末広モータース株式会社 豊川 本文へジャンプ
製品情報
◆ 当社のアイデア技術の数々 ◆

2019年12月予定
試作中技術 
世界が驚嘆する技術@

新しい無段変速機
伝達媒体にオイルや
ベルトやギヤーや
トロコイダルを使わない
構造です
回転しますのでベアリングは
使いますがクラッチ類も無し
 
サンプル写真予定

CVTみたいにスクーターの
親分とは違う形状です
さらに逆回転でも変速します
から驚きです 
 
2020年2月予定
試作中技術
 
世界が驚嘆する技術A

新しい羽根の無い
風力発電機
乱気流下を得意とする
構造で概観はシンプル
ソーラーパネルの風除けや
ビルなど建物の袖看板状で
取り付けが可能な形状です
コンパクトに出来、自動車の
下部の乱気流で発電
出来ないかと考え出しました 
サンプル写真予定

羽根を振り回さないから
安全で静かです
縦置き横置き逆さまでも
自由な置き方が出来
しっかりの固定が必要ですが
様々な設置が考えられます
風さえ当たれば良いです 
 
2025年予定
設計中技術
世界が驚嘆する技術B

ワンサイクルエンジン
ピストン運動に対して
下がる時と戻る時にも
駆動力が発生する構造
により、低圧力でも効率よく
回転するエンジン構造
エネルギー源は圧縮空気で
十分ですが蒸気圧を使えば
高出力が可能です 
サンプル写真は未定

水素燃料を使う場合は
2サイクルエンジンなら
可能です
 
 
2030年予定
設計中 
世界が驚嘆する技術C

放射能除去装置
放射能は年月で減衰します
それを早めれば良いので
東日本大震災による原発事故の為に
6つの案を二週間かけて考え出しました
その内5つは実際に放射能除染に
使われています
考える事は同じでしたが、早期減衰の
技術が行っていないようです 
サンプル写真予定

エネルギー理論図に
なります 
 
 
 当社の発明アイデアの歴史
1992年1月

自動車関連 
背の高いハイトワゴンを
促進、デザイン面で兎に角
他社に無いヘッドライトが
大きいデザインを提案、
試作モデルが変更となり
ワコンRが誕生しました 
 
平成5年9月3日発売
 
1996年4月

医療関連 
若返る方法を発案実行

倫理的に問題が有るので
自己責任で行いました
原理は細胞分裂を繰り返すと
遺伝子が短くなる点に注目
ひと細胞のテロネアの尻尾の
長さに着目をして、これを長く
する方法を思いつきました
ヒントは、くっつける事でした

 
以前に東京大学の名誉教授
渥美教授に一部を報告すると
質問攻めに逢いましたが
核心は教えませんでした
その代わり高濃度ビタミンC
点滴による良い点と注意点を
柔らかく伝えたけど理解して
もらえたのかな?
ヒントは:抗酸化物質は
ビタミンC以外の食物なら
患部に留まり易い物も
有りますよ!10年前のお話です
 
 
 
 







NEWスティングレー NEWワゴンR

NEW ラパン誕生 販売中 NEW アルト誕生!
ニューラパン アルト NEWスプラッシュ