直線上に配置


八王子わくわくフォルクローレフェスタ

ご来場ありがとうございました
このイベントは既に終了しています


                                           

 最新の八王子フォルクローレフェスタ(平成29年3月18日開催)はこちら




 「八王子わくわくフォルクローレフェスタ」(略称「八フォルフェスタ」)のホームページです。
 

 八王子及びその近縁のフォルクローレ愛好者が一同に会して、日頃の練習成果を発表しあう会です。八王子のフォルクローレを大いに盛り上げようという趣旨で、フォルクローレ演奏技量の相互研鑽を行うとともに、交流、親睦を目的としています。
 
 昨年、一昨年と過去2回「八王子フォルクローレの集い」を開催してきましたが、今回、わくわくビレッジとの共催とし、「フォルクローレの音楽イベント」として催すことになりました。より多くの方のご参加、ご観覧をお願いいたします。




1.日時

平成26年12月27日(土)開演午前11時30分〜15時30分
 ※開場 午前11時15分


2.場所

高尾の森わくわくビレッジ 「体育室2」


〒193-0821 八王子市川町55(JR・京王線高尾駅北口からバス15分)

TEL:042-652-0911 FAX:042-652-0944

行き方・アクセス(ホームページへ)

会場


 駐車場は駐車できる台数が限られていますので、なるべく電車、バスをご利用ください。お車でお越しの方は、お誘いあわせの上「乗り合い」でお願いいたします。

 会場は体育館で暖房設備がありません。結構寒いかと思いますので、暖かい格好でお越しください。ひざ掛け、ストール等をご持参いただけるとよろしいかと思います。


3.ご観覧 

 無料です。どなたでもご覧いただけます。
 フォルクローレ好きな方はもちろん、ケーナを吹いてみたい、練習会に行ってみたい、演奏のお仲間を探している、そういう「出会い」のきっかけとなるかもしれません。
 ご本人の了解がない、撮影した画像、動画の、インターネット上の公開はおやめください。


4.内容

 
・第一部演奏発表会 11時30分〜13時15分

   八王子フォルクローレ同好会
   創価大学ラテンアメリカ研究会 フォルクロー
   レグループ

   ひのケーナ教室
   アンデスの風
   青と碧

   ※演奏予定順 敬称略





・第二部演奏発表会 13時25分〜15時30分
   

   ビエントス・デラ・フロンテラ
   ケーナサークル コンドル
   帝京大学高校南米音楽部
   ワリキ

   グルーポ・エスパシオ
   コンフント・サルー

   合同演奏(60人の花祭り)

    ※演奏予定順 敬称略


5.出演グループの紹介

ご出演グループを以下の通りご紹介します。


名称 自己紹介 画像・動画等
青と碧
 八王子と神奈川を中心に活動しています。フォルくローレはもちろん、日本の方の曲も演奏します。

アンデスの風
 八王子の社会人フォルクローレグループ 2014年春ケーナ教室を母体に結成 「アンデス好き」に因み、グループ名をつけました。 今後ますます練習を重ね、演奏する機会を増やしたいと思います。

グルーポ・エスパシオ
 グループ名の「エスパシオ」はスペイン語で「空間」を意味します。 様々なグループがいる中で、僕らにしか出せない雰囲気、空間を創り上げられるようにとの思いを込め
ています。 結成して丁度一年になり、これからも積極的に演奏を行えるように、頑張って行きたいと思っています。

 
ユーチューブ演奏動画
ケーナサークル コンドル
 JR八王子駅北口から徒歩4分の「クリエイトホール」で活動しています。(原則第二木曜日と第四木曜日の14:30〜17:00) ケーナ・チャランゴ奏者の荒川美樹子先生に講師をしていただいています。 メンバー募集中です。

コンフント・サルー
 フォルクローレを愛する4人が月に一度集まって演奏を楽しんでいます。 数ヶ月前にスタートしたばかりで、このフェスタがコンフント・サルーの初舞台となります。!! 
「サルー」はスペイン語で「健康」という意味で、「乾杯!」と言うときにも使われます。 人生に彩りを添えてくれた音楽と仲間に「サルー!!」


 

創価大学ラテンアメリカ研究会 フォルクローレグループ


 私達は創価大学ラテンアメリカ研究会に所属しています。 中南米について日々学びながら、その文化を実践し、より理解するため、また、その文化を伝えていくために、フォルクローレグループとして、部員の一部が活動しています。 活動を通じて、フォルクローレの魅力を探求していきたく思います。 元気一杯に演奏していきたく思います。

帝京大学高校南米音楽部  

 八王子市南部の丘の上にある帝京大学中学校・高等学校には、南米音楽部という、おそらく日本で唯一の「部活」があります。 現在部員は中1から高2まで約30名ほどで、5グループに分かれて活動しています。今回は高2の3グループが演奏します。技術的にはまだまだ未熟ですが、一生懸命演奏しますので是非ご声援よろしくお願いします。

八王子フォルクローレ同好会
 八王子の社会人フォルクローレグループ 2005年、ペルーのケニスタのケーナ教室をひきつぐ形で発足 年4、5回イベント、福祉施設等で演奏 本イベントにも前身のを含め、3年連続出場 八王子に根ざして今後とも演奏活動していきたく思います。

ビエントス・デラ・フロンテラ
 結成16年目の地元八王子のコンフント 最近はジュニア世代のメンバーも加入
 めっきり演奏する機会が減りましたが、こういうイベントは前からあればいいな、やりたいなと思っていましたので、馳せ参じました。

ひのケーナ教室
 「プロの奏でるギター&チャランゴの伴奏で学べます」という、ひの社会教育センターで、草薙先生、荒川先生にケーナ&サンポーニャの演奏を学んでいます。 ボリビア、ペルー、アイルランドの曲の演奏レッスンを受けています。 ベテランは難曲攻略に燃え、そうでない人はアンサンブルに癒され、切磋琢磨 先生がお二人なのでなにかと、、、、です。(笑)

ワリキ
 私たちはポップスやロックのほか、色々なジャンルを演奏するバンドから派生したグループ「ワリキ」です。 ワリキとは、南米ボリビアの現地の言葉のひとつであるアイマラ語で「元気です」という意味です。 今回は三人という少人数ですが、編曲にも工夫するなどしてパワフルな演奏をすることを目標に、元気に頑張ります。

動画@(ユーチューブ)
動画A(ユーチューブ)
 
 ※五十音順 敬称略
  内容、画像は出演者からいただいたものを載せています。画像、動画リンクはご希望のグループのみです。

6.出演参加グループ(個人を含む)の募集
  既に募集は終了しています。

出演参加者(グループまたは個人)の募集要項は以下のとおりでした。

募    集    要    項
1.応募いただける方 ・八王子もしくはその近縁のグループ(個人)でフォルクローレを演奏するグループ(個人)
・フォルクローレ以外の楽曲を演奏する場合は、ケーナ、サンポーニャ、チャランゴ等のフォルクローレの楽器のいずれか一つ以上を使用するものであること
2.持ち時間 グループ18分、個人7分とし、その時間内にセッティング、MC、演奏、撤収を終えてください。
3.募集数 10
4.募集期間 既に終了しています。
5.申し込み 高尾の森わくわくビレッジ(TEL:042-652-0911)に電話で申し込んでください。
その際以下を をお申し出ください。
 ・グループ名
 ・代表者のお名前
 ・ご住所
 ・お電話番号
折り返し「出演申込書」をご郵送します。それに必要事項を記入し、高尾の森わくわくビレッジまで郵送又はFAXで、11月8日までにご提出ください。
6.出演決定 先着順により決定します。
7.その他 参加費は無料です。また、謝礼、交通費はお出しいたしません。
出演順、時間帯は主催者にご一任下さい。
その他集合時間など細かな事項は「実行委員会事務局」より連絡を差し上げます。




7.主催

 次の団体による共催です。

 八王子わくわくフォルクローレフェスタ実行委員会
 高尾の森わくわくビレッジ




8.お問い合わせ・連絡先


八王子わくわくフォルクローレフェスタ実行委員会事務局(柳川 E-mail:quena@msd.biglobe.ne.jp

又は

高尾の森わくわくビレッジ(TEL:042-652-0911










直線上に配置