ロイヤルフラッシュジャズバンドより
「お知らせ」

20137月よりメンバーの一員として参加・協力いただいたクラリネットの
富家 良平(ふけ りょうへい)氏が20148月末をもってリタイヤーすることになりました。
優れた才能の持ち主であり、まことに残念ですが致し方ありません。

クラリネットあってこその「ディキシーランド・ジャズ」ですので、今後は関西で活躍中の
クラリネット奏者にゲストプレーヤーとして参加をお願いすることにいたしました。
それぞれのライブ会場で異なった個性のクラリネットプレーヤーを交えた演奏をお楽しみいただけることと思います。

今後とも変わらぬご支援を下さいますようお願いします。

トップページに戻る