パターン設計実例





主に3D関連の例で示しています。



「Altium Designer」での設計画面(3D)はこちらで、パターン図の穴と3D部品のリード線穴の相違も気付けます。




上と同じく、「Altium Designer」の設計画面(3D)で視点を回転させたものはこちらです。




部品実装した基板を撮影したように見えますがすべて3DCADで生成したものです。


マテリアル設定したフルサイズ版はこちらです。



部品面パターンは基板設計時の画面をコピーし、UVテクスチャマッピングしています。




さらに進めて、SolidWorksで製図したものがこちらです。



ABO SYSTEMS 様の御厚意によりISA BUS CPUボードのパターン設計の実例のご紹介です

製品仕様

AMD Am486DX5 133MHz CPU搭載 ISAバスCPUボード
EIDE,CF,CRT,LCD,KEY,PS2,パラレル、シリアル装備



一度目の設計は密度の関係で4層基板にて設計しましたが改版時には両面基板へ

変更。部品面はべた+5V、半田面はべたGNDとして処理しましたが部品面のパターン

だけをPDFファイルにしてあります。ACROBAT READER 3以上で閲覧してください。



CCB1000.PDF/462Kbyte


そのPDFを縮小した画像はこちらです。