ホーム


=二宮菜の花と富士〜江ノ島(1月14日)=2015年1月4日記

1月14日水曜日湘南方面へドライブに出掛けた。
高尾から先の圏央道が繋がって高速道路・有料道路でほぼ目的地近くまで行くことが出来るようになった。
圏央道あきる野IC〜小田原厚木道路〜二ノ宮IC  朝7時半出発 8時45分臨時駐車場に到着

何年か前に青春18切符で来たことがある。東海道本線二宮駅下車「吾妻山と菜の花と富士山」

30分余りの山登りで頂上。その向こうに真っ白な富士山。
頂上といっても広い芝生の丘。キラキラ輝く相模湾 箱根の山々丹沢の山々大山に富士山が一望できる。



吾妻山は標高136m 300段の階段を上って頂上に。 菜の花の他日本水仙 桜など四季楽しめる散歩コースになっている。


↓ 帰りはなだらかな下り坂の別ルートを下る。左手に葉っぱを落とした木々の間から真っ白い山頂が見える。


二宮ICから江の島へ 西湘バイパス 湘南の海岸沿いを走る快適な自動車道路でした。
11時江の島到着。私は島へ渡るのは初めてです。夫は 子供の頃以来で階段がいっぱいあったのだけ覚えている。


車を駐車場に預け、青銅の鳥居をくぐると頃がスタートです。上り坂の参道 土産物や食事処が続く。
江島神社(辺津宮・中津宮・奥津宮)などあちらこちらに分散してある。小さな島だから階段だらけ


チューリップ庭園の先には島の中心「展望灯台」がある。展望階にエレベーターがあって良かった。


灯台に上ったら戻ってしまう方も多いようです。
我々は途中昼食を済ませ 突端の「稚児ヶ淵」まで行く。午前の300段の階段どころではない。 江の島は階段だらけ。
スキーで痛めた膝も完治ではなかったがこれだけ歩けば山歩きは大丈夫と相棒は言ってくれた。

稚児ヶ淵の名は「鎌倉相承院の稚児白菊がこの淵に投身したことに由来する」と説明有り。
この辺りは海岸まで下りることが出来る。海釣りをしている方もいる。
正面に富士山が大きく見えるのですが写真にはうっすらとしか写らない。
天気予報「午後は雲が出て翌日は雨」の予報通り。午前中真っ白な富士山が見られて良かった。




=山中湖と忍野村からの富士(1月14日)=2015年1月4日記

1月14日我々夫婦が江の島へ出掛けた日、娘と孫は山中湖へ出掛けた。
天気の良い午前中の写真です。凍りかけた山中湖に写る逆さ富士 人なつっこい白鳥が可愛かったと。
彼女たちの本当の目的は 山中湖の少し先 御殿場アウトレットへ行くことだった。
スマートフォンで写した写真を送ってもらいました。(右は忍野村の写真)