タミヤMM タイガー1極初期型を製作しました。

チュニジアに配備された、ドイツ軍第501重戦車大隊の車両です。
実車写真を参考に装備品と、防盾の被弾痕を補修した部分などのダメージを追加していいます。砲塔内部の一部やエンジンなどを組み込んであります。

コンパクトな情景として仕上げてみました。

販売終了
お買い上げありがとうございました。

完成品 ホームページ販売用

使用キット タミヤ 1/35 プラキット
基本工作
工具留具はエッチングで作り替えています。
予備履帯とヘルメット、水筒を追加して車体にぶら下げました。
ライトコードと、発煙筒の着火コードを追加。
エンジングリル用メッシュを取り付けてあります。
キャタピラはキット付属のベルト式を使用しました。
操縦手用ハッチと装填手用ハッチは低接着のボンドを使用。位置替え可。
車長用ハッチは接着固定しています。(フィギュアは取り外せます)
塗装はデザートイエロー単色。褪色表現と汚し塗装を追加しています。
戦車兵が1体 付属します。

 追加工作 
★工具装備品・牽引ワイヤーなどの取り付け位置を第1中隊所属車両となるように変更。
ワイヤー取り付け金具はプラ材で作り替え。ワイヤーはナイロンワイヤーを使用。
★雑具箱の南京錠を追加。
★砲塔ハッチから覗く範囲内でインテリアを追加。
★ジェリ缶を追加。(取り外し可)
★エンジンを追加(タミヤ別売キットを使用)
★戦車1輛が飾れる地面を作りました。ビス止め・取り外し可

担当 八木

販売価格 ¥43,000
(基本製作代¥ 25000   追加工作¥ 9000 ベース¥ 3000  キット・ 材料費¥ 6900)

製作中の画像は、ブログ2011.07 でご覧いただけます。

ご注文、問い合わせはメール またはFAXでお願いします。
プラモデルをワンオフ製作したものですので、品切れの際はご容赦ください。

プケファラス製作ブログ