監獄ドッジボール

ゲームの概要
 コートの外に直径3m程の円を二つ書いておく。円の中にはそれぞれ、赤と白のカラーコーンを置いておく。この円の中が監獄となる。外野は固定の3人。当てても中には入ることができない。内野で当たったら、外野に出るのではなく、自分の色の監獄(円)の中に入って待つ。
 相手が投げたボールを味方の男の子が捕れば、監獄の中にいる女の子は全員、内野に復帰できる。味方の女の子が捕れば、監獄の中にいる男の子が復帰できる。勝敗は時間制限(5分)で、一度も監獄に入らなかった人数の多い方の勝ちとする。

留意点など

 女の子はすぐに当たってしまうが、味方の男の子がすぐに捕ってくれるので、あっという間に内野に復帰できる。それに対して、男の子は味方の女の子がボールを捕ってくれないと復帰できないので、「頼むよ〜捕って〜」と応援するようになる。女の子がボールを捕ろうものなら、大歓声である。女の子は一度ボールを捕っただけで、まわりから喜ばれ、ドッジボールが大好きになる。

トップページへ戻る