あまつましみず流れきて
あまつましみず流れきて 演奏   戻る
一、あまつましみず 流れきて
あまねく世をぞ うるおせる
ながくかわきし わがたましいも
くみて命に かえりけり
二、あまつましみず 飲むままに
かわきを知らぬ 身となりぬ
つきぬめぐみは こころのうちに
泉となりて 湧きあふる
三、あまつましみず うけずして
つみに枯れたる ひとくさの
さかえの花は いかで咲くべき
そそげ命の ましみずを