2019

2018

2017

















このページの書き込みを始めた頃のパソコンの画面は、15インチ、いささか、小さい画面でもあったことから、貼りつける画像も、小さなサイズで・・・(>_<)。 しかし、2009年 (H21) から新しいパソコンに取り換え、画面サイズは、それなりにゆとりのある22インチに・・・。 以来、貼り付ける画像も、それなりに見栄えのあるサイズの画像に・・・。 〜ということもあって、15インチのパソコンを使用していた頃のページが、いささか、貧弱に感じることから、2007年の5月から12月分、2008年分の1年分を、ページから削除することに・・・(>_<)・(^O^)。 参考まで、【 2007年の5月 】分、 上段のアイコン 【 MAY 】 クリックすれば、書き込みを始めた当初のページの構成が、如何なるサイズのものであったかが判るかと、このアイコンに、当初のページを貼りつけておいた・・・。 因みに、削除した分のバックアップは残してあることから、いつでも、自分で見ることは可能・・・(^O^)。     (H25.3.20)

上記にもとづいて、2007年〜2008年分を、一部の月を残し、他の月は削除したのが (H25.3.20) ・・・。 以来、いつもどおり、22インチの画面サイズで、FREEDIARY の更新を継続・・・。 しかし、書き込みをしている月のページから、私の健在の確認や、書き込みの内容に、関心を持ち、アクセスしていただいている方々にとっても、敢えて、それ以前の年月の書き込みを見直すようなことは、まずないことかと・・・。 〜ということもあって、必要以上以前の書き込みを残すこともないかと、順次、削除するようにした・・・。 さしあたり、今回は、2009年分を削除することに・・・(>_<)・(^O^)。 せこい話ではあるものの、この削除によって、このホームページから派生する使用料金が、僅かではあるものの、節約が可能に・・・!!!        (H25.12.29) 〜という経緯があり、H28年を迎え、今回、2007年分、2008年分、2009年に次いで、2010年分を削除することに・・・! (H28.1.4)   





義務感無し、のんびり、気侭に、FREE DIARY ・・・

世の中、BLOG全盛、猫も杓子も〜、とは大袈裟とは言うものの、 多くの人がBLOGを作成・公開し、日々の出来事、趣味、行動、など書き込み、時には、それぞれ共通の価値観を共有する見知らぬ人達とのBLOG上での交流を楽しんでいる。 こういった傾向が良いことかどうかは別として、面白い時代になってきたもの・・・。 

私も、既に、世間で言うBLOGとは違うものの 【BLOG−1、BLOG−2】 と称するコラムで、今まで撮りためた本牧<<ドキュメント内の選択範囲>>海釣り施設での釣りに関わる画像をベースに 、画像が品切れになるまでの2ケ月ほどBLOGまがいの書き込みを続けたことが・・・。 (トップページの BLOG-1、BLOG−2 のそれぞれのアイコンにまとめが・・・) これらは、日頃、このHPにアクセスいただいていた 、特に本牧海釣り施設をベースに釣りを楽しんでいる方達から、それなりの評価をいただいていたもの・・・。

昨年、埼玉へ住まいを移してから、本牧海釣り施設への釣行からいささか遠ざかり、近々、釣果の状況を確かめながら、またまた、本牧通い〜、と思ってはいるものの、従来 の横浜在住の頃のように 、気軽に海釣りが楽しめるような環境からはいささか距離が・・・。 〜といったことから、HPの更新も以前と比べると激減の状態が続くことに・・・。  出来れば、月に1〜2度は、本牧での海釣りを、今後とも続けたいとは思ってはいるものの、このところあまり動きのないHPに、折角、HPを立ち上げたのにいささかのもったいなさを感じていたこの頃・・・。 

最近、いままで撮りためた画像を整理していたところ、このHPの主題 (横浜本牧海釣り施設釣り情報) とはいささか外れるものの、これらの画像や、日々の生活環境の中で趣味の写真で撮った画像を利用して、再度、BLOGまがいの書き込みをしてみようかと・・・。 

いつまで続くか、あるいは、適当な間隔で書き込めるか、など、私自身、現時点で予想も出来ず、人に見せるような内容のものでもないようなものになることも予想されるものの、以前から、この釣りのHPとは関係なくアクセスし、私の健在ぶりを確認してくれている友人・知人も多く、また、日頃、折角、アクセスいただいている釣り愛好者の方々にも、内容が釣りにはかぎらないとは云うものの、HPに多少の動きがあるほうがいいのでは・・・、と。

〜というのは建前で、本音は、現役を離れて早くも数年、いろいろとそれなりに雑用や野暮用で忙しくはしているものの、半面、手が空く日も・・・。 〜ということもあって、取り立てて何をすることもない時間の消化にもなるか・・・と、また、ある種の刺激にもなり、ボケ防止にもなるか・・・とのことからの発想・・・。 いつもながらの義務感なしの、のんびり、気侭な書き込み、 題して  【FREE DIARY】 とすることに・・・、果たして、続くかどうか・・・(>_<)・(^o^)。