Conception

設定覚え書き。この世界はこんなふうになってます。


―ヴェル【城】 大陸中央地域の古語。要塞を兼ねた城のこと。ドイツ語”ブルグ”に似た意味あい。
―ヴォルグ【村】 大陸中央地域の古語。狭範囲の地域を指す。ドイツ語”ハイム”に似た意味あい。
―ヴィーク【湾】 大陸中央地域の古語。弧を描く海岸線を指す。ノルド語”ヴィーク”とほぼ同じ意味。

Ecilfoulord【エシルファウロード王主国】
通称「エシル」。人口200万ほどの小国。王政。150年の歴史を持つ。
大小の領地を持つ地主が集まって出来たエシルファウロード連盟が発端となり、その後、紆余曲折を経て現在に至る。もともとは連盟の代表者を選出して王としていたが、現在は世襲制。
国土の北に広大なフェノール山脈を臨み、西の端は僅かにアリアス海に面している。
「ファナ戦争」でファナ神聖国の支配を受けたことがなく、建国以来、独立を保ち続けている数少ない国の1つである。

Fana【ファナ神聖国】
代々の皇帝により治められる大国。建国の歴史は古く新暦元年に遡る。即位には神の聖別が必要とされ、教皇による戴冠式を必要とする。皇帝は神託によって選ばれるとされているが、実際は世襲制。
聖俗の区別が発達し、「教皇」の下に様々な階級の司祭が、「皇帝」の下に組織だったファナ神聖騎士団が存在する。

Avestä【アヴェスタ自治区】
古くからフェノール山脈に暮らす、山岳民族の自治国。主な輸出品は毛皮や乾燥させた薬草、毛織物など。
フェノールでしか採れない動植物は、大陸中で珍重される。
首長を代表とする。基本的にどの国とも繋がっていないが、ファナ戦争の際、エシルと共闘したことから、一般にはエシル領土の飛び地と思われている。

Fanor【フェノール】
新暦の始まるより2500年ほど前に、フェノール山脈に独自の文明を築いてたとされる古代国家。詳細は不明だが、新暦以前の書物や口伝に名を残す。その後、全く記録に現れていないことから、何らかの原因で衰退したとみられている。
現在、大陸に住む人々とは異なる起源を持ち、大陸に最初の文明国家を築いたとされ、主に金属工芸に優れていたとされる。
彼らの暦を旧暦、現在利用されているファナ神聖国で開発された暦を新暦と呼んで区別する。


Index