波照間島(はてるまじま)


この島は人が住んでいる島では日本最南端であり南十字星が見れる。

この島も隆起サンゴ礁の平たい島である。周囲は15km。

最近人気が出てきて旅行する人が多い。

西浜ビーチも高那崎の断崖もきれいである。

集落も昔ながらの八重山民家が多く残ってて雰囲気がすごくいい!

(2000年6月)

カメラ:オリンパス・C3030Z(デジタル)

P6230054.jpg

空から見た波照間島

P6230055.jpg

南の浜

P6230062DHC-6.jpg

石垣島からの小型飛行機。途中の眺めがとってもよい。

P6230064.jpg

波照間空港

P6230067.jpg

空港の喫茶のメニュー。

オリジナルの飲物がいろいろあってとてもおいしい。

P6230080.jpg

風力発電所。

機嫌よく回っている。

P6230088.jpg

 西の浜。めちゃきれいでまさに離島の雰囲気を堪能できる。1日いても飽きない。

本島のビーチでは決して味わえない良さがある。

P6230197.jpg

同じく西の浜。
夕方もまた雰囲気がいい。

P6230155.jpg

P6230154.jpg

P6230193.jpg

P6230156.jpg

西の浜で巣潜りをしたら浜からそんな遠くないところにクマノミのファミリーがいた。イソギンチャクの間に住んでる。近付きすぎると水中メガネに体当たりして子供を守ろうとする。

P6230172.jpg

P6230188.jpg

P6230182.jpg


リーフエンドの落ち込み。

水温も急に低くなる。

P6230094.jpg

南の浜。ここは流れが速くて遊泳禁止だそうな。

P6230099.jpg

P6230101.jpg

P6230103.jpg

P6230226.jpg

P6230220.jpg

P6230221.jpg

P6230222.jpg

 
 集落。

 八重山民家や石垣や並木がとてもいい感じ。

 バナナ(?)も植わってる。(↑上の写真)

P6230104.jpg

飲食店は少ない島だがここの”パナヌファ”は独特の店である。観光客もいるが地元の人も多い。

P6230106.jpg

パナヌファの中

P6230108.jpg

P6230113.jpg

P6230110.jpg


 島内の風景。サトウキビ畑が多い。牛も少しいる。

 のんびりしたもんである。

P6230111kibi.jpg

キビ干し

P6230115.jpg

西表島を見ながら坂を下ろう。

P6230122.jpg

ヤギもいる。

P6230124.jpg


 星空観測タワー。天体観測ドームやプラネタリウムがあって開放されている。夜は民宿がここまで送迎してくれる。

 館長が南十字星の探し方とか教えてくれるらしい。たまたま定休日で閉まってた。(月曜日と祭日は休み)

P6230133.jpg

P6230139.jpg

P6230143.jpg


高那崎の断崖と「日本最南端」の碑。

P6230146.jpg

牧草地

P6230148.jpg

ハイビスカス

P6230204.jpg

コート盛。昔ののろし台。

P6230207.jpg

コート盛からの眺め

P6230215.jpg

同 左

   

沖縄タイムスの特集 : 島を往く・船人くらし(1)

   

Island Scsnes のインデックスへ戻る