HOME 釣ったゾ! ヒラ釣ろ 釣行記 Links 北関疑平 Profile サイトマップ

 『第1回 Hirame Fishing Tournament in 房総』 結果報告

 2005年12月3日〜2006年1月15日の間、房総半島でのヒラメ釣り大会である『HirameFishingTournament in 房総』を開催いたしました。今回の参加者数は、過去最多の51名。そのうち21名の平目師がヒラメを釣り上げエントリー。
 そして、そのエントリーサイズの中、小座布団ヒラメが5枚、座布団ヒラメが1枚というとってもハイ・レベルな戦いとなり、トーナメントを盛り上げてくれたのでした。
 それでは、トーナメントの経過〜表彰式の様子をご覧くださいませ。

『Hirame Fishing Tournament in 房総』の始まり〜!

トーナメント初日の朝、Hiroさんがいち早くGet!

そしてその2日後、小座布団61.5cmを
先生が釣り上げ、トーナメントを盛り上げてくれた

その後もエントリーはぞくぞくと・・・

そして開始から1週間、早くも先生の記録が金沢氏により
塗り替えられ、房総のポテンシャルの高さを思わされた。(62cm)

アイマ 裂波でも、DUO タイドミノースリムでも、
シマノ ヒラメミノースペシャルでも釣果が上げられた。

 そして表彰式前日、みな最後のラストスパートをと思っているにもかかわらず、天気がそれを許さなかった。土曜日朝、四国沖にあった低気圧は、ドンドンと発達し、その日の昼過ぎの房総は、強風・波浪となったのであった。そして夕方、その低気圧は、南房外房沿岸をなめるように通過し、風速10m以上の南東の暴風と大雨でぐっちゃぐっちゃになったのでした。
 館山では、記録的短時間大雨の110mmを記録したそうな。

そんな低気圧の通過のおかげで、親睦会&表彰式はいつものようにお天道様の下で開催されたのでした(^^)

今回の料理長の料理は、けんちんうどん&そば
うめ〜んだ、これがまた。大会に参加した者だけが味わえるのダ。

メチャメチャうまかった!『産みたてイオン健康卵 美味長生卵』のゆで卵

『堀田さん、AR−C買ったんだ。サインしてけんろ?』
『いいよ、いいよ!』
と、その後ろ、鍋の番をする料理長は背中を掻く

『もうちょっと真ん中によって〜!』と、
大久保さんは集合写真を写すために真剣だ!

はて?みなで、何を見てるのか?
これは、堀田さんが使っているAR−C Lightをみな変わりばんこで使わせてもらってるところ。堀田さん、AR−C Lightの説明、ありがとうございました。

さてさて、気になる賞品のほうですが、こんな感じ

参加費からは、北海道限定のDUO TideMinnowSlim UmiameLimitedを購入

そして優勝者には、PAZ-Designのフィッシングベストとその他ルアー多数

こちらは、ネオプレーンウェーダー。サイズの関係で3位の方に。

そして、表彰式の始まり

第3位 Hitoshi師 チームTSF所属(リーダー)
記録 67cm

第2位 鱸師 
記録 67.2cm

優勝 塩人師
記録 76cm

トーナメント開催中にヒラメを釣り上げた21人の平目師

そして、トーナメントを盛り上げてくれた平目師達
みんな、ありがと!またやるから、そのときはよろしく!!
協賛各社
協賛、どうもありがとうございました
そして、Special Thanks 堀田さん & アタック5 & フィッシャーマン


HOME 釣ったゾ! ヒラ釣ろ 釣行記 Links 北関疑平 Profile サイトマップ