サイトTOP本館TOPコンテンツTOP


働く人々に捧ぐ歌



 …これは、とある商社マンが、駅前の〇ッテリアでお手拭き紙にメモした哀歌です。
                     別に、最近のF.Fシリーズをけなしているワケではありません…。


   ラララ 俺たちゃ冒険者
   コンクリートダンジョンを駆け抜ける
   悲しい職業 冒険者
   営業カバンがアイテム袋
   依頼クリアで報酬UP
   初年給じゃあキツいがな
   ロクに装備も買えやしねぇ!
    「せめて、フリーバトル制にしてください…。」
   スライム相手にも一苦労。

   ラララ 頼りにならない同業者
   物資届けど初期不良
    「なんと、修理するには〇〇へ行って××を取ってこいとな?」
   フラグ立てには回り道
   キーアイテム探して冒険だ
   フィールドマップを行ったり来たり
    「せめてワープシステム造ってください…」
   移動呪文は必須だろ!
 
   ラララ 無情なギルドマスター
   仕事の依頼はほぼ強制
    「タイ支社へ飛べ!」
    「ラジャー、ボス!」
    「すまん、日帰りで名古屋へヨロシク!」
    「えーっ、これからですかあ?!」
   町から町へのMAP移動
   嗚呼、涙の強制イベント
   お陰で予定もたちゃしねぇ
   「も、もうちょっとレベル上げしたかったのに?!」
   パーティーメンバー次第では全滅必至。

   電車に飛び乗るタイミング
   ダッシュしながら〇ボタン(良い子は真似しないで下さい)
   アクションゲームも真っ青だ

   テキストばっかり無意味に長い(社長、長いよ!)
   役にたたねぇアドバイザー
   突発イベントも終わりなし(残業ですか!)
   お陰で目的忘れたわ
   超過勤務で体力ダウン!
   戦闘不能も続出だ!

   そんなこんなで冒険者
   頑張れ、ニッポンの社会人よ!

    「…そろそろ、転職<クラスチェンジ>…しようかな…。」


 本当に、頑張ってください皆さん。




もくじへ戻る