伝説紀行の舞台が・・・
無残!筑後川洪水

福岡県東峰村(宝珠山村)

2017年7月

 
 東峰村旧宝珠山村図(中央が日田彦山線)


 
7月8日 NHKテレビ
 
被害は筑紫山地全域に(西日本新聞)

名所めがね橋下も無残な姿になっています
 

   

英彦山から長いトンネルを抜けて岩屋駅に(左)
小山一つ隔てた合楽地区(右)


 

 
別天地みたいな親水公園

 

 
 
唯一旅館千代丸温泉
   
絵画のように美しい竹棚田
     
     

伝説紀行「よそえもん」「米噴き井戸」を読んで

 上に載せた景色は、すべて今回の豪雨で被災した名所です。「私らの自慢は、こんな小さな村に国鉄の駅が三つもあることですもんな」とは、取材中に長老から聞いた話。
美しい棚田、ちょろちょろ流れる小川、観光名所の岩屋遺跡、役の行者が難民を援ける「米噴き井戸」。豊後と筑前の境界線争いに、農民のとっさの知恵で勝利した「よそえもん」など、読んでもらえば被災前の宝珠山村(現東峰村)の景色と暮らしが目に浮かぶはずです。

 目次へ   表紙へ