オンライン・ダイエットセミナー




 
 このコーナーでは当クラブの達人を紹介しています。目標を決めて、バランスの良い食事でダイエットをしていけば、別人のような身体に生まれかわる事ができます。

 当クラブのメンバーはウエイトトレーニングとダイエットを併用してこのような成果をあげてきましたが、あまり筋肉質にはなりたくないと思う方は(筋肉はそう簡単にはつきませんけど)有酸素運動を行えばいいわけです。

 脂肪を落としながらのウエイトトレーニングは、きついものがありますが、有酸素運動でしたら、体が軽くなる程に楽になってきます。特にスポーツクラブに通わなくても、日常生活のなかで工夫していけば、運動によるカロリー消費は、それ程難しいことではないと思います。下のページで、彼らの大まかなダイエットメニューを説明していますので、参考にして下さい。



10キロ 2キロあたりまえ究極のダイエット画像(全員当クラブのメンバーです)


画像をクリックして下さい。別ウインドウでダイエット前後の画像が表示されます。
まだまだ大勢おりますので、順次紹介していきたいと思います。



マッスルジムでのボディビルダー式ダイエット

■運動
ボディビルトレーニング(ウエイトトレーニング、筋トレ)を週に4〜6回実施。食事制限で確実に体重が減りますので、筋肉を減らさないよう努めます。有酸素運動はあまり重視しておりません。エアロバイクやジョギングなどを行う人もいますが、有酸素運動を全く行わない人もおります。筋肉を発達させることは、脂肪を減らす事よりも遥かに難しく時間がかかるのです。

■食事
食事は基本的に高タンパク質、低脂肪、低カロリー食です。タンパク質の摂取量を多めに保ちながら炭水化物(糖質)の摂取量を加減します。初期の頃は、脂肪分や砂糖の入った飲み物を減らす事から初め、徐々に食事の量を減らしていきます。また、週に1、2回はカロリーを気にしないで、美味しいものを食べるようにします。こうすることで、基礎代謝の低下やストレスから身を守ることができます。

■サプリメント
ほとんどの人がトレーニング後にホエイプロテインを飲んでいます。また、各種アミノ酸やマルチビタミン&ミネラルも必需品です。脂肪燃焼系サプリ(CLA、カルニチン、αリポ酸等)を使う人もおりますが、あくまでも高タンパク低カロリーの食事が基本になります。