サマーランド・あじさい


=09年アナベルの雪山(サマーランドあじさい園)= 09年6月28日記

6月27日土曜日 晴れ。
我が家から秋川遊歩道を自転車で上流に30分ほど走る。
入園料500円だが、私は新聞販売店の愛読者サービスで頂いた無料入園券がある。
色とりどりのあじさいを見ながらウッドチップの敷かれた道を上っていくと最後に見事なアナベルの雪山に着く。
雪山といっても立体的な山ではなく大きな斜面一面に植わっているだけだが見事に純白の山を形成している。
今が満開の時期(6月下旬から7月初旬が見頃)で、茎は細いのにこんな大輪の花を支えている。
サマーランド(遊園地)の入場もOKだったがあじさい園だけが目的なので9時に家を出て11時に帰宅。
去年もその前も何回か訪れている。






=あじさい山とあじさい園=08年6月25日

6月25日(水)曇り 地元あきる野市五日市「南沢あじさい山」へ出かけた。
JR武蔵五日市駅から3キロ山に向かって歩く。名前は知っていたが初めて訪れる場所です。

電車(武蔵五日市まで12分)で行くのは簡単すぎるので約1時間かけて家から自転車で行った。山がぐっと迫ってくる。
駅の観光案内所がお休みで道を聞くことが出来ず 商店街の蕎麦やに道を聞き自転車を預かってもらう。
時たま車は通るがあじさい山に向かって歩く人は誰もいない。
川のせせらぎやウグイスの声が聞かれ、その山の入り口に南沢家がある。
所有の山に30年かけてあじさい植え約1万株のあじさい山となって一般に開放している(協力金200円)。
駐車場には車が10台くらい停まっていて ハイキングの女性グループも何組かいていて賑やかだった。知る人ぞ知るあじさい山です。
この南沢林道は日の出山や金比羅山に抜けられる山道です。

6月28日土曜日 地元のもう一つのあじさいの名所「サマーランドあじさい園」無料入場券を入手したので出かけてきました。
秋川沿い遊歩道を 自転車で30分弱で行けます。川は鮎釣りや川遊びで賑わっています。サマーランド遊園地もあじさい園も駐車場は満車です。
こちらはあじさいの種類もたくさん 15,000株とか。「アナベルの雪山」が目玉です。下の写真。


=サマーランド・あじさい= 04年6月23日


我が家から自転車で行ける「サマーランド あじさい園」へ今年も行ってきました。(6月23日)
去年と違った表情のあじさいたちを見つけました。白い花は傾斜地に群生しているので「アナベルの雪山」と言われています。アナベル・あじさいに似ていますが外来種です。
この近くに圏央道(高速道路)のインターが工事中だし、「ムツゴロウ王国」が北海道から引っ越してくるし・・・便利さと裏腹に自然が段々と壊されていく 残念なことです。 

=サマーランド・あじさい園= 03年6月25日

先週6月25日午前中大雨、午後晴れ。サマーランド(遊園地)裏にあるアジサイ園へ秋川遊歩道沿いに30分自転車を走らせた。

6月下旬〜7月上旬にかけて 丘一面のアナベルの群生がこのアジサイ園のウリです。

アナベル 北米産野生アジサイの仲間から発見された手まり花がオランダで改良されて大輪となった白花です。

秋川は昭島で多摩川と合流しますが上流の秋川渓谷はこれからの季節キャンプや観光客でにぎわいます。

いつもは静かに流れている川面も今日は、ゴウゴウ・ザバザバ流れは激しく、アユつり人もいません。