うちはガイド一人のみの座間味随一の弱小サービスです。

なるべく自由に潜ってもらうスタイルをとっているため残念ながら手取り足取り体験ダイビングのようなファンダイビングやリフレッシュダイビングなどは出来ません、と言うか手が回りませんm(__)m すいません(T_T)


ファンダイビングへの参加条件は
  • オープンウォーターダイバー資格を持っている事
  • オープンウォーターレベルの知識とスキルを現在も維持している事
  • 自分の事は自分で出来る事
の3点となりますm(__)m

具体的には
セッティング・エントリー・潜行・残圧管理・ダイコン管理・減圧管理・浮上・安全停止・エキジットがご自分で出来る事が必要です。
また中性浮力が取れる事・標準的な泳力が有る事も必要となります。

『何本くらい潜っていれば大丈夫ですか?』と良く聞かれます。
本数だけで区切るのはかなり無理があります、難しいです(T_T)
同じ本数でもブランクの有無やその本数をどのような形で潜ったのかなどにより個人差がかなりあります。

あえて、言えば・・・
  • 総本数30本以上
  • ブランクが数年と長い方は50本以上
最近の3年間で30本以上、総本数も30本以上。
最近の3年間で30本未満の場合、総本数が50本以上。
このあたりが目安になるのではないかと思っています。

でも!!!あくまで目安です。
最終的な判断は、
「オープンウォータレベルの知識とスキルを現在維持している事」と「自分の事は自分で出来る事」です。
すなわち今現在もオープンウォーターダイバーであるかどうかでご判断ください。

誠に申し訳ないですが、自分の店を開くまでの十数年のガイド生活の中で僕が知った事は、『様々なレベルの方のガイドを一度にして全員に楽しんでもらう能力は自分には無い』と言う悲しい現実です(T_T)
せめて出来ることは、出来ないことは引き受けないことかしら?

座間味にも色々なお店があります。ご自分に合ったお店を選んで楽しい座間味でのダイビングをお楽しみください。
それがうちならばいいんですが(^o^)

縁がありましたらガイドさせてください。