オンライン・ダイエットセミナー



バックナンバー(No.4〜No.6)


No.4 プロテインで行こう!!の巻

牛肉であろうが、魚であろうが、サプリメントであろうが、消化、吸収され身体の構成要素になる時点での違いはありません。口に入る時の形状がなんであれ「アミノ酸はアミノ酸」なわけだ。しかし、筋肉作りのために必要なたんぱく質の一日の所要量は体重1キロあたり2グラムと言われているだけに、これだけの量のたんぱく質を全ての食事から摂るのは、栄養士などが厳しく管理していない限り至難の技だよな、そこでプロテイン・サプリメントの出番となるわけだ。

プロテインには大豆100%のものと牛乳を主原料としたホエイプロテインがあるんだけど、ホエイプロテインはアミノ酸の組織が他のプロテインより優れているばかりではなく、消化吸収の効率も優れていたり、免疫能力も高める働きもあるので、胃腸の弱い人や消化酵素の分泌量の低下している高齢の人達にもメッチャおすすめだ。一方、大豆プロテインはホエイと比べて消化吸収が劣るものの、イソフラボンという緑茶のカテキンと同じく高酸化性を持ち、成人病をはじめ骨粗しょう症、更年期障害などの抑制効果があったり、甲状腺ホルモンを活性化し再び代謝率を上げるので、ベジタリアンの方々のみならず健康管理に気を配る人やダイエットに取り組んでいる方々にはオススメのサプリメントだと言える。現在はホエイ・プロテインが大ブレークしているけど、他にも種類は豊富なので、各人のレベルや目的にあったプロテインを選ぼうぜ。

というわけで、、炭水化物や脂肪は体に蓄えて、必要なときに利用することができるんだけどタンパク質は細胞内にアミノ酸として貯蔵される以外は身体に蓄えておくことはできないので一日を通して数時間ごとに補給するのがおりこうさん!(^_-) なのさ。で、食事よりも吸収の早いプロテインパウダーを摂るべくグッド・タイミング!な時間帯なんだけど・・・・。

◇まず、 『運動直後!』
☆激しい運動の直後は、身体が栄養素を取り入れやすい状況にあり、このときにプロテインを摂ると、摂らない時よりもたんぱくの合成が促進されるんだ。特に炭水化物を含むドリンクとプロテイ,鵑鮑`爾謄肇譟璽縫鵐按掌紊飽?爐筋肉の成長を促す酸素の活性化が高くなる(筋肉がつきやすくなる)のでこの時間滞(プロテイン・ウィンドウと呼ばれている)は筋肉を発達させるためのプロテイン摂取の時間帯としては最も最適な時間帯なんだね。(俺は運動直後に炭水化物と高タンパク質の配合してあるMRPを必ず飲んでいるぜ。)

◇次に 『朝起きてすぐ!』
☆寝ている間など何も食べない時間が長ければ長いほど体のたんぱく質が分解される傾向にあるので一日で一番血圧が低くエネルギーとなるべくたんぱく質が身体に不足状態の朝にタンパク質をしっかり摂ると体の謝ステップも、もうワンランクへと上昇志向!&さらにパワーアップ!!するんだ。やったね。(^_-) 

◇最後に 『夜寝る1時間くらい前!』たんぱく質の合成を促す働きのある成長ホルモンの分泌って睡眠がスタートしてから30分〜1時間後に促すらしい。だからその成長ホルモンの食材となるタンパク質を就寝する一時間前に摂取することは筋肉作りにはめっちゃ大事なんだわさー。

それから、筋肉を付ける目的でプロテインを大量に摂っている人は、たまに数日間タンパク質の摂取量を減らし、排泄される窒素の量を減らす工夫で内臓の負担を和らげ各器官への障害の危険性も減らすことができるぜ。




No.5 食物繊維は食事から!?の巻

最近、錠剤やドリンクから食物繊維を摂っている人って急増しているらしい。もちろん食物繊維を摂ることは体内の余分な糖分などを吸着、対外に排泄する働きもあるので健康にいいことは誰もが認識していることでしょうけどでも、錠剤などで摂る場合は、糖分や脂肪分ばかりか、ビタミン、ミネラルなど、体に必要なものまで吸着して体外に出す恐れがあるんだね。だから、錠剤に頼らず、普段から野菜を積極的に“食事”から摂るようにしまっしょい!
 
俺も運動指導している受講生に錠剤やドリンク、粉末から不足分の食物繊維を摂取するように勧めることもあるけど・・・。でも、ちゃんと食事から繊維もんをしっかり食べていること、そのうえで不足分の繊維をサプリメントからとるようにおすすめしているんだね。

いろいろな分野で進歩がめまぐるしい現代だけどさ、でも人間の生理はまだ化学薬品を分解できるほどに至っていないって知っていた?だからさ、サプリメントもいいけど「くだもの」や「野菜」から食物繊維をとったほうがメッチャ体にやさしく、かつ吸収がいいのだ〜。

ダイエットに取り組んでいる方、もしくわマッスルアップに取り組んでいる方にして、自分には今、どの栄養素がどのくらい足りないか。この点十分に理解してうえで、サプリメントを用いるのなら問題ないんだけどさ、でも、多くの人はそういったことをちゃっかり、じゃなかった、しっかりと分かっていないで、むやみやたらに飲んで大丈夫、と効いている気になっているだけ。そして、これだけ、サプリメントを摂っているから安心と、どんどん食事がお粗末に・・・・。これでは本末転倒!どっせ〜。てなワケで、食物繊維はきちんと食事から摂ることが大前提ですぜ。




No.6 むくみに注意どす!?の巻

■「汗かき!」「体重が重い!」「おなかがゴロゴロなる!」「湿度が高いと不調になる!」
 
このような人は、水分代謝が悪く、むくみやすい水太りタイプだぜ。そんな方の体質改善に役立つ食べ物は、利尿作用が高く、むくみを解消する効果がある“小豆(あずき)”が超オススメ!!小豆の外皮にはサポニンと言う成分があり、これが利尿作用をもっているんだわさー。
 
ただし、利尿作用をもち、便通をよくしてくれるのは小豆の外皮部分だから、外皮をすっかり取ったこしあんではその目的たる意味がなくなるので、水太りタイプの方々は、あんならば、できるだけ粒あんを食べまっしょい!









前のページへ戻る


- オンライン・ダイエットセミナー TOP PAGE -