サンダーバード2号
1/144scale



















タカラより完成トイとして発売されている1/144サンダーバード2号です。電動で脚が伸縮、コクピットのライトが点灯します。
今回はそのリペイントということで製作をさせていただきました。
さて、1/144スケールのTB2号はどのくらいの大きさだろう、と楽しみに模型の到着を待っていたら、
大きな箱が届きました。

イマイ1/350を作ったことがあるので、だいたいの想像はできていましたが、
箱を開けて取り出してみると、やはりその大きさに驚き、また感動します。

全長は50pを超えるもの。
設定資料を読むと、全長75m、全幅54mとなっています。

作業は全体のスジ彫りを埋めて、機体をツルリとした状態にします。
そして機体の再塗装。完成トイのものよりも明るい緑を使用しています。
消したパネルラインはマスキングをしてすべて塗装で表現してあります。

機番号と注意書きはデカールを使いましたが、ラインのほとんどはマスキングして塗装です。

最後にコンテナより発進のジェットモグラ。 これを汚し塗装して作業終了。


製作 八木博顕 (2008.02)

使用キット タカラ 1/144 完成トイ
依頼品として製作
塗装変更と、スジ彫りを埋める作業をしてあります。

参考価格 ¥32,300  +キット持込
再塗装¥15,000、スジ彫りを埋める作業¥9,000 ジェットモグラ塗装¥3,000 材料費¥5,300

製作中の画像は 
ブログ 07.12〜08.02でご覧いただけます。



プケファラスホームページ 幻影画廊ホームページ