序盤の戦略

        1.牧場開設: 早来 Bec.初年度からサンデーサイレンスに種付けできるし、高額繁殖牝馬を購入しやすい。
                       

        2.初期に貰えるお勧めホース: 4歳馬 トーヨーリファール×スアシノメガミ (ダート;普通遅)
                              3歳馬 スターマン     ×アイサス    (万能; 普通早)

          初期に購入したい繁殖牝馬: カーリング

        3.一年目の戦略: サンデーを受胎している繁殖牝馬を購入し、競市で売り飛ばす。
                    観光施設を優先的に導入。
                    スアシ00はダート路線(国内外)、アイサス01は海外芝路線でGT総なめにする。
                    年末の海外セールで牡馬と牝馬を一頭ずつ購入
                    お勧めは、      モンジュ−×シーラ(牡)
                           シーキングザゴールド×オーワットアダンス  (牡)
                           ドバイミレニアム   ×ダンスールデソイヤ (牝) etc.

          二年目の戦略: 種牡馬繋養施設を導入する。
                    名声値2,000突破で1月3週に栗原美穂登場。同年8月4週にも牧場訪問。
                    椎野はるか8月3週登場時に大牧場を訪問するとV I Pパス入手。
                    10月4週セーブで鳳との勝負で貰う馬がランダム変更。
                    海外セールでは栗毛で三白or四白流星の馬を探す。
                    牧場施設は順次拡張。

          三年目の戦略: 海外の種牡馬に種付けできるようになる(○外で海外GTを勝ちまくる必要あり)。
                    ルビーヴェイル(繁殖牝馬)を購入しサンデーサイレンスを種付けする。
                    医療施設最大拡張で高松凱旋と親密になる。
                    四白流星の馬で重賞制覇で栗原美穂3回目の登場。
                    海外中心の戦略から国内にも目を向けて、馬主の知り合いを増やす。

      オススメ種牡馬:サンデーサイレンス                    オススメ繁殖牝馬: ルビーヴェイル
                ブラフマン                                      ペトローシュカ
                ワードペイン                                     デュエットワーデン
                カマイタチ(母の父として優秀)                           サムシングアゲイン
                サンダーエクセレント(母の父として優秀)                    タイガパフォーマー
                                                            タイガアメジスタ