高揚

起きる

 

 

 

天界の秘義789

 

 わたしたちは箱舟が地から高く上げられて、水の面を漂ったという記事により意味されていることを記すに止めよう。たれ一人これが人間がいかようにして悪と誤謬から遠ざけられるかを教えられない限り知ることができないため、またこれは隠れた事柄であるため、それを簡単に説明しよう。全般的に言って、人間はことごとく、再生した者ですらも、若し主がその者を諸々の悪と誤謬から遠ざけられないなら、かれは自らを地獄に真逆様に投げ込むといったものである。かれは遠ざけられないなら、すぐさまその中へ真逆様に突入するのである。このことは経験によりわたしに明らかにされたのであり、また(前の187、188番に記されたように)馬により表象されもしたのである。こうした悪と誤謬から遠ざけることが実際もち上げられることであって、かくて悪と誤謬とは下に認められ、その人間は上になるのである。このように高揚されることについては主の神的慈悲の下に後に述べよう。『箱舟が地から上げられ、地の面の上に漂った』ことにより意味されているものはこの高揚である。