うちは、ダイビングの旅行社などのパックには一切参加していませんので、那覇までの航空券手配などはすべてお客様御自身でとなります。

旅行社はバックマージン(仕切値)が、発生します。ダイビングサービスが、旅行社向けに安い価格で卸し、それを旅行社はお客様に元の定価に近い価格で売るわけです。旅行社のパックツアーに参加すると当然サービス側の利益は少なくなります。薄利多売しなければならなくなり、お客様の最大人数などを多くしたり、スタッフを入れてお店の規模を大きくしたりが必要となります。それが嫌なもんで〜〜

御迷惑かけますが、がんばって航空券の購入を〜


航空会社の
正規格安航空券
旅割・特割・先得・特便・前割など
航空券のみ購入可能
安い券は予約が早くに必要

今は色々出てます。

台風が直撃しそうな時は数日前に便変更可能になります。便変更不可で売っている早割などでも可能になります。前日に振り替えなどが可能です。(通常2〜3日前に台風の予報円に入った場合です。)

冬の悪天候で座間味から那覇の船などが欠航になった場合欠航証明を持っていけば、料金なしで便変更が可能になります。冬も船の運航心配をしなくて良くなります。
FAQ参照

ホテルパック 往復航空券と最低1泊の宿で作る個人パック旅行。
価格は変動しますがオフシーズンは最安値でしょう。
3日前まで予約可能!!!(10日前までが安い)

JALTOURS
ANA(旅作)
ほとんどの旅行会社、楽天トラベルやYAHOOトラベルなどネット上でも扱っています。発売元は上記2つの航空会社直営旅行社なので料金の差はほぼありません。取り扱いホテルは、旅行社により異なります。

台風が直撃しそうな時は数日前に便変更可能になります。便変更不可で売っている早割などでも可能になります。前日に振り替えなどが可能です。(通常2〜3日前に台風の予報円に入った場合です。)

冬の悪天候で座間味から那覇への船などが欠航になった場合欠航証明を持っていけば、料金なしで便変更が可能になります。冬も船の運航心配をしなくて良くなります。
FAQ参照

安い航空会社 やはり安いです!!!

ただ遅延は日常茶飯事なので船までの時間はかなり余裕をもって〜〜

冬の悪天候で座間味から那覇への船などが欠航になった場合の対応は会社によるようです。各会社に問い合わせてください。

台風や悪天候の欠便した場合は、振替か返金です。振替が便数少なく搭乗率が高く、空席が少ないため難しい場合があります。その辺のリスクは、ご考慮ください。LCCですから・・・。

株主優待券を
使った航空券
昔は結構使えたんですけどね・・・
今はもう話も聞かなくなりましたね。

ホントに直前で他に手がない場合だけかな。