧線鉄塔が写り込むが、上の画像のように、シャッター速度を 0.5 秒近くで撮ると、周りが黒く写り込み、東京タワーが浮かび上がって撮り込める・・・。  
 (H24.12.26)


シャッター速度 0.8 秒
シャッター速度 5.0 秒
昨日に次いで東京スカイツリーの画像を・・・! 今日は、クリスマスイブ・・・、23日〜25日のクリスマス期間、キャンドルツリーを模したライトアップが・・・。 昨日、午後17:30 〜 19:00、21:00 〜 23:00 の時間帯のキャンドルツリー、いささか天侯がすぐれなかったこともあり、満足の写真は撮れなかったものの、シャッター速度を変えて撮った画像を・・・。 左の画像は、東京スカイツリーの公式ホームページから拝借した画像、近くで撮る写真はさすがに美しい・・・。      (H24.12.24)




シャッター速度 0.8 秒 シャッター速度 3.2 秒
昨晩、例によってベランダから観た東京スカイツリー・・・。 Av (絞り数値) : 11、ISO感度 : 3200 は同じ設定で、シャッター速度を、0.5秒 から 5秒 の間隔で、いろいろと変えて撮ってみた・・・。 左、0.8秒、右、3.2秒、当然のことながら、画像の明るさに差が・・・。 クリスマス期間は、特別ライティングを予定しているとのこと、どのようなライティングが撮りこめるか楽しみに・・・。 因みに、この日のライティングは、ホワイトツリー、白いベールをまとったツリーがホワイトクリスマスを演出・・・とある。       (H24.12.23)


今年も残りわずか・・・、年賀状を書き上げ、郵便ポストに投函、ついでに、住まい周辺をひとまわり・・・。 既に、周辺は初冬の到来を思わせる光景があちらこちらに・・・。 緑の色が少なくなった荒川の土手を犬の散歩中のご年配もマスクを・・・、あれほど鈴なりであった柿の実も数えるほどに・・・、薄緑色だったネコジャラシも薄茶色に・・・、それぞれ、初冬の弱い西日を受け、冬到来近しを感じさせてくれる今日の夕暮れどき・・・。     (H24.12.22)


早朝 夕方
昨日、ベランダから眺めた東京スカイツリー・・・。 早朝、日の出を僅かに過ぎた頃、オレンジ色の朝焼けを背に、昼時には、雲が覆う下に、夕時には、西方向から、そろそろ沈みかかる夕陽を受け、それぞれ、時の過ぎるにつれて変わって楽しめる東京スカイツリー・・・。 約30Km離れた距離にあることから、肉眼で見ると、鉛筆を少し大きくしたくらいの大きさに見えるスカイツリーではあるものの、写真に撮り込んでみると、また違った見方で楽しめる・・・。      (H24.12.20)


このところの久しぶりのパソコンの不調、結局、電波干渉が原因のトラブルであったことが判明し、まずはホット・・・(^O^)/ いずれにせよ、これからも、このページが以前同様、更新を続けることが出来ることは嬉しい限り・・・。 現役時代、精密機械メーカに勤めていたことから、それなりに、精密機器には、親しみはあったものの、やはり、文科系出身にとっては、いささか、今回の様なトラブルには驚かされるものが・・・。 今晩の夕食は寄せ鍋・・・、上の画像と書き込みが、今まで通りアップ出来ることを・・・!!! (H24.12.18)


ここ埼玉、朝から快晴、無風、さすがに初冬ともあって肌に感じる空気は冷たく、冬到来を感じる今朝の朝・・・。 空気も澄みきり、富士山ライブカメラから見る富士山はスッキリ・・・、富士山を覆う白雪の白色が、背景の青空とよく合って美しい・・・。 因みに、この富士山は富士吉田市内に設置されたライブカメラから撮り込んだ今朝、早朝、8時過ぎの画像・・・。

上段に書き込んだように、久しぶりのパソコントラブル、いつもの通りの、暗中模索、孤軍奮闘の原因究明・・・。 今回のトラブルの原因は、まだ不明ではあるものの、取りあえず、これから、この書き込みと画像の貼り付けを、いつもの手順で行うことに・・・。 さて、いつもの通り、問題なく、一度でスムーズに アップ が可能か・・・、あるいは、何度かの試みで、やっと、アップという、最近のトラブルが解消出来ているかどうか・・・、さて、如何に・・・!   
 (H24.12.12)


久しぶりに、早朝、夜明け直前、住まいのベランダから見た、約30Km離れた距離にある東京・墨田区・押上にある 東京スカイツリー周辺 の景色・・・、ゆっくりと変化する背景の空の色のグラデーションはいつもながら美しい・・・。 時間は午前6 時からしばらくの間、地平線から朝日が顔を出す前、ゆっくりと明けゆく一日の始まり・・・。 (H24.12.11)


先週末、奥さん不在、帰宅は少し遅くなりそうともあって、夕食の用意は自分だけの分だけで充分・・・。 気分転換に住まい近くのスーパーで何か美味そうなものは・・・と。 このところ、趣味の釣りにご無沙汰していることもあって、どうしても鮮魚に目が・・・。 以前は、私のホームグランド 【 横浜本牧海釣り施設 】 でよく釣ったことのある カワハギ を見つけ、購入・・・。

久しぶりの カワハギ・・・、例によって、YOUTUBE から拝借した動画 (左欄) カワハギの捌き方を参考に、手際良く、肝の取り出しとカワハギ独特の皮剥ぎを、これまた手際よく・・・(^O^)。 名前の通り、この魚、皮を剥ぐ方法が他の魚とは、違う剥がし方で・・・、実に小気味よく、まさに、快感・・・(^O^)。 

さて、いろいろな食べ方があるものの、やはり、煮付けが、失敗もなく、男の料理には適当・・・。 淀みなく、料理進行・・・、酒の肴と総菜を兼ねてのカワハギの煮付けの完了・・・。 刺身用とラベルにあったことから、本当は、刺身で食べたい所ではあるものの、今年の半ば、スーパーで買った 【 刺身用・・・ 】 の魚で、食あたりの経験があったことから、以来、自分が釣った、新鮮さが保証出来る魚以外は刺身で食べることを躊躇するように・・・(>_<)。 

年の所為なのか、何となく、釣り場へ足を向けることが億劫になり、かなりの間、釣行から遠ざかっているものの、新鮮さが自分で確認出来る魚を、以前のように、また、刺身で安心して食べたいもの・・・。 釣りの準備は万端、用意はしているものの、なかなか、以前のように気軽に出かける気にならないのが、つらいところ・・・。      
 (H24.12.10)


今日は日曜日・・・、毎日が日曜日の恵まれた環境にあるものの、やはり、世間が日曜日であると、何となく気持ちも和らぐ・・・。 朝から、晴天、抜けるような空・・・。 好天に誘われて、いつものまとめごと、などから一服、住まい近くを自転車で、気分転換のひとまわり・・・。 毎年、枝もたわわに実る柿の実が、今年もまた、同じ場所で、目を楽しませてくれている・・・。 青空、白い雲、柿色、が素晴らしいコントラストを・・・!     (H24.12.9)


昨日、水曜日、週に一回、住まい近くに、魚行商が店を開く日・・・。 今回は、長崎産 【 あらかぶ 】 を購入・・・。 【 あらかぶ 】 とは、ここ関東では耳慣れない名前ではあるものの、関東では 【 カサゴ 】 と呼ばれよく知られた魚・・・。 関西地方では 【 がしら 】、山陰地方では 【 ぼっか 】、岡山では 【 あかめばる 】、四国では 【 ががね 】 ・・・と。 身が締まった白身で美味・・・。

煮魚で美味しく食べられることもあって、今回も手なれた煮付で・・・。 手際良く捌き完了、今回は、小松菜と豆腐と一緒に 【 あらかぶ の煮付け 】 完了、相変わらずの男の料理ではあるものの、煮汁に、砂糖とみりんを多いめに調合したこともあって、白身に甘辛い煮汁が適度にしみ込み、またまた、酒が進む・・・(^O^)。    
 (H24.12.6)  


平林寺 ・ 紅葉・・・(3)    3日続けて平林寺の紅葉の書き込み・・・(^O^)。 昔のフィルム撮影と違って、現在のカメラのディジタル化によって、写真店にフィルムを持ち込む必要もなく、撮り込んだ画像はパソコンに取り込み、すべて自分で処理出来る時代になったことは有難いものの、枚数を気にせずシャッターを切り、撮り込んだ枚数は、結構な枚数になり後処理に難儀するのは良いことなのか、どうなのか・・・(>_<)・(^O^)。

今回も、それなりの枚数をパソコンに取り込み、人様にお見せ出来るに足る写真を選ぶのに結構の時間を・・・。 〜といっても、今回選んだものが良い写真であるかどうかは別にして、取りあえずは、何枚かの写真を選んでスライドショウに・・・。 以前、使用していた PHOTOSLIDE なるソフト提供が中止になり、やっと見つけたこの PICASA写真編集ソフト、なかなかのすぐれものソフト・・・、孤軍奮闘ではあったものの、ソフト機能も独力で習得、このところ、まずは、満足jして使用出来るまでに・・・(^O^)/。    
 (H24.12.3) 


平林寺 ・ 紅葉・・・(2)    平林寺の紅葉、今年の紅葉は、例年と比べると、僅かながら色合いが少々落ちるような気がするものの、赤色、朱色、黄色、緑色、様々な色合いが境内林に入り混じり、コナラ、クヌギなどの雑木のなかにひときわ目立つもみじ色は十分に楽しめる・・・。 境内には、有名な野火止用水が流れ、武蔵野はかくありき・・・と思わせる鬱蒼とした樹木の続く散歩道に沿って、穏やかな秋日和のなか散策・・・。 例によって、後日、PICASA の写真編集ソフトを使って、今回撮った写真の何枚かまとめてのスライドショウにまとめてみるつもり・・・。       (H24.12.2)


平林寺 ・ 紅葉・・・(1)    いよいよ今日から師走に・・・。 先月末、隣の街、新座にある紅葉の名刹、平林寺へ紅葉狩りに・・・。 豊かな自然に囲まれた平林寺、禅修行の専門道場を持つ関東の代表的な臨済宗妙心寺派の禅刹・・・。

埼玉に住まいを移してから、極めて近い距離にあることから、ほぼ毎年、特に、紅葉の時期には足を運ぶことに・・・。 ウイークデイの秋晴れの穏やかな日、然したる混雑もなく、武蔵野の面影を残す13万坪の境内林は見事に秋色に染まり、今年もまた、秋の風情を満喫・・・。    
 (H24.12.1)