神はひとり子を
神はひとり子を 演奏   戻る
一、神は一人子を 賜う(たまう)ほどに
世人(よびと)を愛し給う 神は愛なり
ああ 神は愛なり 汚れ果てし
我さえ愛し給う 神は愛なり
二、罪をば犯して 神に背き(そむき)
逆らう我さえ なお愛し給う
ああ 神は愛なり 汚れ果てし
我さえ愛し給う 神は愛なり
三、罪許されんため 我に代わり
御子(みこ)イェス十字架に 死に給えり
ああ 神は愛なり 汚れ果てし
我さえ愛し給う 神は愛なり